宿るとは?

やど・る [2] 【宿る】

( 動五[四] )
〔「屋(や)取る」の意〕
旅先で泊まる。また,一時的に他の場所に身を置く。 「民宿に-・る」 「松陰に-・りて行かな夜もふけ行くを/万葉集 1687
ある場所にとどまる。位置占める。 「草の葉に露が-・る」 「みずがめ座に-・る星」
中にはいりこんでとどまる。 「正直の頭(こうべ)に神(かみ)-・る」
胎児としてこもる。 「新し生命が-・る」
住居とする。仮のすみかとする。 「かたみに-・る所も問ひかはして/源氏 玉鬘
植物寄生する。 「深山木に-・りたるつたの色ぞ/源氏 宿木」 〔「宿す」に対す自動詞






品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

宿るに関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「宿る」の関連用語

宿るのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

鳴子

FOMA L705i

波兎図鐔

西島和紙

ヒメネズミ

おれんじ九州

紅しょうが

手の骨





宿るのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2017 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary

©2017 Weblio RSS