ゴスフォード・パークとは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 製品 > 芸術・創作物 > 映画 > 映画作品 > ゴスフォード・パークの意味・解説 

ゴスフォード・パーク

原題:GOSFORD PARK
製作国:イタリアイギリスアメリカドイツ
製作年:2001
配給:UIP
スタッフ
監督:Robert Altman ロバート・アルトマン
製作:Robert Altman ロバート・アルトマン

Bob Balaban ボブ・バラバン

David Levy デイヴィッド・レヴィ
製作総指揮:Jane Barclay ジェーン・バークレイ

Sharon Harel シャロン・ハレル

Robert Jones ロバート・ジョーンズ

Hannah Leader ハンナ・リーダー
原案:Robert Altman ロバート・アルトマン

Bob Balaban ボブ・バラバン
脚本:Julian Fellowes ジュリアン・フェローズ
撮影:Andrew Dunn アンドルー・ダン
音楽:Patrick Doyle パトリック・ドイル
美術:Stephen Altman スティーブン・アルトマン
編集:Tim Squyres ティム・スキアーズ
衣装(デザイン):Jenny Beavan ジェニー・ビーヴァン
字幕:戸田奈津子 トダナツコ
その他:Jane Frazer ジェーン・フレイザー

Joshua Astrachan ジョシュア・アストラカン
キャスト(役名
Maggie Smith マギー・スミス (Constance Trentham)
Michael Gambon マイケル・ガンボン (William McCordle)
Kristin Scott Thomas クリスティン・スコット・トーマス (Sylvia McCordle)
Camilla Rutherford カミーラ・ラザフォード (Isobel McCordle)
Charles Dance チャールズ・ダンス (Raymond Stockbridge
Geraldine Somerville ジュラルディン・ソマーヴィル (Lousia Stockbridge
Tom Hollander トム・ホランダー (Anthony Meredith
Natasha Wightman ナターシャ・ワイトマン (ナターシャ・ワイトマン
Jeremy Northam ジェレミー・ノーザム (Ivor Novello
Bob Balaban ボブ・バラバン (Morris Weissman
James Wilby ジェームズ・ウィルビー (Freddie Nesbitt
Claudie Blakley クローディー・ブレイクリー (Mabel Nesbitt
Ryan Phillippe ライアン・フィリップ (Henry Denton
Stephen Fry スティーヴン・フライ (Inspector Thompson
Kelly MacDonald ケリー・マクドナルド (Mary Maceachran)
Clive Owen クライヴ・オーウェン (Robert Parks
Helen Mirren ヘレン・ミレン (Mrs. Wilson
Eileen Atkins アイリーン・アトキンズ (Mrs. Croft
Emily Watson エミリー・ワトソン (Elsie
Alan Bates アラン・ベイツ (Jennings
Derek Jacobi デレク・ジャコビ (Probert
Richard E. Grant リチャード・E・グラント (George
解説
アカデミー賞脚本賞をはじめ、各国23映画賞受賞したロバート・アルトマン監督作。イギリス上流社会シニカルに描いたブラック・コメディ風味群像劇
ストーリー※ストーリーの結末まで記載されていますので、ご注意ください
1932年イギリス数百年にも渡って続いてきた貴族社会は、時代と共に変わり始めていた。郊外に建つカントリー・ハウス、ゴスフォード・パークにはその日次々と人が集まってくる。主であるマッコードル卿とシルヴィア夫人招待によるパーティー催されるのだ。お客は、俳優映画プロデューサー伯爵夫人貴族連など、ものものしい人々屋敷階下では召使たち入り乱れ活気あふれて働いていた。その晩、殺人事件発生被害者はなんとマッコードル卿。そして容疑者は、パーク人間すべて。なぜなら卿は、ほとんどすべての人間つながりを持っていたのだった

ゴスフォード・パーク

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/09/20 03:37 UTC 版)

ゴスフォード・パーク』(Gosford Park)は、2001年製作のイギリス映画ロバート・アルトマン監督のミステリー。アルトマンらしい群像劇で、イギリス郊外のカントリーハウス「ゴスフォード・パーク」を舞台に、貴族たちとその従者たちの複雑な人間関係を描いている。イギリスの名優が多く出演し、アカデミー脚本賞を受賞した。




  1. ^ a b Gosford Park (2001)” (英語). Box Office Mojo. 2011年6月1日閲覧。


「ゴスフォード・パーク」の続きの解説一覧





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「ゴスフォード・パーク」の関連用語

ゴスフォード・パークのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



ゴスフォード・パークのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
MovieWalkerMovieWalker
(C)MovieWalker
キネマ旬報 (c)キネマ旬報社
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのゴスフォード・パーク (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2018 Weblio RSS