quantumとは? わかりやすく解説

quantum

別表記:クオンタム

「quantum」とは、量・量子のことを意味する英語表現である。

「quantum」とは・「quantum」の意味

「quantum」とは、「量」を意味する表現である。また物理学では量子」を意味している。形容詞として「飛躍的な」「画期的な」という意味もある。

「quantum」の発音・読み方

「quantum」の発音記号は「kwɑ́ntəm」。読み方は、カタカナで表すと「クオンタム」となる。気を付けなければならないのは最初文字で、「q」は「kw」と発音する

「quantum」の語源・由来

「quantum」は、ラテン語の「quantus」に由来している。この「quantus」は、「いかに大きいか」という意味の形容詞で、「量」を表す「quantum」の語源になった。そして、「quantum」は物理学分野で非常に重要な概念である。これは、離散的なエネルギー最小単位を表す用語として広く使用されている。

「quantum」を含む英熟語・英語表現

・quantum computing量子コンピューティング
quantum leap飛躍的な進歩
quantum field theory量子場の理論
quantum state量子状態

「quantum」に関連する用語の解説

「Quantum of Solace(洋画)」とは


Quantum of Solace」は、ジェームズ・ボンドシリーズの第22作目となる映画で、2008年公開された。主演ダニエル・クレイグで、前作Casino Royale」の続編として製作された。物語は、ボンドヴェスパーの死をきっかけに、彼女が裏切っていた秘密結社「Quantum」に対す復讐目指して、世界各地駆け巡りながら事件解決していくというものである監督マーク・フォースター務めアクションシーンスリル溢れストーリー展開特徴

「quantum (仮想通貨)」とは


「quantum」とは、イーサリアムビットコイン長所併せ持つ2016年誕生した仮想通貨である。発行され通貨も「クアンタム(QTUM)」と呼ばれるビットコインのような公開トランザクション履歴を持つ通貨異なりトランザクション隠匿性に重点置いた通貨である。UTXOモデルとアカウントモデルを融合した技術によって、送金額や送金者・受取人情報隠蔽することができる。

「quantum(サスペンション)」とは


「quantum」という用語は、車のサスペンションに関する製品技術名称として使用される。車のサスペンションシステム一種であり、特徴としてはスポーツ走行向けの減衰力特性乗り心地良さ両立した点が挙げられる。つまり、quantumを搭載した車は、路面状況や運転スタイル合わせてダンピング力を調整することができる。快適な乗り心地とスポーティな走行性能両立することができるため、高級車スポーツカーなど、高性能車種採用されることが多い。

「quantum computing」とは


「quantum computing」とは、量子力学原理利用して複雑な計算高速処理することができるコンピューター技術のことを指す。従来コンピューターとは異なりビットではなく量子ビット呼ばれる量子力学原理に基づく情報最小単位使用している。量子ビットは、量子力学の「重ね合わせの原理」と「量子もつれ」と呼ばれる現象利用して複数の状態を同時に表現することができる。このため量子コンピューターは、従来コンピューターでは処理できないような複雑な問題高速解決することができるとされている。例えば、素因数分解という、大きな素数分解する問題は、従来コンピューターでは非常に時間がかかるが、量子コンピューターでは短時間処理することができる。

「quantum physics 」とは


「quantum physics」とは、日本語量子力学とも呼ばれ微小な粒子物理現象を扱う物理学一分野である。この学問は、原子分子などの微小な世界振る舞い記述するために開発されたものであるまた、量子力学では、「不確定性原理」と呼ばれる原理存在し位置運動量エネルギー時間など、ある2つ物理量同時に完全に測定することができないこと指摘されている。この学問原子力核物理学素粒子物理学など、多く分野応用されている。

「light quantum」とは


light quantum」とは、光の量子、または光子呼ばれる単位量子であることを指す。光は電磁波としての性質持ち電磁波エネルギー連続的に変化するものとされてきたが、アインシュタイン提唱した光電効果解釈により、光のエネルギー離散的な量子光子)であることが示された。

「quantum」の使い方・例文

Quantum mechanics is a fundamental theory in physics.(量子力学物理学における基本理論である)
・A quantum of light is known as a photon.(光の量子光子として知られている)

クオンタム【quantum】

読み方:くおんたむ

分量。量。数量

量子


りょう‐し〔リヤウ‐〕【量子】


量子

(quantum から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2023/10/09 03:48 UTC 版)

量子(りょうし、quantum)は、物理学において用いられる、様々な物理現象における物理量の最小単位である。主に巨視的な物理を取り扱う古典力学では、物理量は実数で表される連続だが、量子力学では、量子を数え上げたものとして扱われる。たとえば電気量は、電気素量の整数倍の値となる。




「量子」の続きの解説一覧

QUANTUM

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/13 02:48 UTC 版)

スターソルジャー」の記事における「QUANTUM」の解説

元々はブレイン軍の機体使用条件難易度ノーマル上でステージ8ボス倒さずにタイムアップで逃がすこと。機体形状通常時ステージ3のボスパワーアップ時はステージ8ボス本体部分元になっている。

※この「QUANTUM」の解説は、「スターソルジャー」の解説の一部です。
「QUANTUM」を含む「スターソルジャー」の記事については、「スターソルジャー」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「quantum」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「quantum」の関連用語

quantumのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



quantumのページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2024実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの量子 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaのスターソルジャー (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2024 GRAS Group, Inc.RSS