国際化とは?

こくさい‐か〔‐クワ〕【国際化】

[名](スル)internationalization

国際的規模広がること。また、国際的視野をもち、その観点に立って行動すること。インターナショナリゼーション。グローバリゼーション。「犯罪舞台が国際化する」

コンピューターソフトウエアを、さまざまな言語環境地域利用できるようにすること。インターナショナリゼーション。グローバリゼーションI18N。→地域化多言語化


国際化

日本語活用形辞書はプログラムで機械的に活用形や説明を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

国際化

検索語「国際化」は、「I18N」を参照してください

国際化社会

(国際化 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/02/05 08:08 UTC 版)

国際化(こくさいか、英語:Internationalization)とは、複数の国家が相互に結びつきを強め、相互に共同して行動したり、互いに経済的、文化的に影響をあたえあう事象全般をさし、国際化社会とは、国際化の進展している社会をさす[1]


  1. ^ 国立国語研究所ほか
  2. ^ 毛受(2003)ほか
  3. ^ 堺屋(2006年)、国立国語研究所など


「国際化社会」の続きの解説一覧



品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「国際化」の関連用語

国際化のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



国際化のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
OSS iPediaOSS iPedia
Copyright © Information-technology Promotion Agency, Japan. All rights reserved 2006-2020
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの国際化社会 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS