所伝とは? わかりやすく解説

しょ‐でん【所伝】

読み方:しょでん

文書口伝えによって、古くから伝えられてきたこと。また、物が代々伝わってきたこと。「―によれば」「当家―の古文書


所伝

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/11/22 05:04 UTC 版)

ラールダーイ」の記事における「所伝」の解説

十誦律」には、もと六群比丘一人として非行をした者として迦留陀夷の名を挙げて次のように説かれる彼は非行多かった後に悔悟してよく修行して証果得て、かつてシュラーヴァスティー舎衛城)で、諸家汚辱したことを反省し、還ってこれらを清浄ならしめんと欲して999家を済度したしかしてついに残りの1家を済度し1000家に満じた。しかし彼はこの家により殺害された伝える。詳細次の通りである。 その家バラモンであったが、彼が済度し夫婦から供養を受け、その夫婦も「我等亡くなった後も同じように供養しなさい」と子供教え、子もそれを約束した。しかし、その妻はある時、賊主が若く端正だったのを見て姦通した。迦留陀夷その家に赴き、たまたま淫欲破戒呵責して離欲持戒讃嘆る説法をすると、その婦人は彼が夫にも同じ事説き密通発覚する疑い、賊と謀り一日病に託して彼を請い、賊は彼が日没後に糞の集積所向かったのを伺うと、ついに彼を殺しその頭を糞中に埋めた釈迦仏はこれを知って比丘率いて糞の集積所に赴き、彼の屍を城外運び出し火葬したコーサラ国波斯匿王もこれを知って、そのバラモン家を滅して七世に及んだといわれる。 この項目は、仏教関連した書きかけの項目です。この項目を加筆・訂正などしてくださる協力者求めています(ポータル 仏教/ウィキプロジェクト 仏教)。 表 話 編 歴 仏教基本教義 縁起 四諦 八正道 三法印四法印諸行無常 諸法無我 涅槃寂静 一切皆苦四苦八苦 輪廻 六道 煩悩三毒)業(三業解脱 唯識 菩提 仏性 人物 釈迦 十大弟子 龍樹 無著 世親 玄奘 達磨 信仰対象 三宝仏 法 僧仏の一覧如来 菩薩 明王 天部 垂迹神 高僧分類 原始仏教 部派仏教 大乗仏教 密教 神仏習合 修験道 宗派 仏教宗派 - 仏教系新宗教 地域別仏教 インド 中国 日本 朝鮮 台湾 ベトナム チベット スリランカ ミャンマー タイ 中東 ヨーロッパ アフリカ 中央アメリカ 聖典 三蔵律蔵 経蔵 論蔵パーリ語:パーリ語経典漢訳:漢訳大蔵経大正新脩大蔵経漢訳仏典一覧)西蔵訳:チベット大蔵経 聖地 ルンビニー ブッダガヤ サールナート クシナガラ 五台山 峨眉山 熊野三山 高野山 比叡山 霊峰 霊場 宗教 ウィキプロジェクト 仏教 ウィキポータル 仏教

※この「所伝」の解説は、「ラールダーイ」の解説の一部です。
「所伝」を含む「ラールダーイ」の記事については、「ラールダーイ」の概要を参照ください。


所伝

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/07/02 07:48 UTC 版)

迦留陀夷」の記事における「所伝」の解説

なお、「十誦律」には、もと六群比丘一人として非行をした者として迦留陀夷の名を挙げて次のように説かれる彼は非行多かった後に悔悟してよく修行して証果得て、かつてシュラーヴァスティー舎衛城)で、諸家汚辱したことを反省し、還ってこれらを清浄ならしめんと欲して999家を済度したしかしてついに残りの1家を済度し1000家に満じた。しかし彼はこの家により殺害された伝える。詳細次の通りである。 その家バラモンであったが、彼が済度し夫婦から供養を受け、その夫婦も「我等亡くなった後も同じように供養しなさい」と子供教え、子もそれを約束した。しかし、その妻はある時、賊主が若く端正だったのを見て姦通した。迦留陀夷その家に赴き、たまたま淫欲破戒呵責して離欲持戒讃嘆る説法をすると、その婦人は彼が夫にも同じ事説き密通発覚する疑い、賊と謀り一日病に託して彼を請い、賊は彼が日没後に糞の集積所向かったのを伺うと、ついに彼を殺しその頭を糞中に埋めた釈迦仏はこれを知って比丘率いて糞の集積所に赴き、彼の屍を城外運び出し火葬したコーサラ国波斯匿王もこれを知って、そのバラモン家を滅して七世に及んだといわれる。 表 話 編 歴 仏教 基本教義四諦 八正道 中道 三相無常 苦 無三法印と四法印諸行無常 諸法無我 涅槃寂静 一切皆苦 煩悩三毒(貪/瞋/癡) 五蓋三業 唯識 仏性 人物釈迦 十大弟子(舎利弗/目連/大迦葉/須菩提/富楼那/迦旃延/阿那律/優波離/羅睺羅/阿難) 龍樹 無著 世親 玄奘 達磨 世界観生と輪廻(サンサーラ) 三千大千世界 六道(天界/人間道/修羅道/畜生道/餓鬼道/地獄道) 三界 解脱涅槃菩提 菩薩 四向四果 (預流/一来/不還/阿羅漢) 成仏 実践三十七道品 三学 (戒/禅定/般若) 四無量心 (慈/悲/喜/捨) 瞑想 (サマタ/ヴィパッサナー) 布施 信仰対象三宝(仏/法/僧) 仏の一覧 如来 菩薩 明王 天部 垂迹神 高僧 分類/宗派原始仏教 部派仏教 上座部仏教 大乗仏教 密教 神仏習合 修験道 仏教宗派 仏教系新宗教 地域別仏教インド 中国 日本/日本の戒律史 朝鮮 台湾 ベトナム チベット スリランカ ミャンマー タイ 中東 ヨーロッパ アフリカ 中央アメリカ 聖典三蔵 律蔵 経蔵 論蔵 パーリ語 パーリ語経典 漢訳 漢訳大蔵経 大正新脩大蔵経 漢訳仏典一覧 西蔵チベット大蔵経 聖地ルンビニー ブッダガヤ サールナート クシナガラ 霊峰 霊場 美術仏教美術 音楽声明 チベット仏教の声明 宗教 カテゴリ プロジェクト ポータル この項目は、仏教関連した書きかけの項目です。この項目を加筆・訂正などしてくださる協力者求めています(ポータル 仏教/ウィキプロジェクト 仏教)。

※この「所伝」の解説は、「迦留陀夷」の解説の一部です。
「所伝」を含む「迦留陀夷」の記事については、「迦留陀夷」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「所伝」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「所伝」の関連用語

所伝のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



所伝のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaのラールダーイ (改訂履歴)、迦留陀夷 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS