ファイナルファンタジーシリーズとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > ファイナルファンタジーシリーズの意味・解説 

ファイナルファンタジーシリーズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/05/04 02:58 UTC 版)

ファイナルファンタジーシリーズFINAL FANTASY series、略称:FFシリーズ)は、日本のゲーム設計者坂口博信によって生み出され、スクウェア・エニックス(旧スクウェア)によって開発・販売されているRPGシリーズ作品(一部MMORPGアクションRPG)。CGアニメアニメでも展開されている。




[ヘルプ]

注釈

  1. ^ 『FFアギトXIII』から『FF零式』へのタイトル変更と共に、イラストの色彩も変わっている。
  2. ^ 『FFヴェルサスXIII』から『FFXV』へのタイトル変更と共に、イラストの色彩も変わっている。
  3. ^ タイトルフォントはこれまでのFFシリーズと異なる。
  4. ^ ただし、2体はデフォルメ調に描かれている。
  5. ^ ただし、『FFIX』ではソフト発売前に情報規制があり、雑誌等での宣伝機会を失ったために前2作ほど売れなかった、という見方もある。詳しくは「ファイナルファンタジーIX#備考・関連情報」を参照。
  6. ^ 例として、日本国内ではシリーズ内で売れた部類に入る『FFIX』の販売本数が、北米では『FFX-2』よりも下である。

出典

  1. ^ 事業概要”. スクウェア・エニックス・ホールディングス (2014年3月31日). 2014年8月18日閲覧。
  2. ^ 『FF』はどのように世界に広がっていったのか? 坂口博信氏と浜村弘一ファミ通グループ代表が“国際日本ゲーム研究カンファレンス”にて語る”. ファミ通.com. KADOKAWA・DWANGO (2015年5月24日). 2015年5月24日閲覧。
  3. ^ Vol.21「ファイナルファンタジー」”. ヒット商品を支えた知的財産権. 日本弁理士会 (2008年8月4日). 2010年5月25日閲覧。
  4. ^ a b “「FF」か「ファイファン」か 終わりなき論争に幕!?”. アイティメディア. (2009年11月9日). http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0911/09/news043.html 2010年6月24日閲覧。 
  5. ^ 社長が訊く『ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル クリスタルベアラー』 2.『ファイファン』と呼ばれて”. 任天堂 (2009年11月6日). 2011年11月2日閲覧。
  6. ^ 『ファイナルファンタジーXV』野村哲也氏インタビュー完全版&画面写真も一挙公開”. ファミ通 (2013年6月24日). 2013年7月19日閲覧。
  7. ^ Lee, Garnett (2007年3月8日). “GDC 2007: The Long Development of Final Fantasy XII”. 1UP.com. 2011年8月2日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年8月2日閲覧。
  8. ^ Final Fantasy - Release Summary”. GameSpot. 2011年8月2日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年8月2日閲覧。
  9. ^ a b c d e f g h i j k Vestal, Andrew. “The Main Final Fantasies”. The History of Final Fantasy. GameSpot. 2011年8月2日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年8月2日閲覧。
  10. ^ Final Fantasy II - Release Summary”. GameSpot. 2011年8月2日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年8月2日閲覧。
  11. ^ a b Final Fantasy Retrospective Part II”. GameTrailers (2007年7月23日). 2011年8月4日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年8月4日閲覧。
  12. ^ Final Fantasy III - Release Summary”. GameSpot. 2011年8月2日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年8月2日閲覧。
  13. ^ Final Fantasy II (SNES) - Release Summary”. GameSpot. 2011年8月2日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年8月2日閲覧。
  14. ^ Square Co, ed (1991). Final Fantasy II instruction manual. Square Co. p. 74. SFS-F4-USA-1. 
  15. ^ IGN Staff (2001年7月18日). “Final Fantasy Chronicles”. IGN. 2011年8月2日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年8月2日閲覧。
  16. ^ Final Fantasy V - Release Summary”. GameSpot. 2011年8月2日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年8月2日閲覧。
  17. ^ Isler, Ramsey (2007年12月17日). “Gaming to Anime: Final Fantasy VI”. IGN. 2011年8月2日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年8月2日閲覧。
  18. ^ Final Fantasy III (SNES) - Release Summary”. GameSpot. 2011年8月2日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年8月2日閲覧。
  19. ^ Final Fantasy VIII - Release Summary”. GameSpot. 2011年8月2日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年8月2日閲覧。
  20. ^ Final Fantasy IX - Release Summary”. GameSpot. 2011年8月2日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年8月2日閲覧。
  21. ^ Final Fantasy X - Release Summary”. GameSpot. 2011年8月2日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年8月2日閲覧。
  22. ^ Final Fantasy Retrospective Part VII”. GameTrailers (2007年8月28日). 2011年8月4日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年8月4日閲覧。
  23. ^ Final Fantasy XI - Release Summary”. GameSpot. 2011年8月2日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年8月2日閲覧。
  24. ^ a b Final Fantasy Retrospective Part VIII”. GameTrailers (2007年9月4日). 2011年8月4日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年8月4日閲覧。
  25. ^ Final Fantasy XII - Release Summary”. GameSpot. 2011年8月2日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年8月2日閲覧。
  26. ^ a b Kolan, Patrick (2007年1月18日). “The Evolution of Final Fantasy”. IGN. 2011年8月2日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年8月2日閲覧。
  27. ^ Thang, Jimmy (2008年7月14日). “E3 2008: Final Fantasy XIII Coming to Xbox 360”. IGN. 2011年8月2日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年8月2日閲覧。
  28. ^ Magrino, Tom (2009年5月5日). “Square Enix fast-tracking FFXIII localization - Report”. GameSpot. 2011年8月2日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年8月2日閲覧。
  29. ^ Gantayat, Anoop (2006年5月17日). “Famitsu with More on Fabula Nova”. IGN. 2011年8月2日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年8月2日閲覧。
  30. ^ Final Fantasy XIV Online Release”. GameSpot. 2011年8月2日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年8月2日閲覧。
  31. ^ Fear, Ed (2007年12月13日). “Sakaguchi discusses the development of Final Fantasy”. Develop. Intent Media. 2011年8月4日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年8月4日閲覧。
  32. ^ a b c Berardini, César A. (2006年4月26日). “An Introduction to Square-Enix”. TeamXbox. IGN. 2011年8月4日閲覧。
  33. ^ Final Fantasy Retrospective Part I”. GameTrailers (2007年7月15日). 2011年8月4日閲覧。
  34. ^ Edge Staff (June 25, 2007). “Final Frontiers”. Edge (Future Publishing) (177): 72–79. オリジナルのAugust 3, 2011時点によるアーカイブ。. http://www.webcitation.org/60fgDIkNG 2011年8月3日閲覧。. 
  35. ^ Vestal, Andrew. “The History of Final Fantasy: Introduction”. The History of Final Fantasy. GameSpot. 2011年8月4日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年8月4日閲覧。
  36. ^ John Harris (2009年7月2日). “Game Design Essentials: 20 RPGs - Dragon Slayer”. Gamasutra. p. 13. 2011年8月4日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年8月4日閲覧。
  37. ^ Kurt Kalata. “Dragon Slayer”. Hardcore Gaming 101. 2011年8月4日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年8月4日閲覧。
  38. ^ a b 運命のようなもの"が働いていた?……坂口博信が自作ゲームからFINAL FANTASYに辿り着くまで”. ニコニコ自作ゲームフェス. ドワンゴ (2015年4月20日). 2015年5月26日閲覧。
  39. ^ [SQEXOC 2012]3分半の技術デモムービーが観衆の心を捉えた理由とは? スクウェア・エニックス 橋本善久CTOが「Agni's Philosophy」のコンセプトワークを解説”. 4Gamer.net (2012年11月27日). 2013年5月5日閲覧。
  40. ^ a b c d e f Final Fantasy Retrospective Part XIII”. GameTrailers (2007年11月2日). 2011年8月4日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年8月4日閲覧。
  41. ^ Craig, Timothy J. (2000). Japan Pop!: Inside the World of Japanese Popular Culture. M.E. Sharpe. ISBN 0-7656-0561-9. 
  42. ^ a b Clarke, Andy; Mitchell, Grethe (2007). Videogames and art. Intellect. ISBN 9781841509549 184150954X. 
  43. ^ “Interivew with Yoshinori Kitase and Tetsuya Nomura”. Electronic Gaming Monthly (196). (October 2005). オリジナルのAugust 4, 2011時点によるアーカイブ。. http://www.webcitation.org/60hSvnLPt 2011年8月4日閲覧。. 
  44. ^ Smith, Luke (2006年6月7日). “FFXIII Interview: Nomura, Kitase, Hashimoto and Toriyama”. 1up.com. 2011年8月4日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年8月4日閲覧。
  45. ^ Fahey, Rob (2006年10月31日). “This Great Fantasy Interview”. Eurogamer. p. 2. 2011年8月4日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年8月4日閲覧。
  46. ^ 「最近目指しているのは,洗練された美しいドット絵,ですね」――FF誕生以前から,アルバム「FINAL FANTASY TRIBUTE ~THANKS~」までを,スクウェア・エニックスのデザイナー・渋谷員子氏に振り返ってもらった”. 4Gamer.net (2013年3月16日). 2013年3月16日閲覧。
  47. ^ ファイナルファンタジーV [スーパーファミコン]” [Final Fantasy [Famicom]] (Japanese). Famitsu. 2015年9月5日閲覧。
  48. ^ Final Fantasy Reviews”. Metacritic. 2011年8月6日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年8月6日閲覧。
  49. ^ Final Fantasy Reviews”. Metacritic. 2011年8月6日閲覧。
  50. ^ a b c Famitsu Hall of Fame”. Geimin. 2012年2月7日閲覧。
  51. ^ ファイナルファンタジーII (PS)”. Famitsu. 2015年1月12日閲覧。
  52. ^ Final Fantasy II Reviews”. Metacritic. 2011年8月6日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年8月6日閲覧。
  53. ^ Final Fantasy II Reviews”. Metacritic. 2011年8月6日閲覧。
  54. ^ “30 Point Plus: ファイナルファンタジーIII”. Weekly Famicom Tsūshin (299): 38. (1994-09-09). 
  55. ^ a b c Final Fantasy - famitsu Scores Archive”. Famitsu Scores Archive. 2008年7月14日時点のオリジナルよりアーカイブ。2008年7月16日閲覧。
  56. ^ Gaming Everything » Blog Archive » Famitsu review scores (9/11/12) – LittleBigPlanet Vita, Final Fantasy III PSP”. Gaming Everything (2012年9月11日). 2012年10月22日閲覧。
  57. ^ Final Fantasy III Reviews”. Metacritic. 2011年8月6日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年8月6日閲覧。
  58. ^ Final Fantasy III Reviews”. Metacritic. 2011年8月6日閲覧。
  59. ^ Final Fantasy III Reviews”. Metacritic. 2011年8月6日閲覧。
  60. ^ スーパーファミコン SUPER FAMICOM - ファイナルファンタジーIV. Weekly Famicom Tsūshin. No.225. Pg.90. 9 April 1993.
  61. ^ Final Fantasy IV Reviews”. Metacritic. 2011年8月6日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年8月6日閲覧。
  62. ^ Final Fantasy IV Reviews”. Metacritic. 2011年8月6日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年8月6日閲覧。
  63. ^ Final Fantasy IV Reviews”. Metacritic. 2011年8月6日閲覧。
  64. ^ ファイナルファンタジーV [スーパーファミコン]” [Final Fantasy V [Super Famicom]] (Japanese). Famitsu. 2015年9月5日閲覧。
  65. ^ http://www.famitsu.com/cominy/?m=pc&a=page_h_title&title_id=2544
  66. ^ Final Fantasy V Reviews”. Metacritic. 2011年8月6日閲覧。
  67. ^ Final Fantasy V Reviews”. Metacritic. 2011年8月6日閲覧。
  68. ^ Final Fantasy VI Reviews”. Metacritic. 2011年8月6日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年8月6日閲覧。
  69. ^ Final Fantasy VI Reviews”. Metacritic. 2011年8月6日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年8月6日閲覧。
  70. ^ Final Fantasy VII Reviews”. Metacritic. 2011年8月6日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年8月6日閲覧。
  71. ^ プレイステーション - ファイナルファンタジーVIII. Weekly Famitsu. No.915 Pt.2. Pg.6. 30 June 2006.
  72. ^ Final Fantasy VIII Reviews”. Metacritic. 2011年8月6日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年8月6日閲覧。
  73. ^ プレイステーション - ファイナルファンタジーIX. Weekly Famitsu. No.915 Pt.2. Pg.16. 30 June 2006.
  74. ^ Final Fantasy IX Reviews”. Metacritic. 2011年8月6日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年8月6日閲覧。
  75. ^ プレイステーション2 - ファイナルファンタジーX. Weekly Famitsu. No.915 Pt.2. Pg.63. 30 June 2006.
  76. ^ Final Fantasy X Reviews”. Metacritic. 2011年8月6日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年8月6日閲覧。
  77. ^ プレイステーション2 - ファイナルファンタジーXI. Weekly Famitsu. No.915 Pt.2. Pg.77. June 30, 2006.
  78. ^ Final Fantasy XI Reviews”. Metacritic. 2011年8月6日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年8月6日閲覧。
  79. ^ Final Fantasy XI Reviews”. Metacritic. 2011年8月6日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年8月6日閲覧。
  80. ^ Final Fantasy XI Reviews”. Metacritic. 2011年8月6日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年8月6日閲覧。
  81. ^ Lumb, Jonathan (2006年3月8日). “FF XII Scores Perfect In Famitsu”. 1UP.com. 2006年8月13日閲覧。
  82. ^ Final Fantasy XII Reviews”. Metacritic. 2011年8月6日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年8月6日閲覧。
  83. ^ a b Reilly, Jim (2009年12月8日). “First Final Fantasy Review Score Not So Perfect”. IGN. News Corporation. 2011年5月7日時点のオリジナルよりアーカイブ。2009年12月8日閲覧。
  84. ^ Final Fantasy XIII Reviews”. Metacritic. 2011年8月6日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年8月6日閲覧。
  85. ^ Final Fantasy XIII Reviews”. Metacritic. 2011年8月6日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年8月6日閲覧。
  86. ^ Final Fantasy XIII Reviews”. Metacritic. 2011年8月6日閲覧。
  87. ^ Final Fantasy XIV Reviews”. Metacritic. 2011年8月6日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年8月6日閲覧。
  88. ^ 週刊ファミ通2月29日増刊号特別付録『ファイナルファンタジー』生誕20周年記念冊子 FINAL FANTASY Festa! Files クリエーターインタビューより。
  89. ^ 藤井大児「『ファイナル・ファンタジー』の誕生-株式会社スクウェアによる家庭用ゲーム・ソフト開発の事例-」(岡山大学経済学会雑誌、36巻1号)57頁以下参照。






英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「ファイナルファンタジーシリーズ」の関連用語

ファイナルファンタジーシリーズのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

佐々木 毅

旧逢坂山トンネル

パイロン

ナルコユリ

広島の平和の鐘

バ ー サ

ふくさ包み

7000系





ファイナルファンタジーシリーズのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのファイナルファンタジーシリーズ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2016 Weblio RSS