香華院とは?

Weblio 辞書 > 学問 > 世界宗教用語 > 香華院の意味・解説 

こう げいん かう-ゐん [3] 【香華院】

菩提寺ぼだいじ)のこと。香華寺。

こうげいん 【香華院】

香華は仏に供える香と花で、菩提寺のことをいう。香華所・香華寺とも。

菩提寺

(香華院 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/08/03 05:53 UTC 版)

菩提寺(ぼだいじ)は、代々その寺の宗旨に帰依して、(先祖の)位牌を納めてある寺[1]菩提所とも呼ばれる。ここでいう菩提とは「死後の冥福」を指し、菩提を弔う寺院という意味である。例えば、徳川家寛永寺増上寺が有名。古代中世では一般的に氏寺と呼ばれていた。


  1. ^ 『現代国語例解辞典 二色刷』小学館辞典編集部 編、林巨樹 監修、小学館、2001年1月、第3版、[要ページ番号]ISBN 4-09-501033-9


「菩提寺」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「香華院」の関連用語

香華院のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



香華院のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
中経出版中経出版
Copyright (C) 2019 Chukei Publishing Company. All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの菩提寺 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS