Memento Moriとは? わかりやすく解説

メメント‐モリ【(ラテン)memento mori】

読み方:めめんともり

《なんじは死を覚悟せよの意》死の警告。特に、死の象徴としてのしゃれこうべ人間欠陥あやまち思い出させるものとして、ヨーロッパのルネサンス・バロック期の絵画モチーフに用いられた。


少女たちの遺言

原題:Memento Mori
製作国:韓国
製作年:1999
配給:オンリー・ハーツ
スタッフ
監督:Kim Tae-Yong 金兌容 キム・テヨン

Min Kyu-Dong 閔奎東 ミン・ギュドン
脚本:Kim Tae-Yong 金兌容 キム・テヨン

Min Kyu-Dong 閔奎東 ミン・ギュドン
撮影:Kim Yoon-soo キム・ユンス
音楽:Jo Sung-woo チョ・ソンウ
字幕:根本理恵 ネモトリエ
キャスト(役名
Park Yeh-jin パク・イェジン (Hyo-shin)
Lee Young-jin 李英真 イ・ヨンジン (Shi-eun)
Min-sun Kim 金泯洗 キム・ミンソン (Min-ah
Kim Min-Heui キム・ミニ (Yeon-an)
Kong Hyo-jin コン・ヒョジン (Ji-won
Paek Jong-Hak ペク・チョンハク (Mr. Goh
解説
女子高舞台に、思春期少女たちのいじめや恋愛瑞々しく描いた異色のガーリー・ホラー。当初ヒット映画女校怪談」の第2弾として企画されたが、少女たちの日常焦点を合わせた青春映画としての色合いが濃い。
ストーリー※ストーリーの結末まで記載されいますのでご注意ください
女子高生ミナは、学校校庭赤い日記帳見つけた。それは、陸上部シウン大人びた雰囲気合唱部のヒョシンの交換日記だった。二人レズビアンだと噂されており、ヒョシンにとってシウン唯一の心の支えだったが、シウン周り目を気にして彼女を避けるようになっていった。そしてミナが日記を拾ったその日、ヒョシンは学校屋上から飛び降り自殺する。やがて校内次々と怪奇現象起こり始める。

メメントモリ

(Memento Mori から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/07/04 06:47 UTC 版)

メメントモリ (Memento mori)




「メメントモリ」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

Memento Moriのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



Memento Moriのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
MovieWalkerMovieWalker
(C)MovieWalker
キネマ旬報 (c)キネマ旬報社
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのメメントモリ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS