プロバイダ責任法とは?

Weblio 辞書 > コンピュータ > IT用語辞典 > プロバイダ責任法の意味・解説 

プロバイダ責任法

読み方プロバイダせきにんほう
別名:特定電気通信役務提供者の損害賠償責任の制限及び発信者情報の開示に関する法律プロバイダ責任制限法

プロバイダ責任法とは、インターネット上で名誉毀損著作権侵害などの問題が生じた際の、「プロバイダ」や掲示板管理者問われる責任性を規定した法律のことである。正式名称は「特定電気通信役務提供者の損害賠償責任の制限及び発信者情報の開示に関する法律」。2001年11月成立、翌2002年5月施行された。

プロバイダ責任法では、管理下のインターネットサービスにおいて法や諸権利抵触する悪質書き込みがあった場合に、そのサービスプロバイダ当の書き込み適宜削除できる権利や、その管理責任問われる範囲などが規定されている。この場合、「プロバイダ」とはインターネットサービスプロバイダとは限らず電子掲示板BBS)の管理者などを広く指し示す言葉として用いられている。

プロバイダ責任法が施行されたことにより、プロバイダは、その事実知らなければ、権利侵害などの実際的被害発生した場合にも賠償責任を負う必要がない規定された。権利侵害する書き込みに関する被害者は、書き込みを行った当事者情報が得られない場合に、プロバイダ情報削除依頼できる。削除依頼を受けたプロバイダは、適切な措置をとった後で当の情報非公開にしたり削除したりといった措置をとることができる。こうした削除要求様式については、社団法人テレコムサービス協会によってガイドライン案が作成されており、ホームページ閲覧することができる。

また、被害者損害賠償請求権行使情報発信者の氏名住所などが必要である場合など、正当な理由がある場合には、情報開示プロバイダに対して求めることができる。

この時、開示請求できる発信者の情報は、総務省令によれば次の五つである。

(1) 発信者その他侵害情報送信係る者の氏名又は名称
(2) 発信者その他侵害情報送信係る者の住所
(3) 発信者の電子メールアドレス
(4) 侵害情報係るIPアドレス
(5) 前号IPアドレス割り当てられた電気通信設備から開示関係役務提供者の用いる特定電気通信設備侵害情報送信された年月日及び時刻


参照リンク
ガイドライン・情報の広場 - (社団法人テレコムサービス協会

特定電気通信役務提供者の損害賠償責任の制限及び発信者情報の開示に関する法律

(プロバイダ責任法 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/11/22 23:34 UTC 版)

特定電気通信役務提供者の損害賠償責任の制限及び発信者情報の開示に関する法律(とくていでんきつうしんえきむていきょうしゃのそんがいばいしょうせきにんのせいげんおよびはっしんしゃじょうほうのかいじにかんするほうりつ)(平成13年11月30日法律第137号、施行2002年5月27日)は、特定電気通信による情報の流通によって権利の侵害があった場合について、特定電気通信役務提供者の損害賠償責任の制限及び発信者情報の開示を請求する権利を定める日本法律である(同法第1条より)。






「特定電気通信役務提供者の損害賠償責任の制限及び発信者情報の開示に関する法律」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「プロバイダ責任法」の関連用語

プロバイダ責任法のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



プロバイダ責任法のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2019 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリプロバイダ責任法の記事を利用しております。
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの特定電気通信役務提供者の損害賠償責任の制限及び発信者情報の開示に関する法律 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS