オバマとは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 日本語表現辞典 > オバマの意味・解説 

オバマ【Barack Hussein Obama】


おばま〔をばま〕【小浜】

読み方:おばま

福井県西部の市。もと酒井氏城下町小浜湾面し中世以来港町として発展漁業が盛ん。若狭(わかさ)塗の産地遠敷(おにゅう)川の流域には奈良東大寺お水取りを送る神事知られる(う)の瀬がある。人口3.12010)。


オバマ

名前 Obama

小浜

読み方:オバマ(obama

所在 福島県二本松市


小浜

読み方:オバマ(obama

所在 静岡県焼津市


小浜

読み方:オバマ(obama

所在 愛媛県松山市


尾浜

読み方:オバマ(obama

所在 福島県相馬市

地名辞典では2006年8月時点の情報を掲載しています。

小浜

読み方:オバマ(obama

所在 福井県(JR小浜線)

駅名辞典では2006年8月時点の情報を掲載しています。

オバマ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/07/05 15:48 UTC 版)

オバマは、アフリカ系のルオ族などで見られる(スワヒリ語からの借用語)。




「オバマ」の続きの解説一覧

オバマ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/11/17 02:36 UTC 版)

アメリカ大統領のドイツ公式訪問」の記事における「オバマ」の解説

44代、バラク・オバマ大統領(2009-2017)は6度訪問アメリカ大統領として最多2009年4月3日-4日NATOサミット出席のためバーデンバーデン訪問独仏国境の町ケール訪問し国境となっているライン川ヨーロッパNATO首脳らともに渡り徒歩で独仏国境横切パフォーマンスを見せた2009年6月4日-5日ドレスデンヴァイマール近郊ブーヘンヴァルト強制収容所跡地ラントシュトゥール米軍病院訪問2013年6月18日-19日ミシェル夫人2人の娘を同伴し初めベルリン訪問しブランデンブルク門(かつて東西ベルリン分断していた門)の東側演説披露米国へ帰路ラムシュタイン米軍空軍基地滞在2015年6月7日-8日エルマウ城開催G7サミット出席のため、クリュンを訪問2016年4月24日-25日ハノーファー・メッセ2016出席のため訪問アンゲラ・メルケル首相とともにハノーファー・メッセ開会宣言した2016年11月16日-18日オバマ大統領の「ヨーロッパお別れツアーの一環ベルリン訪問次期大統領選が終了して次期大統領確定している間の訪問としては初めとなったフランスフランソワ・オランド大統領イタリアマッテオ・レンツィ首相英国テリーザ・メイ首相スペインラホイ首相面会し会談した

※この「オバマ」の解説は、「アメリカ大統領のドイツ公式訪問」の解説の一部です。
「オバマ」を含む「アメリカ大統領のドイツ公式訪問」の記事については、「アメリカ大統領のドイツ公式訪問」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「オバマ」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

「オバマ」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「オバマ」の関連用語

オバマのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



オバマのページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2022 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのオバマ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaのアメリカ大統領のドイツ公式訪問 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS