仮面ライダーゴーストとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > 仮面ライダーゴーストの意味・解説 

仮面ライダーゴースト

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/10/11 05:04 UTC 版)

仮面ライダーゴースト』(かめんライダーゴースト、欧文表記:KAMEN RIDER GHOST)は、2015年10月4日から2016年9月25日まで テレビ朝日系列で、毎週日曜8:00 - 8:30(JST)に全50話が放送された、東映制作の特撮テレビドラマ作品、および作中で主人公が変身するヒーローの名称。




注釈

  1. ^ 風切大和 / ジュウオウイーグルがゲスト出演した第24話のみ八手三郎を併記。
  2. ^ シリーズの視聴者が定年化していたことから、当初は多少の恐怖要素を入れることで上の年齢層にアピールする意図もあった[6]
  3. ^ たまに「僕」と言う場合もある。
  4. ^ 後に刀眼魔との戦いでムサシゴーストを経てムサシゴースト眼魂に変化した。
  5. ^ ブック眼魔の一件では、自分が壁などをすり抜ける能力を持っていることや、ニュートンが「引力」で有名な人物であることを、ユルセンから指摘されるまで忘れていた。
  6. ^ プロデューサーの高橋一浩は、第1話の時点でタケルは死んでおらず、仙人が瀕死のタケルの魂と肉体を分離し、前者を眼魂に、後者を別の場所に保管していたと述べている[10]
  7. ^ 第30話でのフミの葬儀の時は、スーツを着用していた。
  8. ^ 消滅直前、英雄(ノブナガ・ツタンカーメン・フーディーニ)の眼魂はマコトから離れ、戦闘後にタケルが持つこととなった。
  9. ^ 若い青年の外見をしているが、本人曰く「少なくとも、フミの倍は生きている」とのことで、第18話でフミから「子ども」呼ばわりされた時には、「私を子供扱いするな」と不快感を露にしていた。
  10. ^ 戦闘中、英雄(グリム・サンゾウ)の眼魂もアランを見放し離れていったが、何故か戦闘後に自らアランの所に戻っていった。
  11. ^ 第25話でタケルが15個の眼魂を使ってカノンを救おうとした際には、妨害しようとしたが眼魂での願いが叶えられなかったことを機に、やはりタケルの力を借りようと決意する。
  12. ^ その際にタケル同様、カプセルの中の人間が消滅するのを目撃する。
  13. ^ その際にタコ焼きを作って眼魔世界の住民を笑顔にするためにタコ焼き器を持参している。
  14. ^ 番組内では御成とクレジット。
  15. ^ アカリに対しては名前に「君」付けで呼ぶ。
  16. ^ 第7話「早撃!伝説のガンマン!」や『超MOVIE大戦ジェネシス』より。
  17. ^ アカリには後に「修行が足りなかった」という言い訳をしていた。
  18. ^ 第18話の書き置きでは花音と表記。
  19. ^ 第10話ではタケルとアカリに対して攻撃を仕掛けたマコト=スペクターを止めるために、幻影として現れた。
  20. ^ 『超MOVIE大戦ジェネシス』より。
  21. ^ 最後の登場回となった第29話では普段の元気も鳴りを潜め、物静かな様子を見せていた。
  22. ^ 頭髪はイーディスのものだったが、タケルたちに再会したときは仙人の格好に戻った。
  23. ^ それ以降は紫の袈裟を着ている。
  24. ^ 第31話にて大天空寺を訪れた際には、出迎えに現れた少女が10年前の「実験」の最中にモノリスに吸い込まれ消息を絶った深海兄妹の妹・カノンであることを知って安堵しており、マコトも五十嵐博士のことを覚えていた。
  25. ^ a b 第6話までは謎の男とクレジット。
  26. ^ 「邪魔者がいるとは聞いてなかったぞ」や「あんたのお膳立ても無駄になったな」、「言い訳は結構だ」と咎められた。
  27. ^ タケルやマコトのドライバーとは違い、ドライバー前面にカバーがなく歯を出した口のような形状がむき出しになっている。
  28. ^ 亡くなった母にまた会いたいと霊媒師たちに頼んだが、どれも偽物で母には会えなかったことから。
  29. ^ a b 字幕ではグリム兄と表記されていた。
  30. ^ a b 字幕ではグリム弟と表記されていた。
  31. ^ 眼魔世界を作る前は白いローブを纏っていた。
  32. ^ 頭髪はイーディスのままであった。
  33. ^ ユルセン曰く「いつもの眼魔とは違う」強さ。
  34. ^ 死に場所を求める戦いに信念が無いこと、アランと共に戦ったのが家来では無く仲間であること。
  35. ^ 演じている聡太郎氏が過去に出演していた獣拳戦隊ゲキレンジャーで演じた久津ケンの好物だったもの。
  36. ^ 「グンダリ、グンダリ!」という掛け声と共に雑巾がけを行っていた。
  37. ^ それ以降は作務衣を着用している。
  38. ^ この経緯から、平手打ちをされることに強いトラウマを抱えるようになり、アカリやゴーストが平手打ちをする構えを見ただけで怯えていた。
  39. ^ その際には「愛…」とつぶやきながら起き上がった。
  40. ^ 第32話では字幕でジャグラと誤表記されている。
  41. ^ 倒したあとに胸を押さえ苦しんでいる描写がある。
  42. ^ 抽象画の技法「キュビズム」から。
  43. ^ アカリ達と別れる際に、自分やタケル達を描いた絵をタケルに渡すよう、カノンに頼んでいた。
  44. ^ 絵の内容から音符眼魔とともに京都にいることが示唆されている。
  45. ^ 建物の修復も可能なのだが、タケルが『自分たちで復興させる』という理由で断った。
  46. ^ その際は「近くて遠い未来で会いましょう」という言葉を残している。
  47. ^ 門の内部には毘沙門天の仏像が置かれている。
  48. ^ 第15話では、マコトがジャベルに人質として捕らわれたカノンを救うために、フーディーニゴースト眼魂を使いこなせるようになろうとして無理矢理フーディーニゴースト眼魂を従わせようとしたのに対し、フーディーニゴースト眼魂は鎖でマコトを拘束したり、マシンフーディーを操ってマコトを襲ったりする等の抵抗を見せていた。
  49. ^ アランがグリムやサンゾウのゴースト眼魂を使用した際に眼魂は協力を拒み抵抗したが、ネクロムの力によって強制的に使役された。その際、パーカーゴーストの眼の色は紫色になり、目つきが鋭くなった。
  50. ^ 作品によって演出が異なり、テレビシリーズでは放射状に散布、『超MOVIE大戦ジェネシス』では光弾のように発射している。
  51. ^ 薬品を完成させた直後のアカリはあかり砲を使わずに、完成の際の爆発により飛び散った液体を浴びた仙人の姿を見ることができている。
  52. ^ 怪人態は大きく分けて3つあり、ウインド・プラネット・ファイヤー・クライメット・リキッドは人型、ブレード・アロー・ライフル・ハンマー・スピアーは武器型、エレクトリック・グラビティ・オシレーション・タイム・マグネティックは球体型に分類される。其々の能力は下記一覧参照。
  53. ^ タケルが祈りの間の中に入った描写が描かれている。
  54. ^ 劇中では、主にパーフェクト・ガンマイザーの武装として使用された。
  55. ^ 光線を受けたものは青い球体となってグレートアイザーに吸収される。
  56. ^ イゴールは「人間の魂は貴重な資源」と語っており、吸魂器という装置を使って人間の魂を奪い取る作戦を実行している。
  57. ^ 第1話と第13話に登場した刀眼魔のように外見や名前が同じでも、素体となる眼魔アサルトによって能力や性格が異なる場合がある。
  58. ^ なお人間界の物質との融合は西園寺由来の技術であることがアランの口から示唆されており、序盤では彼の干渉抜きでは行えなかったとされる。
  59. ^ 英雄の眼魂を発生させたい場合、眼魂を生み出させる本人の人格を乗っ取ってしまうと、英雄に対しての強い思いが失われ眼魂が発生しなくなるので、ターゲットに近しい人物に憑依して間接的に眼魂を生み出すよう仕向けなければならない。
  60. ^ 尻尾が付いており、色は個人によって異なる。眼魔世界の特権階級以外の住人は、眼魔眼魂の姿で生活している。
  61. ^ 後ろが鱗状になっている。強化スーツとして生身の肉体でも使用可能である。
  62. ^ 第34話から
  63. ^ OPクレジットでは「ダークゴースト」となっている。
  64. ^ a b ノンクレジット。
  65. ^ a b c d e f g h i j k l m オープニングテロップでは役名未表記。
  66. ^ 第48・49話はフレイヤのみ。
  67. ^ 画材眼魔の人間態として顔出し出演した[57]
  68. ^ 福田は、テレビ朝日制作で自身が脚本を務めた映画『Mr.マックスマン』からの繋がりで呼ばれたものと推測している[9]
  69. ^ 一時退場中であった第23話から第26話の間は表示されていない。
  70. ^ 第16話より。
  71. ^ 第12話までは各話終了時点、第13話以降は各話開始時点で表示。
  72. ^ 11月1日は第47回全日本大学駅伝放送のため休止。
  73. ^ 1月3日は『新春!ロンドンハーツ傑作選』放送(北陸朝日放送のみ別番組)のため休止。
  74. ^ 朝日放送のみ、第98回全国高校野球選手権大会放送のため翌週の同時間に振替放送。
  75. ^ 朝日放送のみ、前週放送分の振替放送のため8月24日の9:55 - 10:25に振替放送。
  76. ^ 配信版第1章・第2章のエンディングクレジットでは、「師孝也」と誤表記されている。
  77. ^ DVDのみ収録。
  78. ^ 『仮面ライダーW』ではLabor Dayのボーカルとして挿入歌を担当していた。

出典

  1. ^ a b 新仮面ライダーは“ゴースト” 宮本武蔵やエジソンら英雄・偉人の力で変身”. ORICON STYLE (2015年7月31日). 2015年9月30日閲覧。
  2. ^ a b c d 宇宙船YB 2017, pp. 4-11, 「仮面ライダーゴースト」
  3. ^ a b c d e 東映HM52 2015, p. 2
  4. ^ a b c d e f g 東映HM52 2015, pp. 58-61, 「KAMEN RIDER GHOST PRODUCER INTERVIEW 高橋一浩」
  5. ^ a b c d キャラクターブック零 2015, 団野香代(文)「STAFF INTERVIEW 02 高橋一浩 チーフプロデューサー」
  6. ^ a b c d e f g 超全集 2016, p. 109, 「高橋一浩×福田卓郎 ゴースト対談」
  7. ^ a b c d e 宇宙船150 2015, pp. 52-53, 「[インタビュー]高橋一浩」
  8. ^ 宇宙船150 2015, pp. 24-45, 「ディテール・オブ・ヒーローズ 特別編 第31回 仮面ライダーゴースト」
  9. ^ a b c d 宇宙船151 2015, pp. 40-41, 「[インタビュー]福田卓郎」
  10. ^ a b c d e f g h i j k 宇宙船154 2016, pp. 52-53, 「[対談] 諸田敏×高橋一浩」
  11. ^ a b キャラクターブック零 2015, pp. 62-63.
  12. ^ キャラクターブック零 2015, p. 4.
  13. ^ a b c キャラクターブック零 2015, p. 62, 金井まゆみ(文)「STAFF INTERVIEW 01 諸田敏 監督」
  14. ^ キャラクターブック零 2015, pp. 50-51, 飯嶋玲子(文)「CAST INTERVIEW 01 西銘駿 as 天空寺タケル」.
  15. ^ 映画『仮面ライダー1号』本郷 猛役は藤岡 弘、!パワーアップした愛車ネオサイクロンもお披露目! | 東映
  16. ^ a b [1]
  17. ^ a b c d e [2]
  18. ^ キャラクターブック零 2015, p. 9.
  19. ^ キャラクターブック零 2015, p. 10.
  20. ^ 柳喬之、スキンヘッドで新境地 テレ朝系「仮面ライダーゴースト」で住職役”. SANSPO.COM (2015年12月12日). 2016年2月21日閲覧。
  21. ^ テレビ朝日公式「ストーリー|最終回」
  22. ^ a b 東映公式サイト エピソードガイド最終回
  23. ^ 超全集 2016, p. 18, 「ゴーストドライバー」
  24. ^ 超全集 2016, p. 61, 「西園寺 主税」
  25. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q r s t u 超全集 2016, pp. 105-108, 「総力特集ゴーストの世界の真実」
  26. ^ a b c d e f g h i j k l m n 宇宙船153 2016, pp. 44-45, 「[インタビュー]関智一
  27. ^ a b 東映公式サイト, 仮面ライダーゴースト 第22話 謀略!アデルの罠!2016年3月6日閲覧
  28. ^ a b c キャラクターブック零 2015, p. 49, 「言魂解説」
  29. ^ 元々はグレートアイが知的生命体に反応する性質に危惧したイーディスが、アドニス以外のアクセスを阻止する為のセキリティシステムであった。だが、いつの頃からかアドニスのアクセスを拒むようになる事や、英雄眼魂に干渉する能力を発現する様になる等、開発者のイーディスの想定外な事態を起こすようになる。
  30. ^ 各プレートに刻まれた紋章の固有色。
  31. ^ 仮面ライダーゴースト超全集P107の15英雄ガンマイザー対応表より
  32. ^ 超全集 2016, p. 106.
  33. ^ a b 超全集 2016, p. 107.
  34. ^ 超全集 2016, p. 105.
  35. ^ a b 東映HM52 2015, pp. 10-13, 「KAMEN RIDER GHOST CAST INTERVIEW_01 西銘駿」
  36. ^ a b c d e f g h テレビ朝日公式サイト, キャスト 2015年9月30日閲覧
  37. ^ a b c d e 東映公式サイト, 仮面ライダーゴースト PRE 02 第2弾 キャスト紹介! 2015年9月30日閲覧
  38. ^ a b 東映公式サイト
  39. ^ a b 第19話 爆発!絵を描く心!”. 仮面ライダーゴースト. 東映. 2016年2月14日閲覧。
  40. ^ 東映公式サイト
  41. ^ 東映公式サイト
  42. ^ a b 第18話 逆転!神秘な科学!”. 仮面ライダーゴースト. 東映. 2016年2月7日閲覧。
  43. ^ 第20話 炸裂!炎の友情!”. 仮面ライダーゴースト. 東映. 2016年2月21日閲覧。
  44. ^ 『仮面ライダーゴースト』特別先行動画、公開1週間で再生回数“200万回”突破!!謎の変身ベルトの声は、m.c.A・Tだ!”. 東映 (2015年9月10日). 2015年9月11日閲覧。
  45. ^ https://www.linkedin.com/pulse/kamen-rider-ghost-tv-chara-necrom-peter-von-gomm
  46. ^ 仮面ライダーゴースト PRE 03 第3弾 キャスト(声のご出演)紹介!”. 仮面ライダーゴースト. 東映. 2016年5月31日閲覧。
  47. ^ 第36話 猛烈!アイドル宣言!”. 仮面ライダーゴースト. 東映. 2015年6月12日閲覧。
  48. ^ readingradioのツイート (734186205739261952)
  49. ^ 第12話 壮絶!男の覚悟!”. 仮面ライダーゴースト. 東映. 2015年12月20日閲覧。
  50. ^ 仮面ライダーエグゼイド PRE04”. 2016年9月18日閲覧。
  51. ^ キャラクターブック零 2015, p. 61, 団野香代(文)「CAST INTERVIEW 08 高岩成二 as 仮面ライダーゴースト」
  52. ^ a b c d e f 超全集 2016, pp. 110-111, 「仮面ライダーゴースト放映リスト」
  53. ^ 宇宙船150 2015, p. 64, 「仮面ライダーゴースト」
  54. ^ 宇宙船151 2015, p. 33, 「仮面ライダーゴースト」
  55. ^ a b c d ゴースト読本 2016, pp. 73-77, 取材・構成 鳥本真也「KAMEN RIDER GHOST ACTION WORLD 『仮面ライダーゴースト』のアクション世界 宮崎剛×高岩成二×渡辺淳×永徳」
  56. ^ a b 東映HM54 2016, pp. 46-51, 取材・構成 山田幸彦「KAMEN RIDER GHOST SUITS ACTOR CROSS TALK 高岩成二×渡辺淳×永徳
  57. ^ a b 第50話 未来!繋がる想い!”. 仮面ライダーゴースト. 東映. 2016年9月18日閲覧。
  58. ^ ゴースト読本 2016, pp. 69, 取材・構成 鳥本真也「KAMEN RIDER GHOST DIRECTOR WRITER Q&A『仮面ライダーゴースト』監督&脚本家Q&A 渡辺勝也インタビュー」
  59. ^ 東映HM54 2016, pp. 88-93, 取材・構成 鶯谷五郎「東映ヒーロー仮面俳優列伝 藤田慧」
  60. ^ 宇宙船150 2015, pp. 53-55.
  61. ^ 仮面ライダー:最新作「おばけ」モチーフ”. まんたんウェブ (2015年7月31日). 2015年9月30日閲覧。
  62. ^ a b c 宇宙船152 2016, pp. 36-37, 「[インタビュー]毛利亘宏」
  63. ^ 島本和彦、10月開始「仮面ライダーゴースト」の怪人デザインを担当”. コミックナタリー (2015年8月19日). 2015年9月30日閲覧。
  64. ^ 東映HM52 2015, pp. 8-9, 「KAMEN RIDER GHOST CHARACTER & STORY GUIDE」.
  65. ^ テレビ朝日公式サイト, 巨大電気眼魔 2015年10月14日閲覧.
  66. ^ テレビ朝日公式サイト, 巨大インセクト眼魔 2015年12月8日閲覧.
  67. ^ Twitter(2015年9月5日) - 白倉伸一郎
  68. ^ 東映特撮YouTube Official
  69. ^ a b ゴースト&スペクターが“歴代ライダーの力”をまとい戦う特別映像、YouTubeで公開 - 映画ナタリー
  70. ^ 宇宙船152 2016, p. 29, 「レジェンドライダー魂 登場!!」
  71. ^ 歴代豪華キャストも参戦!仮面ライダー生誕45周年記念「仮面ライダーゴースト 伝説!ライダーの魂!」東映特撮YouTube Officialにて予告編解禁!”. 東映 (2016年1月8日). 2016年1月20日閲覧。
  72. ^ 宇宙船152 2016, p. 35, 「[インタビュー]磯村勇斗」.
  73. ^ 宇宙船152 2016, p. 32.
  74. ^ 東映公式サイト, 仮面ライダードライブ 第47話 友よ、君はだれに未来を託すのか 2015年9月30日閲覧.
  75. ^ 東映公式サイト, 仮面ライダードライブ 最終話(特別編) ゴーストの事件 2015年9月30日閲覧.
  76. ^ 動物戦隊ジュウオウジャー 第7話 ゴゴゴゴーストが出た | 東映[テレビ]
  77. ^ 仮面ライダーゴースト 第24話 出現!謎の戦士! | 東映[テレビ]
  78. ^ 東映HM53 2016, pp. 23-24.
  79. ^ Vシネマ『ゴースト RE:BIRTH 仮面ライダースペクター』公式サイト
  80. ^ 宇宙船155 2016, pp. 40-41, 「[インタビュー]松田るか」.
  81. ^ kamenghost_toei 2017年2月19日の発言
  82. ^ キャラクター文庫 | 講談社こども倶楽部






英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「仮面ライダーゴースト」の関連用語

仮面ライダーゴーストのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

ギンカガミ

梨ノ木田の棚田

インテグラルナイフ

Uターンアプローチ

天皇陛下御即位記念100,000円金貨幣

武陵源

サークライン

7700系





仮面ライダーゴーストのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの仮面ライダーゴースト (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS