組みとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 活用形辞書 > 組みの意味・解説 

くみ 【組(み)

[2] ( 名 )
複合語作る場合には「…ぐみ」と濁る〕
同じ類のいくつかのものが集まって一そろいになっているもの。
同じような形・用途特徴などをもった一そろいのもの。そろい。セット。 「このコーヒー茶碗は六個で-になっています」
同じような性格特徴をもつ人の集まり。 「バスで行く-はこちらに集まれ」 「学生時代に遊んでばかりいた-でね」
同じ教室学習するように編成した,生徒集まりクラス学級。 「 -で一番背が高い」
原稿どおりに活字並べて印刷するための版を作ること。また,そのようにした版。組版。 「 -がきれいな辞書
同じ目的行動ともにする人の集まり
結社団体仲間などの構成単位。それら組織の名の下に付けても用いる。 「 -の若い者」 「白柄しらつか-」 「新撰-」
近世幕府大名職名の中で,一定の職能をもった集団の名の下に付けて用いる。 「鉄砲-」 「徒(かち)-」
近世地域社会で生活の必要上結ばれた組織。ゆい組・祭組など。
近世領主民衆支配のためにつくった組織五人組十人組など。
株仲間のこと。
組糸くみいと」の略。
組歌くみうた」の略。 「古今-」
組屋敷くみやしき」の略。
接尾
助数詞ひとそろいあるいは一群となったものを数えるのに用いる。 「コーヒー-セット一-」 「三-にわかれて頂上をめざす登山隊」

【そ】[漢字]

【 咀[音] ソ
かむ。かみくだいて味わう。 「 咀嚼(そしやく)
【 狙 】 [音] ソ
てながざる。 「 狙公狙猴(そこう)
ねらう。かくれていてすきをうかがう。 「 狙撃
【 阻 】 [音] ソ
隔てる。はばむ。 「 阻害阻隔阻止
険しい。 「 険阻 」 〔「沮」の書き換え字としても用いられる〕
【 俎[音] ソ
生け贄(にえ)載せる台。 「 樽俎(そんそ)
まないた。 「 俎上鼎俎(ていそ)刀俎
【 祖 ( 祖 ) 】 [音] ソ
初代から先代までの代々の人。また,初代。 「 祖国祖先祖宗(そそう)祖廟(そびよう)遠祖皇祖高祖太祖父祖
父の父。じじ。また,父母父母。 「 祖父 ・祖母外祖
はじめ。始めた人。 「 祖師開祖元祖始祖鼻祖
もとになるもの。もと。 「 祖型祖国祖述
道路の神。旅の安全を守る神。 「 道祖神
【 祚[音] ソ
天からさずかる幸福。天子の位。 「 皇祚践祚天祚宝祚
【 租 】 [音] ソ
みつぎ。年貢税金。 「 租税地租田租租庸調
借りる。 「 租界租借
【 素 】 [音] ソ ・ス
染めていない白絹。また,白い。 「 素衣素絹素雪緇素(しそ)
生まれたまま。手を加えてない。 「 素材素地素質素性(すじよう)(そせい)) ・素朴 ・素(すめん)(そめん)) 」
飾らない。あっさりした。 「 素読素描簡素質素
もとになるもの。もと。 「 素因素数元素語素色素要素素粒子
まえまえから。 「 素意素懐素行素志素養平素
むなしい。 「 素餐(そさん)素食素封
化学でいう,元素。 「 塩素 ・酸素 ・窒素弗素
【 措 】 [音] ソ
おく。すえる。また,そのままにしておく。 「 措辞措定
しまつする。 「 措置
ふるまう。 「 挙措
【 粗 】 [音] ソ
あらい。詳しくない。 「 粗悪粗忽(そこつ)粗雑粗製粗暴粗密粗野粗漏
ほぼ。あらまし。だいたい。 「 粗描
謙遜の意を添える。 「 粗餐(そさん)粗茶
【 組 】 [音] ソ
くむ。くみたてる。 「 組閣組織組成改組
組合」の略。 「 教組 ・職組 ・労組
【 疏[音] ソ ・ショ
通す。通る。 「 疏水疏通
注をつけて意味が通るようにする。 「 義疏(ぎそ)(ぎしよ)) ・注疏
箇条書きにする。箇条書き。 「 疏状上疏
親しくない。うとい。「疎」に通じる。 「 疏外
【 疎 】 [音] ソ
まばら。あらい。 「 疎開疎密疎略疎漏空疎
親しくない。うとい。 「 疎遠疎外疎隔親疎
とおる。流れ通じる。通じさせる。 「 疎水疎通
【 訴 】 [音] ソ
うったえる。 「 訴因訴願訴訟訴状訴追訴人公訴控訴告訴直訴(じきそ)上訴
不平恨みなどを人にいう。 「 哀訴泣訴愁訴
【 塑 】 [音] ソ
土をけずる。土で作る。 「 塑像塑造彫塑
[音] ソ
いたい。 「 苦楚辛楚痛楚
すっきりしている。 「 楚楚清楚
中国古代の国の名。 「 楚辞楚囚四面楚歌
【 鼠[音] ソ
ねずみ。 「 鼷鼠(けいそ)碩鼠(せきそ)野鼠
こそこそ悪事をはたらく者のたとえ。 「 鼠賊鼠輩
【 遡 】 [音] ソ
さかのぼる。 「 遡及(そきゆう)(さっきゆう)) ・遡源(そげん)さくげん) ・遡江遡航 」 〔「サク」の音は慣用
【 礎 】 [音] ソ
いしずえ。もと。 「 礎材礎石基礎定礎
[音] ソ
シソ。 「 紫蘇
よみがえる。生きかえる。 「 蘇生
外国語音訳字。 「 蘇連ソレン緯埃ソビエト


組み

読み方:くみ

マ行五段活用動詞「組む」の連用形、あるいは連用形名詞したもの

日本語活用形辞書はプログラムで機械的に活用形や説明を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「組み」の関連用語

1
大組 国語辞典
96% |||||

2
扮装 国語辞典
96% |||||

3
文章法 国語辞典
96% |||||




7
74% |||||

8
74% |||||

9
国語辞典
74% |||||

10
組手 国語辞典
74% |||||

組みのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

児玉 国夫

フウライウオ

PRISMOID

ゴールデン・ハニードワーフ・グラミー

KTR700型

コモンウミウシ属の1種1

ヨーロッパ刺しゅうに適した布地

イチョウ





組みのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2017 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary

©2017 Weblio RSS