Virtualとは?

バーチャル [1] 【virtual】

〔バーチュアルとも〕
他の外来語の上について,「仮想の」「インターネット上の」の意を表す。
形動
現実ではなくコンピューター技術によって生成されたようなさま。仮想的なさま。

virtual

(PHP 4, PHP 5)
virtual — Apache サブリクエストを実行する

説明

bool virtual ( string filename )
virtual() は、mod_include の <!--#include virtual...--> と似ている Apache 用関数です。 この関数は、Apache サブリクエストを実行します。 CGI スクリプトまたは .shtml ファイル、Apache を通して解釈を行う 他のものがある場合にこの関数は有用です。 CGI スクリプトの場合、そのスクリプトは、有効な CGI ヘッダを生成する 必要があることに注意してください。 最低でも、Content-type ヘッダを生成する必要があります。
サブリクエストを実行するには、全てのバッファを終了、ブラウザへフラッシュし、 待機状態のヘッダも送信しておきます。
この関数は、 PHP が apache モジュールとしてインストールされた場合のみサポートされます。

パラメータ

filename
virtual コマンドが実行されるファイル

返り値

成功時は virtual コマンドの実行、失敗時は FALSE を返します。

変更履歴

バージョン説明
4.0.6 この関数を PHP ファイルに使用することができます。 しかし、他の PHP ファイルをインクルードする必要があるのなら、 include() または require() を 使用するほうがベターです。

注意


警告
クエリ文字列をインクルードされるファイルに渡す事ができますが、 $_GET は親スクリプトからコピーされ、 $_SERVER['QUERY_STRING'] は渡されたクエリ文字列に なります。クエリ文字列は、Apache 2 を使用している場合の見渡されます。 要求されたファイルは Apache アクセスログに出力されません。

注意: 要求されたファイルの中で設定された環境変数は、呼び出し元の スクリプトからは見えません。
注意: PHP 4.3.3 以降、 Netscape/iPlanet/SunONE Web サーバの NSAPI サーバモジュール でもこの関数を使用できます。

バーチャル virtual

全体 ★★☆☆ 60歳以上 ★☆☆☆

凡例

仮想

テレビゲーム携帯電話普及などによって,子どもの実生活分断され,分断された子どもの世界に,バーチャルな仮想世界侵入してきたのである

意味説明

現実そっくりに作られ,あたかも現実世界あるかのような様子

その他の言い換え語例

仮想世界


バーチャル

(Virtual から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2015/03/14 16:32 UTC 版)

バーチャル (英語: virtual, birtuall)




「バーチャル」の続きの解説一覧





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「Virtual」の関連用語

Virtualのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

ペンシルフィッシュ

Safari

アカナマダ

宮崎・境海岸

ダンボー

黒谷和紙

ゾウカブト

コアジサシ





Virtualのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2017 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
PHP Documentation GroupPHP Documentation Group
Copyright © 1997 - 2017 by the PHP Documentation Group.
独立行政法人国立国語研究所独立行政法人国立国語研究所
(c)2017 The National Institute for Japanese Language
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのバーチャル (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS