英国王のスピーチとは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 製品 > 芸術・創作物 > 映画 > ドラマ映画 > 英国王のスピーチの意味・解説 

英国王のスピーチ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/08/03 01:43 UTC 版)

英国王のスピーチ』(えいこくおうのスピーチ、原題:The King's Speech)は、2010年イギリス歴史ドラマ映画




  1. ^ a b c d The King's Speech (2010)” (英語). Box Office Mojo. 2011年6月1日閲覧。
  2. ^ Walker, Tim (2011年1月20日). “Colin Firth was the third choice to play George VI in The King's Speech”. The Daily Telegraph. 2011年8月20日閲覧。
  3. ^ Spencer, Adam (2011年1月21日). “The King's Speech: From Geoffrey Rush's letterbox to the big screen”. 702 ABC Sydney. http://www.abc.net.au/local/stories/2011/01/21/3118092.htm?site=sydney 2011年3月2日閲覧。 
  4. ^ a b c “東山紀之主演で米アカデミー賞4冠映画「英国王のスピーチ」が舞台化へ”. スポーツ報知. (2012年2月25日) 
  5. ^ “エリザベス女王「感動」 「英国王のスピーチ」アカデミー賞4冠”. 読売新聞. (2011年3月1日) 
  6. ^ Seidler, David (2010年12月20日). “How the 'naughty word' cured the King's stutter (and mine)”. [[:en:Mail Online|]]. 2012年7月31日閲覧。
  7. ^ Hooper, Tom (director) (2011年4月19日) (English). The King's Speech (DVD). The Weinstein Company and Anchor Bay Entertainment. 
  8. ^ BBC: "Finding the real King's Speech" interview with Logue's grandson, 4 January 2011. Accessed on 8 Jan 2011
  9. ^ Interview with David Seidler”. Creativescreenwritingmagazine.blogspot.com. 2011年2月15日閲覧。
  10. ^ Wotzke, Anders (2010年12月12日). “Interview: THE KING’S SPEECH director Tom Hooper”. Cut Print Review. http://cutprintreview.com/interviews/interview-the-kings-speech-director-tom-hooper/ 
  11. ^ Hoyle, Ben (2010年9月9日). “Story of the King who was lost for words is an Oscar favourite”. The Times (London: Times Newspapers): p. 23 
  12. ^ Friedman, Roger (2010年9月11日). “Colin Firth Gets Best 50th Birthday Gift”. Showbiz 411. http://www.showbiz411.com/2010/09/11/colin-firth-gets-best-50th-birthday-gift 2010年9月14日閲覧。 
  13. ^ Cooper, Sarah (2009年11月13日). “New cast announced as The King's Speech starts shooting”. ScreenDaily.com. http://www.screendaily.com/news/production/new-cast-announced-as-the-kings-speech-starts-shooting/5008126.article 2009年11月14日閲覧。 
  14. ^ Staff (2009年9月2日). “The Weinstein Company Acquires The King's Speech”. Comingsoon.net. 2009年12月6日閲覧。
  15. ^ “<ニュース目のつけドコロ>英国史上もっとも内気な王・ジョージ6世”. エムデータTVウォッチ. (2011年3月3日) 
  16. ^ 映画『英国王のスピーチ』予告編 シネマトゥデイ
  17. ^ "Colin Firth welcomes censors' reclassification decision". BBC News website. 22 October 2010. Retrieved on 23 October 2010 (archived on 3 January 2011).
  18. ^ "The King's Speech". British Board of Film Classification. Retrieved on 23 October 2010 (archived by WebCite on 3 January 2011).
  19. ^ Goldstein, Patrick (1 November 2010). "To the MPAA ratings board, 'The King's Speech' is just as bad as 'Saw 3D'". The Big Picture (Tribune Company). Retrieved on 7 November 2010 (archived by WebCite on 3 January 2011).
  20. ^ The King's Speech slapped with an 'R' by U.S. ratings agency”. Vancouversun.com (2010年11月16日). 2011年1月30日閲覧。
  21. ^ a b The King's Speech :: rogerebert.com :: Reviews”. Rogerebert.suntimes.com. 2011年1月30日閲覧。
  22. ^ Child, B.King's Speech re-edit could cut swearing The Guardian, 26 January 2011. Retrieved 2 February 2011
  23. ^ Tom Hooper on PG-13 'King's Speech': 'I wouldn't support cutting the film in any way' -- EXCLUSIVE”. Entertainment Weekly (2011年1月31日). 2011年2月5日閲覧。
  24. ^ United Kingdom Box Office May 27–29, 2011” (英語). Box Office Mojo. 2012年1月30日閲覧。
  25. ^ 2011年興行収入10億円以上番組 (PDF) - 日本映画製作者連盟
  26. ^ Staff. “The King's Speech Rotten Tomatoes”. 2011年2月26日閲覧。
  27. ^ The King's Speech Reviews, Ratings, Credits, and More at Metacritic”. Metacritic. 2011年2月26日閲覧。
  28. ^ The King's Speech Review | Empire”. Empireonline.com. 2011年1月30日閲覧。
  29. ^ ロジャー・エバート氏選出、2010年ベスト10”. allcinema (2010年12月20日). 2011年2月26日閲覧。
  30. ^ 英国王のスピーチ : DVDが総合ランキングで首位獲得 アカデミー賞受賞作で7年ぶり 毎日新聞 2011年9月7日
  31. ^ Schultz, Cathy (2011年1月4日). “History in the Movies”. 2011年1月4日閲覧。
  32. ^ Roberts, A. (2011年1月6日). “How the King found his voice”. Telegraph. 2011年1月30日閲覧。
  33. ^ a b Hitchens, Christopher (2011年1月24日). “Churchill Didn't Say That”. Slate. 2011年2月9日閲覧。
  34. ^ Chotiner, I.Royal Mess The New Republic, 6 January 2011. Retrieved 9 January 2011
  35. ^ 飯塚友子 (2012年9月1日). “【鑑賞眼】英国王のスピーチ 感動を呼ぶ近藤芳正の献身ぶり”. 産経新聞. 2012年12月30日時点のオリジナルよりアーカイブ。2012年9月12日閲覧。


「英国王のスピーチ」の続きの解説一覧





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「英国王のスピーチ」の関連用語

英国王のスピーチのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

キシエビ

入口の方向

チョコレートマカロン

アオミノウミウシ科の1種2

サーフィン

両广小花猪

移動式海洋掘削装置

1目ゴム編み





英国王のスピーチのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの英国王のスピーチ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2018 Weblio RSS