一人前とは?

Weblio 辞書 > 学問 > 歴史民俗用語 > 一人前の意味・解説 

ひとり‐まえ〔‐まへ〕【一人前】

いちにんまえ」に同じ。


いちにん‐まえ〔‐まへ〕【一人前】

一人割り当てる量。ひとりぶんひとりまえ。「一人前の料理

成人であること。また、成人資格能力があること。ひとりまえ。「一人前のことを言う」「一人前に扱う」

技芸学問などが一応の水準達していること。「一人前の医者


一人前

読み方:イチニンマエ(ichininmae)

人並能力があるという意味。


一人前

出典:『Wiktionary』 (2019/12/06 23:30 UTC 版)

名詞

一人いちにんまえ

  1. 一人一回飲食食べたり飲んだりするのに適切考えられる食べ物飲み物。それらを入れるのに適した食器一人食べ物飲み物食器
  2. 積極的な助力がなくてもするべきことをできるような、成熟した技量人格を持つ人間一丁前
  3. 年齢肉体大人あるいは大人と見なせるような人間一丁前

関連語



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「一人前」の関連用語

一人前のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



一人前のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの一人前 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS