同調とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 生物 > 生物学 > 同調 > 同調の意味・解説 

どう‐ちょう〔‐テウ〕【同調】

[名](スル)

調子が同じであること。同じ調子

他に調子を合わせること。他人意見主張などに賛同すること。「彼の提案に同調する」

受信機などで、特定の周波数共振するように固有振動数合わせること。


同調(どうちょう)

4気筒エンジンは、キャブレターが4つある。それらの調子を整えることを、同調を取るという。これがしっかりしていないと、エンジン回転数がうまく上がらなかったり、アイドリングが不安定になったりして、バイク本来の性能発揮できなくなってしまう。
関連用語】キャブレター アイドリング

同調

【英】:entrainment

ある自律的リズムが、他の振動強制的に同調させられること。例えば、概日リズムには1日明暗サイクルあるいは温度サイクルに同調する性質がある。ガモフによれば、この言葉自然科学始めて使ったのは17世紀オランダ物理学者ホイヘンスである。あるとき、周期わずかに違う2個の振り子時計を軽い板の上とりつけると、やがて違いがなくなって同じ速さで動くようになることを見つけて、その現象entrainmentとよんだ。→synchronization(同調) (図4)

同調

【英】:synchronization

複数振動互いにあるいは一方的影響しあって同じ周波数にある状態。周波数互いに整数倍あるいは整数分の一の関係にある場合もある。一方的影響場合entrainment(同調)がよく使われる。

同調

作者星田

収載図書鳥籠
出版社文芸社
刊行年月2005.7


同調

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/12/10 07:09 UTC 版)

同調(どうちょう)とは、調子を同じくする、という意で、英単語の訳語としては異なるいくつかの英単語の訳語に使われるため、それぞれ別の意味がある。


  1. ^ 森博同調・非同調日本大百科全書小学館)、Yahoo!百科事典
  2. ^ Alan Macfarelane,アラン・マクファーレン, Japan Through the Looking Glass,2007 first published,Profile Books,page78,228
  3. ^ Ruth Benedict,ルース・ベネディクト,The Chrysanthemum and the Sword,1946 first published,Mariner Books,page140,141,315
  4. ^ Lafcadio Hearn,邦名小泉八雲,Japan :An Attempt at Interpretation, 1904 first published, Dodo Press, page211 etc.,


「同調」の続きの解説一覧

同調

出典:『Wiktionary』 (2018/07/05 10:22 UTC 版)

名詞

調どうちょう

  1. 調子合わせる、同じ調子を取ること。
  2. 複数運動などの周期をあわせること。
    1. ラジオ受信機等で受信する周波数合わせること。
  3. 人の意見行動同意すること。

類義語

対義語




同調と同じ種類の言葉


品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「同調」の関連用語

同調のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



同調のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ヤマハ発動機ヤマハ発動機
COPYRIGHT © 2021 YAMAHA MOTOR CO., LTD. All Rights Reserved.
ヤマハ発動機バイク用語辞典
日本時間生物学会日本時間生物学会
Copyright © Japanese Society for Chronobiology | All Rights Reserved
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの同調 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの同調 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2021 Weblio RSS