航空交通管制部とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > 航空交通管制部の意味・解説 

航空交通管制部

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/09/15 18:52 UTC 版)

航空交通管制部(こうくうこうつうかんせいぶ、英語: Area Control Center, ACC)は、国土交通省地方支分部局である。部内の管制区管制所では、航空管制官航空路(エンルート)管制業務を行っている。




  1. ^ 横田ラプコンアメリカ軍管轄であるため、航空交通管制業務は実施していない。
  2. ^ “管制トラブルで遅延 那覇空港など、最大3時間”. 琉球新報. (2018年10月11日). https://ryukyushimpo.jp/news/entry-816898.html 
  3. ^ 神戸航空交通管制部における新システムへの移行について”. 国土交通省航空局交通管制部. 2019年3月30日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年3月30日閲覧。
  4. ^ 新航空路管制卓システム(IECS)の運用開始について”. 国土交通省 (2008年11月12日). 2016年3月5日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年5月8日閲覧。
  5. ^ a b 平成28年度 航空管制セミナー 今後の我が国航空管制の課題と対応(将来の航空交通需要増大への戦略) (pdf)”. 航空交通管制協会 (2016年10月27日). 2017年5月8日閲覧。
  6. ^ 管制官の一日 航空交通管制部編”. 国土交通省 (2008年11月12日). 2016年10月1日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年5月8日閲覧。
  7. ^ 航空交通管理センター(ATMセンター)”. 国土交通省. 2016年10月3日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年5月9日閲覧。
  8. ^ “航空機の管制空域再編へ 2025年度に200万機対応 国交省”. 産経ニュース. (2017年1月2日). オリジナルの2017年1月3日時点によるアーカイブ。. http://wayback.archive.org/web/20170103131019/http://www.sankei.com/life/news/170102/lif1701020022-n1.html 2017年5月8日閲覧。 
  9. ^ 航空交通量の増大に対応した管制空域のあり方 (pdf)”. 国土交通省 (2013年10月30日). 2017年5月8日閲覧。
  10. ^ “神戸に18年、航空管制施設 西日本低空域を担当”. 神戸新聞NEXT. (2017年2月8日). オリジナルの2017年5月8日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20170508172245/https://www.kobe-np.co.jp/news/shakai/201702/0009896757.shtml 2017年5月8日閲覧。 
  11. ^ 今後の我が国航空管制の課題と対応 (将来の航空交通需要増大への戦略) (PDF) -国土交通省 航空局航空管制部 (平成28年度航空管制セミナー 講演資料)


「航空交通管制部」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「航空交通管制部」の関連用語

航空交通管制部のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



航空交通管制部のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの航空交通管制部 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS