ハーバード大学 教育内容

ハーバード大学

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/08/26 04:42 UTC 版)

教育内容

College/school 設立年度
Harvard College 1636年
Medicine 1782年
Divinity 1816年
Law 1817年
Dental Medicine 1867年
Arts and Sciences 1872年
Business 1908年
Extension 1910年
Design 1914年
Education 1920年
Public Health 1922年
Government 1936年
Engineering and Applied Sciences 2007年

大学

ハーバード・カレッジ。Faculty of Arts and Sciences(ファカルティ・オブ・アーツ・アンド・サイエンシーズ)というリベラルアーツ学部によって運営されている。

ハーバード大学の学生の専攻(concentration)は、他の大学のようにmajor(メイジャー)とは呼ばず、concentration(コンセントレイション)と呼ばれる。その他、他の大学とは学期試験(2セメスター制)の時期が異なるなど、ハーバード大学独自の方式や伝統が見られる。同じケンブリッジにあるマサチューセッツ工科大学MIT)とは、単位交換などができる姉妹校として基本的に協同的な運営が行われている。近年、MITとハーバード大学の共同事業としてブロード研究所が設立されるなど関係が深まる一方、工学系が弱かったハーバード大学でも工学系学科の充実が行われつつある。

41専攻(アフリカ・アフリカンアメリカン研究、人類学、応用数学、生化学、生物学、化学、化学物理、古典、コンピューター科学、地球惑星科学、東アジア研究、経済学、工学、英米文学と言語、環境科学と公共政策、伝承と神話学、政治学、歴史学、文学史、科学史、芸術史、言語学、文学、数学、音楽学、中東言語文化、哲学、物理学、心理学、宗教比較、ロマンス語と文学、サンスクリット・インド研究、スラブ語と文学、社会科学、社会学、特別専攻、統計学、視覚環境学、女性・性に関する研究)。

メモリアル・ホール

大学院

ハーバード・メディカル・スクール

大学院は、学術系大学院のGSASなどのほか、ビジネス・スクール(HBS、経営学大学院)、ハーバード・エクステンション・スクール英語版ハーバード・ロー・スクール(HLS、法科大学院)、ケネディスクール(HKS、行政・政治学大学院)、ハーバード大学医学大学院(医学)など12の専門職大学院とラドクリフ研究所で構成している。ロースクールはハーバードヤード北側、ケネディスクールはヤードから少し離れた場所にある。ビジネススクールはチャールズ川をはさんだオールストン(ボストン)キャンパスに、メディカルスクールは距離的に離れたロングウッド(ボストン)キャンパスにある。これらの大学院は全米で常にトップクラスにランキングされている。

  • ハーバード・メディカルスクール(1782年創設)— このメディカルスクールは、マサチューセッツ総合病院の運営を行っている他、いくつかの病院と提携をしている。世界最先端の医療研究も行われている。
  • ハーバード神学校英語版(1816年創設)
  • ハーバード・ロー・スクール(1817年創設)
  • ハーバード・デンタルスクール(1867年創設)
  • ハーバード大学文理大学院英語版(1872年創設) — GSASは、ファカルティ・オブ・アーツ・アンド・サイエンシーズ[en 3]の大学院で、大学院生数は最多。人文科学・社会科学・自然科学・工学・生命科学を含む学術大学院。主に博士号であるPhDの学位を授与するが、少数ながら修士号であるAM[en 4]、SM[en 5]、ME[en 6]、MFS[en 7]を授与するプログラムも存在する。現在GSASで提供されている学位プログラムは数学、物理学、天文学、化学物理学、化学と化学生物学、化学生物学、応用数学、応用物理学、コンピュータ科学、工学/応用科学、建築/ランドスケープ/都市計画、生物医学、免疫学、分子細胞生物学、神経科学、生物進化学、ウイルス学、生物物理学、生物統計学、システム生物学、人間進化生物学、歯科医学における生物科学、公衆衛生における生物科学、統合生命科学、地球/惑星科学、経済学、ビジネス経済学、経営学、人類学、森林学、心理学、アフリカ・アフリカンアメリカン研究、ケルト語/ケルト文学、古典、比較文学、東アジア学、英語、映画/視覚学、ドイツ語/ドイツ文学、行政学、健康政策、歴史学、アメリカ文明化の歴史、芸術と建築の歴史、科学史、内陸アジア/アルタイ研究、言語学、医療科学、中東研究、音楽、近中東言語と文明化、組織行動、哲学、政治経済と行政、公共政策、地域研究(ロシア/東ヨーロッパ/中央アジア)、宗教、ローマ語/ローマ文学、サンスクリット/インド/チベット/ヒマラヤ研究、科学/技術/経営、スラブ語/スラブ文学、社会政策、社会学、南アジア研究、ビザンチン/中世研究、統計学である。[14]
  • ハーバード・ビジネス・スクール(1908年創設)
  • ハーバード・エクステンション・スクール(1910年創設)
  • ハーバード・デザインスクール(1914年創設)
  • ハーバード教育学大学院(1920年創設)
  • ハーバード公衆衛生大学院 - 武見国際保健プログラムが設置されている。(1922年創設)
  • ハーバード・ケネディスクール(1936年創設)
  • ハーバード・工学/応用科学スクール(2007年創設)ハーバードで最も新しいスクール。他のアイビー・リーグの大学同様、歴史的にハーバードでは工学や応用科学の研究が手薄であった。しかし、これらの分野の重要性の高まりを受け、スクールとして独立することで近年拡大を続けている。
  • ラドクリフ研究所:1879年創立のラドクリフ・カレッジは、ハーバード大学と提携した女子大学であったが、1999年に完全に吸収されラドクリフ研究所となった。ヘレン・ケラーが卒業したことで知られる(1904年)。

図書館

ワイドナー記念図書館

ハーバード大学図書館英語版は1638年に創設され、アメリカで最も歴史がある図書館になっている[15]。 図書館システムは1530万冊の蔵書を持ち、学術図書館として世界最大級の規模を誇る[15]。この規模は、米国議会図書館に次いで全米2位の蔵書数であり、世界では米国議会図書館、大英図書館フランス国立図書館に次いで4位となっている。

図書館システムの中心にあるのは、ワイドナー記念図書館であり[15]、その他、90個あまりの図書館を有する。例えば、多数の日本語書籍を所蔵するイェンチン図書館やカウントウェイ医学図書館などがある。


注釈

  1. ^ 銘版には、「John Harvard Founder 1638」と書かれているが、ジョン・ハーバードは、ハーバード大学創設者ではなく、寄贈者である。ハーバードカレッジの創設は、1638年ではなく1636年。モデルが、1884年作製当時の学生
  2. ^ ここには、ボストンのトリニティー教会設計のリチャードソンがデザインしたロマネスク様式建築セバーホール、イタリアルネサンス様式のボイルストンホールなどがある。ハーバード大学の建物のほとんどすべてに固有名詞が入っており、同じケンブリッジにあるマサチューセッツ工科大学が、建物を番号で呼んでいるのとは対照的である。毎学期の終わり、試験週の始まる前日には、このハーバードヤードで「プライマルスクリーム」と呼ばれる、全裸で学生たちが走り回る伝統が行われる。

出典

  1. ^ : Wadsworth House
  2. ^ : Holyoke center
  3. ^ : Faculty of Arts and Sciences
  4. ^ : Master of Arts
  5. ^ : Master of Science
  6. ^ : Master of Engineering
  7. ^ : Master of Forest Science
  8. ^ : Loeb Drama Center
  9. ^ : Hasty Pudding Theatricals
  10. ^ : Man of the Year
  11. ^ : Woman of the Year
  1. ^ Heads of State” (英語). Harvard University. 2019年2月11日閲覧。
  2. ^ a b c d Quick Facts” (英語). Harvard University. 2019年2月11日閲覧。
  3. ^ : endowment
  4. ^ 10 Universities With the Biggest Endowments”. US News. 2019年2月9日閲覧。
  5. ^ Elkins, Kathleen (2018年5月18日). “The universities that produce the most billionaires”. www.cnbc.com. 2019年2月11日閲覧。
  6. ^ Quincy, Josiah (1860). History of Harvard University. 117 Washington Street, Boston: Crosby, Nichols, Lee and Co. , p. 586
  7. ^ Dinger, Ed. "Harvard University." International Directory of Company Histories. Ed. Derek Jacques and Paula Kepos. Vol. 125. Detroit, MI: St. James Press, 2011. 190­193. Business Insights: Essentials. Web. 11 Feb. 2019
  8. ^ Kahn, E. J., Jr. Harvard: Through Change and through Storm. New York: Norton, 1969.; Maddocks, Melvin. “Harvard Was Once, Unimaginably, Small and Humble.” Smithsonian, September 1986, 140.
  9. ^ "Harvard University." Britannica Concise Encyclopedia, Encyclopaedia Britannica, Britannica Digital Learning, 2017.; Bailyn, Bernard, et al. Glimpses of the Harvard Past. Cambridge, MA: Harvard University Press, 1986.; Blumenfeld, Sam. “How Harvard Became Liberal.” Practical Homeschooling, July—August 2004.
  10. ^ School, Harvard Law. “History of Harvard Law School” (英語). Harvard Law School. 2019年2月11日閲覧。
  11. ^ Palmer & Brattle St
  12. ^ ハーバード大にも金融危機の余波、大学基金が80億ドル減少 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News”. www.afpbb.com. 2022年1月16日閲覧。
  13. ^ 米ハーバード大学に学べ! 長期に複利運用を続けると起こるスゴイこと【投資の基本を知る その3】(小田切尚登)” (日本語). J-CAST 会社ウォッチ (2020年11月12日). 2022年1月16日閲覧。
  14. ^ http://www.gsas.harvard.edu/programs_of_study/degree_programs.php
  15. ^ a b c スチュアート・A・P・マレー 『図説 図書館の歴史』山田和子、渡辺周、原書房。ISBN 9784562047444全国書誌番号:22036827 
  16. ^ https://www.timeshighereducation.com/world-university-rankings/harvard-university#ranking-dataset/629337
  17. ^ https://www.topuniversities.com/universities/harvard-university
  18. ^ http://shanghairanking.com/World-University-Rankings/Harvard-University.html
  19. ^ Harvard University USNews
  20. ^ a b c d e f g 竹内啓一; 杉浦芳夫 (2001-10-09), 二〇世紀の地理学者, 古今書院, pp. 311-312, 319-320, ISBN 4-7722-6004-8 
  21. ^ http://www.gocrimson.com/sports/mcrew-hw/tradition/harvard-yale
  22. ^ https://alumni.harvard.edu/harvard-yale/the-game
  23. ^ http://www.hno.harvard.edu/gazette/
  24. ^ It Was A Normal Tuesday Night. Then Scores of Harvard Students Dropped Their Underwear. | News | The Harvard Crimson” (英語). www.thecrimson.com. 2019年4月29日閲覧。
  25. ^ “誇り喪失 大規模カンニング 米ハーバード大、70人退学処分”. SANKEI EXPRESS (産業経済新聞社). (2013年2月4日). オリジナルの2013年3月22日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20130322001847/http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/world/america/627415/ 2013年2月4日閲覧。 Archived 2013-03-22 at the Wayback Machine.
  26. ^ http://www.ksgj.org/
  27. ^ http://www.u-netsurf.ne.jp/hbscoj/
  28. ^ http://hsph.jp/
  29. ^ http://www.boston-researchers.jp/wp/
  30. ^ http://hmj97.umin.jp/






固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

ハーバード大学のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



ハーバード大学のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのハーバード大学 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS