漁業従事者とは?

Weblio 辞書 > ビジネス > 日本標準職業分類 > 漁業従事者の意味・解説 

漁業従事者


漁師

(漁業従事者 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/08/04 06:26 UTC 版)

漁師(りょうし・ぎょし、: Fisherman)とは、漁業を職業としている人のこと。職漁師。漁夫(ぎょふ)とも。漁師のうち、川魚漁を専業とする者を特に川漁師という。


  1. ^ 漁業法上の定義については、金田、1993年、17-18頁、を参照。
  2. ^ 平成29年 漁業就業動向調査”. 2018年5月23日閲覧。
  3. ^ 平成27年度 水産白書 第1部第Ⅰ章第2節 漁業を取り巻く状況の変化と漁業経営 (28-29頁) (PDF)”. 水産庁. 2016年12月22日閲覧。
  4. ^ 小島、1992年、62-77頁。
  5. ^ 地域漁業学会編、1998年、はじめに、より。
  6. ^ 井田、2005年、第1章を参照。




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「漁業従事者」の関連用語

漁業従事者のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



漁業従事者のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
総務省総務省
Copyright(c)2019 総務省 統計局 All rights reserved
政府統計の総合窓口(e-Stat)
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの漁師 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS