Arrows_(携帯電話)とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > Arrows_(携帯電話)の意味・解説 

arrows (携帯電話)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/07/16 23:21 UTC 版)

arrows(アローズ)は、富士通コネクテッドテクノロジーズ2016年2月、富士通本体から携帯電話事業を移管)がNTTドコモ向けに[1]富士通モバイルコミュニケーションズ(旧:富士通東芝モバイルコミュニケーションズ、以下富士通モバイル・富士通東芝)がKDDI沖縄セルラー電話連合(各auブランド)とソフトバンク(SoftBankブランド・Y!mobileブランド(旧イー・モバイルブランド))向けに展開するAndroid搭載スマートフォン、ならびに富士通コネクテッドテクノロジーズ、富士通クライアントコンピューティング(2016年2月、富士通本体からパソコン事業を移管)が展開するAndroid・Windows搭載タブレット端末のブランドである。




  1. ^ ただし、端末の製造自体は富士通モバイルコミュニケーションズが受託する形で行われている。
  2. ^ “富士通携帯電話事業売却で振り返るarrowsスマホの歴史”. ASCII. (2018年2月3日). http://ascii.jp/elem/000/001/546/1546765/ 2018年2月17日閲覧。 
  3. ^ ちなみに、同社製のパソコンであるFMVのイメージキャラクターにも2012年夏モデルから起用されていた
  4. ^ 「ARROWS 未来への歩み編」テレビCMより
  5. ^ NECカシオNECブランド)のMEDIASシリーズも同様。
  6. ^ 個人向けスマートフォン・タブレットのブランドロゴを刷新、「arrows」として展開 : 富士通” (日本語). 富士通 (2015年9月30日). 2015年10月4日閲覧。
  7. ^ 実例:F-05DとT-01D:Xiと指紋センサー、F-10DとT-02D:おくだけ充電とNOTTV、F-02EとF-04E:1.7GHzCPUと64GBストレージ。
  8. ^ 第1期ドコモ スマートフォン→docomo with series
  9. ^ A. 4.0へのバージョンアップは、検討されていたが却下された。
  10. ^ a b カメラなしも選択可
  11. ^ オプションとして追加可能
  12. ^ 家電量販店での発売日
  13. ^ a b c d e 各MVNOキャリアによって使用回線は異なる
  14. ^ arrows M02/RM02”. FMWORLD.NET(個人). 富士通. 2017年5月6日閲覧。


「arrows (携帯電話)」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「Arrows_(携帯電話)」の関連用語

Arrows_(携帯電話)のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



Arrows_(携帯電話)のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのarrows (携帯電話) (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS