キューティ・ブロンドとは?

Weblio 辞書 > 趣味 > 映画情報 > キューティ・ブロンドの意味・解説 

キューティ・ブロンド

原題:Legally Blonde
製作国:アメリカ
製作年:2001
配給:20世紀フォックス映画
スタッフ
監督:Robert Luketic ロバート・ルケティック
製作:Marc Platt マーク・プラット

Ric Kidney リック・キドニー
原作:Amanda Brown アマンダ・ブラウン
脚本:Karen McCullah Lutz カレン・マックラー・ラッツ

Kirsten Smith キルステン・スミス
撮影:Anthony B. Richmond アンソニー・B・リッチモンド
音楽:Rolfe Kent ロルフ・ケント
音楽監修:Anita Camarata アニタ・キャマラタ
美術:Melissa Stewart メリッサ・スチュアート
編集:Anita Brabdt Burgoyne アニタ・ブラント・バーゴイン

Garht Craven ガース・クレイヴン
衣装(デザイン):Sophie de Rakoff Carbonell ソフィー・デ・ラコフ・カーボネル
字幕:戸田奈津子 トダナツコ
キャスト(役名
Reese Witherspoon リース・ウィザースプーン (Elle Woods
Luke Wilson ルーク・ウィルソン (Emmett
Selma Blair セルマ・ブレア (Vivian
Matthew Davis マシュー・デイヴィス (Warner
Victor Garber ヴィクター・ガーバー (Professor Callahan
Jennifer Coolidge ジェニファー・クーリッジ (Paulette
Holland Taylor ホランド・テイラー (Professor Stromwell)
Ali Larter アリ・ラーター (Brooke Taylor Windham
Jessica Cauffiel ジェシカ・コーフィール (Margot
Alanna Ubach アランナ・ウバック (Serena
Oz Perkins オズ・パーキンス (Dorky David
Linda Cardellini リンダ・カーデリーニ (Chutney
Bruce Thomas ブルース・トーマス (UPS Guy
Meredith Scott Lynn メレディス・スコット・リン (Enid
Greg Serano グレッグ・セラーノ (Enrique
Raquel Welch ラクウェル・ウェルチ (Mrs. Windham Vandermark)
解説
天然ブロンド娘が法律家として成功をつかまえていくまでを痛快に描いたコメディ監督はこれが劇場映画デビューとなるロバート・ルケティック原作アマンダ・ブラウン小説撮影は「恋する遺伝子」のアンソニー・B・リッチモンド音楽は「ガンシャイ」のロルフ・ケント美術は「グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち」のメリッサ・スチュアート出演は「リトル・ニッキー」のリーズ・ウィザースプーン、「チャーリーズ・エンジェル」のルーク・ウィルソン、「クルーエル・インテンションズ」のセルマ・ブレア、「パール・ハーバー」のマシュー・デイヴィス、「タイタニック」のヴィクター・ガーバー、「ドッグ・ショウ!」のジェニファー・クーリッジ、「僕たちのアナ・バナナ」のホーランド・テイラー、「ファイナル・デスティネーション」のアリ・ラーター、「走れ走れ!救急車」のラクエル・ウェルチほか。
ストーリー※ストーリーの結末まで記載されていますので、ご注意ください
裕福家庭のもとに育ったエル・ウッズ(リーズ・ウィザースプーン)は、学校一の人気者。だが婚約寸前までいった恋人ワーナーマシュー・デイヴィス)に、髪がブロンドすぎて政治家目指す自分の妻にふさわしくないという理由でふられてしまう。納得いかないエルは、猛勉強開始してワーナーの通うハーバードロー・スクール入学した。しかし再会したワーナーはすでに婚約者ヴィヴィアンセルマ・ブレア)を見つけており、彼女はエル学園邪魔者扱いする。それが逆にエルやる気に火をつけ、成績はどんどんアップ。やがてキャラハン教授ヴィクター・ガーバー)が担当する殺人事件弁護助手を、ワーナーヴィヴィアンと共に務めることになる。そこで鋭い洞察発揮したエルキャラハン評価されるが、彼は彼女のスカートに手をのばしてきた。激怒したエル弁護チーム学校もやめて故郷に帰ろうとするが、エル暖かく見守るチーム新鋭弁護士エメットルーク・ウィルソンの手配で、キャラハン今回弁護解任代わりに弁護士として雇われたのはエルであり、彼女は見事この裁判勝利して、優秀な法律家への道を進むのだった

キューティ・ブロンド

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/06/27 07:31 UTC 版)

キューティ・ブロンド』(Legally Blonde)は、2001年制作のアメリカ映画20世紀フォックス配給。監督ロバート・ルケティック。原作はアマンダ・ブラウン英語版の同名小説。




  1. ^ a b Legally Blonde (2001)” (英語). Box Office Mojo. 2010年11月13日閲覧。
  2. ^ a b c d e 神田沙也加主演『キューティ・ブロンド』全キャストと新ヴィジュアルが発表される”. SPICE (2016年10月31日). 2016年11月8日閲覧。
  3. ^ Season History 2007”. shnsf.com. 2016年11月8日閲覧。
  4. ^ Roy van Iersel wordt Warner in Legally Blonde”. Musicalworld (2010年1月26日). 2016年11月8日閲覧。
  5. ^ MusicalAvenue.fr (2010年6月26日). “"La Revanche d'une Blonde" : l'interprète d'Elle Woods à Paris enfin dévoilée !”. Wayback Machine. 2016年3月14日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年11月8日閲覧。
  6. ^ Pinoy Celebrity (2010年6月17日). “Legally Blonde - Philippine Musical”. Wayback Machine. 2012年3月8日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年11月8日閲覧。
  7. ^ Legally Blonde The Musical - på Nöjesteatern i Malmö hösten 2011”. fsdata.se. 2016年11月15日閲覧。
  8. ^ ‘Natürlich blond’ als Musical ab 2013 am Ronacher”. VIENNA.AT (2012年4月18日). 2016年11月9日閲覧。
  9. ^ blondeetlegale.com. “Blonde et Légale, la comédie musicale”. Wayback Machine. 2014年12月16日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年11月8日閲覧。
  10. ^ Abu Dhabi Choral Group ready for Legally Blonde show”. The National (2015年4月28日). 2016年11月9日閲覧。
  11. ^ Blonde bombshell stars in musical extravaganza”. Stuff.co.nz (2016年3月29日). 2016年11月8日閲覧。
  12. ^ ミュージカル『キューティ・ブロンド』”. 東宝. 2016年11月8日閲覧。
  13. ^ a b Legally Blonde”. IBDB. 2016年10月29日閲覧。
  14. ^ a b Tony Award Productions. “The American Theatre Wing's Tony Awards”. Wayback Machine. 2008年4月10日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年11月11日閲覧。
  15. ^ 映画『キューティ・ブロンド』ミュージカル版、MTV特別収録”. AFPBB News (2007年9月20日). 2016年11月24日閲覧。
  16. ^ Playbill News (2007年9月26日). “MTV Premiere of Legally Blonde — The Musical Moved to October”. Wayback Machine. 2008年8月29日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年11月24日閲覧。
  17. ^ Playbill (2008年10月15日). “PHOTO CALL: Legally Blonde Musical Tours America”. Wayback Machine. 2008年10月18日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年11月8日閲覧。
  18. ^ Playbill.com (2010年9月21日). “Legally Blonde The Musical Tour Reopens Sept. 21”. Wayback Machine. 2014年7月13日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年11月8日閲覧。
  19. ^ JK포토 뮤지컬 '금발이 너무해' 제시카, 동생 크리스탈과 함께 연기하고파!”. 재경일보 (2009年10月23日). 2016年11月12日閲覧。
  20. ^ Legally Blonde Sparkles With Starry Cast”. The Korea Times (2009年9月16日). 2016年11月8日閲覧。
  21. ^ 少女時代ジェシカ、『キューティーブロンド』で2年ぶりにミュージカル舞台へ”. 中央日報 (2012年10月2日). 2016年11月12日閲覧。
  22. ^ Playbill.com (2010年1月13日). “Elle Is For London: Legally Blonde The Musical Opens in West End Jan. 13”. Wayback Machine. 2012年10月25日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年11月9日閲覧。
  23. ^ Legally leaves London”. Official London Theatre (2012年1月26日). 2016年11月10日閲覧。
  24. ^ 7 of the best movies to musicals adaptations”. News Shopper (2015年10月2日). 2016年11月10日閲覧。
  25. ^ a b Playbill.com (2011年3月13日). “Legally Blonde, Into the Woods, Clybourne Park, After the Dance Among Olivier Award Winners in London”. Wayback Machine. 2014年1月2日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年11月8日閲覧。
  26. ^ Claire Sweeney to Play Paulette in LEGALLY BLONDE Tour”. Broadway World (2011年7月11日). 2016年11月8日閲覧。
  27. ^ Samppalinna esittelee älykkään blondin”. Turkulainen (2011年2月15日). 2016年11月9日閲覧。
  28. ^ Lucy Durak cast as Elle Woods in Australian production of hit musical Legally Blonde”. Perth Now (2012年3月5日). 2016年11月8日閲覧。
  29. ^ a b Playbill.com (2013年7月29日). “Jerry Mitchell, Legally Blonde and King Kong Honored at Helpmann Awards”. Wayback Machine. 2013年12月2日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年11月8日閲覧。
  30. ^ Legally Blonde, el musical, llega al Teatro Nacional”. Diario Libre (2013年6月25日). 2016年11月8日閲覧。
  31. ^ Akari Endo HARÁ SU PRIMER ROL ADULTO”. Hoy Digital (2013年7月10日). 2016年11月8日閲覧。
  32. ^ 初出演作で主役を射止めたラッキーガール Akari Endo 女優 アカリ・エンドウ(2013年11月15日記事)”. bits LOUNGE (2013年11月15日). 2016年11月11日閲覧。
  33. ^ a b La lista de nominados a Premios Soberano 2014”. Hoy Digital (2014年1月26日). 2016年11月11日閲覧。
  34. ^ 洗足学園音楽大学. “演奏会・イベント:ミュージカルコース - 音楽学部”. Wayback Machine. 2013年7月7日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年10月31日閲覧。
  35. ^ 洗足学園音楽大学 ミュージカルコース (2013年5月24日). “『中高生のためのミュージカル《LEGALLY BLONDE the musical》』今年は日本初演となる『LEGALLY BLONDE the musical』です。”. Facebook. 2016年10月31日閲覧。
  36. ^ “ミュージカル「キューティ・ブロンド」が来春上演、主演は神田沙也加”. ステージナタリー. (2016年6月27日). http://natalie.mu/stage/news/192343 2016年6月27日閲覧。 
  37. ^ 73rd Annual Drama League Award Nominees Announced”. Playbill (2007年4月25日). 2016年11月18日閲覧。
  38. ^ 2007 Nominees and Recipients”. Drama Desk. 2016年11月18日閲覧。
  39. ^ AWARDS FOR 2006-2007”. Outer Critics Circle. 2016年11月17日閲覧。
  40. ^ LEGALLY BLONDE To Receive Equity's ACCA Award For Outstanding Broadway Chorus”. Actors' Equity. 2016年11月17日閲覧。
  41. ^ Legally Blonde Wins Equity's First Outstanding Broadway Chorus Award”. Playbill (2007年9月24日). 2016年11月17日閲覧。
  42. ^ playbill.com (2008年4月30日). “Playbill News: Legally Blonde and Tartaglia Among Daytime Emmy Nominees”. Wayback Machine. 2008年12月11日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年11月18日閲覧。
  43. ^ Helen Hayes Awards Nominees and Recipients”. Washington Theatre Guide. 2016年11月17日閲覧。
  44. ^ Blonde, Frost/Nixon, Spring Awakening and More Win Touring Broadway Awards”. Playbill (2009年5月4日). 2016年11月17日閲覧。
  45. ^ London Evening Standard Theatre Awards 2010: The long-list unveiled”. London Evening Standard (2010年10月25日). 2016年11月18日閲覧。
  46. ^ WhatsOnStage.com (2011年2月20日). “Full List: 2011 Whatsonstage.com Award Winners”. Wayback Machine. 2012年11月4日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年11月18日閲覧。
  47. ^ Laurence Olivier Awards 2011: full list of nominees”. Telegraph (2011年2月7日). 2016年11月18日閲覧。
  48. ^ Full List: 2012 Whatsonstage.com Award winners”. WhatsOnStage.com (2012年2月19日). 2016年11月18日閲覧。
  49. ^ 洗足学園音楽大学. “演奏会・イベント:ミュージカルコース - 音楽学部”. Wayback Machine. 2013年7月7日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年10月31日閲覧。
  50. ^ 洗足学園音楽大学 ミュージカルコース (2013年5月24日). “『中高生のためのミュージカル《LEGALLY BLONDE the musical》』今年は日本初演となる『LEGALLY BLONDE the musical』です。”. Facebook. 2016年10月31日閲覧。
  51. ^ “ミュージカル「キューティ・ブロンド」が来春上演、主演は神田沙也加”. ステージナタリー. (2016年6月27日). http://natalie.mu/stage/news/192343 2016年6月27日閲覧。 
  52. ^ a b ミュージカル『キューティ・ブロンド』 - CAST & STAFF”. 東宝 (2016年10月29日). 2016年10月29日閲覧。


「キューティ・ブロンド」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「キューティ・ブロンド」の関連用語

キューティ・ブロンドのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



キューティ・ブロンドのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
MovieWalkerMovieWalker
(C)MovieWalker
キネマ旬報 (c)キネマ旬報社
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのキューティ・ブロンド (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS