Hitomiとは? わかりやすく解説

HITOMI

HITOMIの画像 HITOMIの画像
芸名HITOMI
芸名フリガナひとみ
性別女性
誕生日01/18
星座やぎ座
出身地広島県
URLhttps://chara.co.jp/talent.php?d=1&id=318
プロフィール0118日生まれ広島県出身透き通ったソフトな声から、元気なハリ声まで幅広いナレーション活動その他にテンポ良いフリートーク地域企業の各イベントセミナー司会など多くのMC務める。主な出演作は、YouTube兵庫県警啓発動画」』、VP近畿イオンアサヒ飲料・カルピスアレンジ」』『ポッカサッポロ・じっくりコトコトシリーズ受験生応援メニュー』など他多数。趣味・特技は、カフェ巡りショッピング舞台鑑賞、歌、写真を撮ること。
代表作品1YouTube兵庫県警啓発動画」』
代表作品2VP近畿イオンアサヒ飲料・カルピスアレンジ」』ナレーション
代表作品3VPポッカサッポロ・じっくりコトコトシリーズ受験生応援メニューナレーション
職種話す仕事
趣味・特技カフェ巡り/ショッピング/舞台鑑賞/歌/写真を撮ること

» タレントデータバンクはこちら

HITOMI

HITOMIの画像 HITOMIの画像
芸名HITOMI
芸名フリガナひとみ
性別女性
身長165 cm
URLhttp://aatcap.jp/wp-content/uploads/2021/11/hitomi_composite2.pdf
靴のサイズ24.5 cm
プロフィールモデルとして活動している。身長165cm、スリーサイズはB90W67H89。
職種モデル

» タレントデータバンクはこちら

hitomi

hitomiの画像 hitomiの画像
芸名hitomi
芸名フリガナひとみ
性別女性
URLhttps://hitomilovelife.net/
ブログURLhttps://ameblo.jp/ninpu-hitomi/
プロフィール1994年11月CDデビューし、現在では4児の母およびシンガーソングライターとして活躍中CANDY GIRLLOVE 2000SAMURAI DRIVEなどのヒット曲をはじめ様々な楽曲があり、数多くのライブ・イベントにも参加している。結婚・出産後も歌手活動のほか、タレントモデル活動アパレル美容ケア商品健康食品ディレクションなど多方面活躍中
職種音楽

» タレントデータバンクはこちら

ひとみ

(Hitomi から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/10/04 16:28 UTC 版)

ナビゲーションに移動 検索に移動

ひとみ

一覧

関連項目



hitomi

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/07/29 22:08 UTC 版)

hitomi(ヒトミ、1976年1月26日 - )は、日本歌手シンガーソングライター。本名及び旧芸名、古谷 仁美(ふるや ひとみ)[1]エイベックス・マネジメント所属、レコードレーベルはmaximum10(エイベックス傘下)。公称身長167cm。血液型B型。


  1. ^ 羽田と入籍して以降の本名は公表されていない。また、元夫の羽田も本名不詳(なお、元GASBOYSメンバーとの入籍時は、夫姓を古谷としていたとする説がある)。
  2. ^ 彼女は栃木県に住んだことはなく、栃木県の生まれではあるが主な生育地が川崎市内のため、「栃木県生まれの川崎育ち」と見做されている。公式プロフィールでは出身地の言及はないことが多いが、「栃木県出身」としている資料と「神奈川県出身」としている資料が混在しており、スポニチのタレント名鑑には「神奈川県出身」と表記されている。ただし、本籍に関する言及はない。
  3. ^ 当時のグランプリは戸田菜穂
  4. ^ 彼女自身の最大のヒット曲。現在でも陸上選手のニュースが取り上げられる時は、この曲が流れてくることもある。
  5. ^ ロケ地はロサンゼルスで、「LOVE LIFE」の時も同様。
  6. ^ この模様は、テレビ東京で放送されているとある情報番組で取り上げられたこともある他、読売新聞の朝刊にも掲載されたことがある。
  7. ^ hitomi「相思相愛」 米の世界最強制作集団とタッグ”. 中日スポーツ (2011年4月20日). 2011年4月20日閲覧。
  8. ^ hitomi 離婚へ 半年以上別居「もう無理」 スポニチアネックス・2011年12月7日
  9. ^ “エイベックス、AMG事業の一部を会社分割し新会社3社を設立”. Musicman-NET (エフ・ビー・コミュニケーションズ). (2013年8月27日). https://www.musicman.co.jp/business/13759 2013年11月4日閲覧。 
  10. ^ a b “hitomi第3子妊娠を報告!秋出産予定「小さな命を大切に」”. スポニチアネックス. (2016年5月13日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2016/05/13/kiji/K20160513012578380.html 2016年5月13日閲覧。 
  11. ^ “hitomi、第3子男児を出産 家族全員立ち会う”. スポーツ報知 (報知新聞社). (2016年10月23日). http://www.hochi.co.jp/entertainment/20161023-OHT1T50141.html 2016年10月26日閲覧。 
  12. ^ “hitomi 第4子妊娠を発表、今夏出産予定 44歳、高齢出産に「カラダと向き合いながら」”. スポニチアネックス. (2020年1月26日). https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2020/01/26/kiji/20200126s00041000176000c.html 2020年8月5日閲覧。 
  13. ^ “hitomi 第4子男児出産を発表 44歳での高齢出産乗り越え「無事に産まれてきてくれてなにより」”. スポニチアネックス. (2020年7月25日). https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2020/07/25/kiji/20200725s00041000162000c.html 2020年7月25日閲覧。 
  14. ^ TBS製作の深夜番組『ワンダフル』のインタビューにて。
  15. ^ 初期の彼女のシングルCDのジャケットには、表題曲の歌詞の一部分が書かれていた事があった。
  16. ^ 角川書店刊『月刊カドカワ』1994年12月号120Pより。
  17. ^ インターナショナル・ラグジュアリー・メディア刊『ローリング・ストーン』日本版2015年9月号より。
  18. ^ ぴあ刊「小室哲哉ぴあ TK編」より。
  19. ^ a b クレタパブリッシング刊「昭和50年男」May Vol.016「ガール イズ マイン hitomi」p.141より。
  20. ^ 小学館女性セブン」1996年12月26日・1997年1月1日合併号「われらの時代に No.462 小室哲哉 素描12章」pp.74-75より。
  21. ^ 情報センター出版局刊「ブレイク進化論」麻生香太郎著247Pより。
  22. ^ 小室哲哉、90年代"TKブーム"を述懐 - hitomiは「すごいヤンチャな子だった」”. マイナビニュース (2016年8月13日). 2020年6月15日閲覧。
  23. ^ 歌詞の代名詞の表現は「僕」「君」と中性的な言語が表記されていることが多いが、それ以降の作品でも一人称の表記が「私」となっている楽曲もある。
  24. ^ 同タイトルの曲を安室奈美恵がリリースしているが、前者は「ラブツーサウザンド」、hitomi本人の作品は「ラブにせん」と発音する。
  25. ^ その後、自身のブログに高橋が登場している。
  26. ^ 2010年春発行の生活情報誌「saita」のインタビューにも高橋が出演しており、本人曰く「hitomiさんのお蔭で金メダルが取れた」とのこと。
  27. ^ 映画「悪夢探偵」の製作記者会見にて。その他、女優出演に備え演劇学校にも通学した。
  28. ^ 2012年5月8日放送 『浜ちゃんが!
  29. ^ 兄の職業についても不明。
  30. ^ 最近では子供が生まれたこともあってか、酒は控えている模様。
  31. ^ 木梨サイクル出演時に左手で箸を扱っていた。その他、ブログでも食事の時は左手で箸を扱うシーンが見られる。
  32. ^ セブン&アイ出版発行の生活情報誌「saita」の2月号の表紙インタビューにて。「hitomi、母になる!」のタイトルで掲載されている。
  33. ^ 視力が悪いわけでは無く、また、コンタクトレンズも使用していない。
  34. ^ 髪の色も頻繁に変えており、デビュー当初は黒髪だったが、現在は茶髪。金髪にしていた事もある。
  35. ^ ボクシングをやっているシーンはジャックスカードのCMでも放映されていた。
  36. ^ 当時、ロードオブメジャーのメンバーと共にコラボレーションライブも行ったことがある。
  37. ^ 当時、本人は運転免許を所持しておらず、タクシーと飛行機で沖縄に飛んでいた。
  38. ^ 現在も彼女自身は表紙に登場しており、同雑誌では自身の連載コーナーも併設し、芸能人・文化人等との対談を掲載している。現在、小池が抜け、中林美和が代わりに登場している。
  39. ^ 12/22発売 Infinity avex Recordシリーズ第1弾! hitomi 7inch 3タイトル リリース決定!! - HMV
  40. ^ globeカバー盤にHYDE、浜崎あゆみ、NMB梅田ら追加&曲目判明”. 音楽ナタリー (2015年12月4日). 2015年12月4日閲覧。
  41. ^ 紅白初出場・小柳ゆき21世紀を歌う



hitomi

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/12/11 07:18 UTC 版)

猫娘症候群」の記事における「hitomi」の解説

メイドカフェ名物の「おいしくな〜れ♡」という愛込め開発者で、現役メイド社長永遠の17歳

※この「hitomi」の解説は、「猫娘症候群」の解説の一部です。
「hitomi」を含む「猫娘症候群」の記事については、「猫娘症候群」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「Hitomi」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

「hitomi」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

Hitomiのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



Hitomiのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
タレントデータバンクタレントデータバンク
Copyright © 2022 Talent Databank Co.,ltd. All Rights Reserved.
MovieWalkerMovieWalker
(C)MovieWalker
キネマ旬報 (c)キネマ旬報社
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのひとみ (改訂履歴)、hitomi (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaの猫娘症候群 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS