ファイナルファンタジーシリーズとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > ファイナルファンタジーシリーズの意味・解説 

ファイナルファンタジーシリーズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/08/16 13:14 UTC 版)

ファイナルファンタジーシリーズFINAL FANTASY series、略称:FFシリーズ)は、日本のゲーム設計者坂口博信によって生み出され、スクウェア・エニックス(旧スクウェア)によって開発・販売されているRPGシリーズ作品(一部MMORPGアクションRPG)。CGアニメアニメでも展開されている。




[ヘルプ]

注釈

  1. ^ 『FFアギトXIII』から『FF零式』へのタイトル変更と共に、イラストの色彩も変わっている。
  2. ^ 『FFヴェルサスXIII』から『FFXV』へのタイトル変更と共に、イラストの色彩も変わっている。
  3. ^ タイトルフォントはこれまでのFFシリーズと異なる。
  4. ^ ただし、2体はデフォルメ調に描かれている。
  5. ^ ただし、『FFIX』ではソフト発売前に情報規制があり、雑誌等での宣伝機会を失ったために前2作ほど売れなかった、という見方もある。詳しくは「ファイナルファンタジーIX#備考・関連情報」を参照。
  6. ^ 例として、日本国内ではシリーズ内で売れた部類に入る『FFIX』の販売本数が、北米では『FFX-2』よりも下である。

出典

  1. ^ 事業概要”. スクウェア・エニックス・ホールディングス (2014年3月31日). 2014年8月18日閲覧。
  2. ^ 『FF』はどのように世界に広がっていったのか? 坂口博信氏と浜村弘一ファミ通グループ代表が“国際日本ゲーム研究カンファレンス”にて語る”. ファミ通.com. KADOKAWA・DWANGO (2015年5月24日). 2015年5月24日閲覧。
  3. ^ Vol.21「ファイナルファンタジー」”. ヒット商品を支えた知的財産権. 日本弁理士会 (2008年8月4日). 2010年5月25日閲覧。
  4. ^ a b “「FF」か「ファイファン」か 終わりなき論争に幕!?”. アイティメディア. (2009年11月9日). http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0911/09/news043.html 2010年6月24日閲覧。 
  5. ^ 社長が訊く『ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル クリスタルベアラー』 2.『ファイファン』と呼ばれて”. 任天堂 (2009年11月6日). 2011年11月2日閲覧。
  6. ^ 『ファイナルファンタジーXV』野村哲也氏インタビュー完全版&画面写真も一挙公開”. ファミ通 (2013年6月24日). 2013年7月19日閲覧。
  7. ^ Lee, Garnett (2007年3月8日). “GDC 2007: The Long Development of Final Fantasy XII”. 1UP.com. 2011年8月2日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年8月2日閲覧。
  8. ^ Final Fantasy - Release Summary”. GameSpot. 2011年8月2日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年8月2日閲覧。
  9. ^ a b c d e f g h i j k Vestal, Andrew. “The Main Final Fantasies”. The History of Final Fantasy. GameSpot. 2011年8月2日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年8月2日閲覧。
  10. ^ Final Fantasy II - Release Summary”. GameSpot. 2011年8月2日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年8月2日閲覧。
  11. ^ a b Final Fantasy Retrospective Part II”. GameTrailers (2007年7月23日). 2011年8月4日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年8月4日閲覧。
  12. ^ Final Fantasy III - Release Summary”. GameSpot. 2011年8月2日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年8月2日閲覧。
  13. ^ Final Fantasy II (SNES) - Release Summary”. GameSpot. 2011年8月2日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年8月2日閲覧。
  14. ^ Square Co, ed (1991). Final Fantasy II instruction manual. Square Co. p. 74. SFS-F4-USA-1. 
  15. ^ IGN Staff (2001年7月18日). “Final Fantasy Chronicles”. IGN. 2011年8月2日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年8月2日閲覧。
  16. ^ Final Fantasy V - Release Summary”. GameSpot. 2011年8月2日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年8月2日閲覧。
  17. ^ Isler, Ramsey (2007年12月17日). “Gaming to Anime: Final Fantasy VI”. IGN. 2011年8月2日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年8月2日閲覧。
  18. ^ Final Fantasy III (SNES) - Release Summary”. GameSpot. 2011年8月2日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年8月2日閲覧。
  19. ^ Final Fantasy VIII - Release Summary”. GameSpot. 2011年8月2日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年8月2日閲覧。
  20. ^ Final Fantasy IX - Release Summary”. GameSpot. 2011年8月2日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年8月2日閲覧。
  21. ^ Final Fantasy X - Release Summary”. GameSpot. 2011年8月2日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年8月2日閲覧。
  22. ^ Final Fantasy Retrospective Part VII”. GameTrailers (2007年8月28日). 2011年8月4日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年8月4日閲覧。
  23. ^ Final Fantasy XI - Release Summary”. GameSpot. 2011年8月2日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年8月2日閲覧。
  24. ^ a b Final Fantasy Retrospective Part VIII”. GameTrailers (2007年9月4日). 2011年8月4日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年8月4日閲覧。
  25. ^ Final Fantasy XII - Release Summary”. GameSpot. 2011年8月2日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年8月2日閲覧。
  26. ^ a b Kolan, Patrick (2007年1月18日). “The Evolution of Final Fantasy”. IGN. 2011年8月2日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年8月2日閲覧。
  27. ^ Thang, Jimmy (2008年7月14日). “E3 2008: Final Fantasy XIII Coming to Xbox 360”. IGN. 2011年8月2日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年8月2日閲覧。
  28. ^ Magrino, Tom (2009年5月5日). “Square Enix fast-tracking FFXIII localization - Report”. GameSpot. 2011年8月2日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年8月2日閲覧。
  29. ^ Gantayat, Anoop (2006年5月17日). “Famitsu with More on Fabula Nova”. IGN. 2011年8月2日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年8月2日閲覧。
  30. ^ Final Fantasy XIV Online Release”. GameSpot. 2011年8月2日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年8月2日閲覧。
  31. ^ Fear, Ed (2007年12月13日). “Sakaguchi discusses the development of Final Fantasy”. Develop. Intent Media. 2011年8月4日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年8月4日閲覧。
  32. ^ a b c Berardini, César A. (2006年4月26日). “An Introduction to Square-Enix”. TeamXbox. IGN. 2011年8月4日閲覧。
  33. ^ Final Fantasy Retrospective Part I”. GameTrailers (2007年7月15日). 2011年8月4日閲覧。
  34. ^ Edge Staff (June 25, 2007). “Final Frontiers”. Edge (Future Publishing) (177): 72–79. オリジナルのAugust 3, 2011時点によるアーカイブ。. http://www.webcitation.org/60fgDIkNG 2011年8月3日閲覧。. 
  35. ^ Vestal, Andrew. “The History of Final Fantasy: Introduction”. The History of Final Fantasy. GameSpot. 2011年8月4日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年8月4日閲覧。
  36. ^ John Harris (2009年7月2日). “Game Design Essentials: 20 RPGs - Dragon Slayer”. Gamasutra. p. 13. 2011年8月4日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年8月4日閲覧。
  37. ^ Kurt Kalata. “Dragon Slayer”. Hardcore Gaming 101. 2011年8月4日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年8月4日閲覧。
  38. ^ a b 運命のようなもの"が働いていた?……坂口博信が自作ゲームからFINAL FANTASYに辿り着くまで”. ニコニコ自作ゲームフェス. ドワンゴ (2015年4月20日). 2015年5月26日閲覧。
  39. ^ [SQEXOC 2012]3分半の技術デモムービーが観衆の心を捉えた理由とは? スクウェア・エニックス 橋本善久CTOが「Agni's Philosophy」のコンセプトワークを解説”. 4Gamer.net (2012年11月27日). 2013年5月5日閲覧。
  40. ^ a b c d e f Final Fantasy Retrospective Part XIII”. GameTrailers (2007年11月2日). 2011年8月4日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年8月4日閲覧。
  41. ^ Craig, Timothy J. (2000). Japan Pop!: Inside the World of Japanese Popular Culture. M.E. Sharpe. ISBN 0-7656-0561-9. 
  42. ^ a b Clarke, Andy; Mitchell, Grethe (2007). Videogames and art. Intellect. ISBN 9781841509549 184150954X. 
  43. ^ “Interivew with Yoshinori Kitase and Tetsuya Nomura”. Electronic Gaming Monthly (196). (October 2005). オリジナルのAugust 4, 2011時点によるアーカイブ。. http://www.webcitation.org/60hSvnLPt 2011年8月4日閲覧。. 
  44. ^ Smith, Luke (2006年6月7日). “FFXIII Interview: Nomura, Kitase, Hashimoto and Toriyama”. 1up.com. 2011年8月4日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年8月4日閲覧。
  45. ^ Fahey, Rob (2006年10月31日). “This Great Fantasy Interview”. Eurogamer. p. 2. 2011年8月4日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年8月4日閲覧。
  46. ^ 「最近目指しているのは,洗練された美しいドット絵,ですね」――FF誕生以前から,アルバム「FINAL FANTASY TRIBUTE ~THANKS~」までを,スクウェア・エニックスのデザイナー・渋谷員子氏に振り返ってもらった”. 4Gamer.net (2013年3月16日). 2013年3月16日閲覧。
  47. ^ ファイナルファンタジーV [スーパーファミコン]” [Final Fantasy [Famicom]] (Japanese). Famitsu. 2015年9月5日閲覧。
  48. ^ Final Fantasy Reviews”. Metacritic. 2011年8月6日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年8月6日閲覧。
  49. ^ Final Fantasy Reviews”. Metacritic. 2011年8月6日閲覧。
  50. ^ a b c Famitsu Hall of Fame”. Geimin. 2012年2月7日閲覧。
  51. ^ ファイナルファンタジーII (PS)”. Famitsu. 2015年1月12日閲覧。
  52. ^ Final Fantasy II Reviews”. Metacritic. 2011年8月6日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年8月6日閲覧。
  53. ^ Final Fantasy II Reviews”. Metacritic. 2011年8月6日閲覧。
  54. ^ “30 Point Plus: ファイナルファンタジーIII”. Weekly Famicom Tsūshin (299): 38. (1994-09-09). 
  55. ^ a b c Final Fantasy - famitsu Scores Archive”. Famitsu Scores Archive. 2008年7月14日時点のオリジナルよりアーカイブ。2008年7月16日閲覧。
  56. ^ Gaming Everything » Blog Archive » Famitsu review scores (9/11/12) – LittleBigPlanet Vita, Final Fantasy III PSP”. Gaming Everything (2012年9月11日). 2012年10月22日閲覧。
  57. ^ Final Fantasy III Reviews”. Metacritic. 2011年8月6日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年8月6日閲覧。
  58. ^ Final Fantasy III Reviews”. Metacritic. 2011年8月6日閲覧。
  59. ^ Final Fantasy III Reviews”. Metacritic. 2011年8月6日閲覧。
  60. ^ スーパーファミコン SUPER FAMICOM - ファイナルファンタジーIV. Weekly Famicom Tsūshin. No.225. Pg.90. 9 April 1993.
  61. ^ Final Fantasy IV Reviews”. Metacritic. 2011年8月6日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年8月6日閲覧。
  62. ^ Final Fantasy IV Reviews”. Metacritic. 2011年8月6日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年8月6日閲覧。
  63. ^ Final Fantasy IV Reviews”. Metacritic. 2011年8月6日閲覧。
  64. ^ ファイナルファンタジーV [スーパーファミコン]” [Final Fantasy V [Super Famicom]] (Japanese). Famitsu. 2015年9月5日閲覧。
  65. ^ http://www.famitsu.com/cominy/?m=pc&a=page_h_title&title_id=2544
  66. ^ Final Fantasy V Reviews”. Metacritic. 2011年8月6日閲覧。
  67. ^ Final Fantasy V Reviews”. Metacritic. 2011年8月6日閲覧。
  68. ^ Final Fantasy VI Reviews”. Metacritic. 2011年8月6日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年8月6日閲覧。
  69. ^ Final Fantasy VI Reviews”. Metacritic. 2011年8月6日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年8月6日閲覧。
  70. ^ Final Fantasy VII Reviews”. Metacritic. 2011年8月6日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年8月6日閲覧。
  71. ^ プレイステーション - ファイナルファンタジーVIII. Weekly Famitsu. No.915 Pt.2. Pg.6. 30 June 2006.
  72. ^ Final Fantasy VIII Reviews”. Metacritic. 2011年8月6日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年8月6日閲覧。
  73. ^ プレイステーション - ファイナルファンタジーIX. Weekly Famitsu. No.915 Pt.2. Pg.16. 30 June 2006.
  74. ^ Final Fantasy IX Reviews”. Metacritic. 2011年8月6日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年8月6日閲覧。
  75. ^ プレイステーション2 - ファイナルファンタジーX. Weekly Famitsu. No.915 Pt.2. Pg.63. 30 June 2006.
  76. ^ Final Fantasy X Reviews”. Metacritic. 2011年8月6日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年8月6日閲覧。
  77. ^ プレイステーション2 - ファイナルファンタジーXI. Weekly Famitsu. No.915 Pt.2. Pg.77. June 30, 2006.
  78. ^ Final Fantasy XI Reviews”. Metacritic. 2011年8月6日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年8月6日閲覧。
  79. ^ Final Fantasy XI Reviews”. Metacritic. 2011年8月6日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年8月6日閲覧。
  80. ^ Final Fantasy XI Reviews”. Metacritic. 2011年8月6日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年8月6日閲覧。
  81. ^ Lumb, Jonathan (2006年3月8日). “FF XII Scores Perfect In Famitsu”. 1UP.com. 2006年8月13日閲覧。
  82. ^ Final Fantasy XII Reviews”. Metacritic. 2011年8月6日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年8月6日閲覧。
  83. ^ a b Reilly, Jim (2009年12月8日). “First Final Fantasy Review Score Not So Perfect”. IGN. News Corporation. 2011年5月7日時点のオリジナルよりアーカイブ。2009年12月8日閲覧。
  84. ^ Final Fantasy XIII Reviews”. Metacritic. 2011年8月6日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年8月6日閲覧。
  85. ^ Final Fantasy XIII Reviews”. Metacritic. 2011年8月6日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年8月6日閲覧。
  86. ^ Final Fantasy XIII Reviews”. Metacritic. 2011年8月6日閲覧。
  87. ^ Final Fantasy XIV Reviews”. Metacritic. 2011年8月6日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年8月6日閲覧。
  88. ^ 週刊ファミ通2月29日増刊号特別付録『ファイナルファンタジー』生誕20周年記念冊子 FINAL FANTASY Festa! Files クリエーターインタビューより。
  89. ^ 藤井大児「『ファイナル・ファンタジー』の誕生-株式会社スクウェアによる家庭用ゲーム・ソフト開発の事例-」(岡山大学経済学会雑誌、36巻1号)57頁以下参照。






英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「ファイナルファンタジーシリーズ」の関連用語

ファイナルファンタジーシリーズのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

NS02

820SH

荷送りの儀

鹿児島宇宙空間観測所

清水川第一堰堤

ビルマニクス

内藤真人

絶縁台





ファイナルファンタジーシリーズのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのファイナルファンタジーシリーズ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2016 Weblio RSS