本人確認とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > 本人確認の意味・解説 

本人確認

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/08/21 18:02 UTC 版)

本人確認(ほんにんかくにん)とは、行政庁等に対して公文書の申請や公的機関などで手続きをする際、及び犯罪収益移転防止法における特定事業者と取引をする際に、当該行政庁等、公的機関及び特定事業者が、相手方が本人であることに間違いがないことを確認することをいう。


  1. ^ 日本国籍を確認するため、本籍を確認する場合。
  2. ^ 一定の年齢以上(20歳以上〜など)にあるかを見るため、年齢の下限を調べるケースが多いが、稀に年齢の上限が課せられるケース(公務員試験など)もある。
  3. ^ 個人情報の改竄公文書偽造罪)を防ぐため、コピーの提示は不可とし、原本を提示するよう要求されることもある。
  4. ^ 法令上、16歳以上であれば原付免許の取得も不可能ではないが、全日制の高等学校の生徒は多くの場合は、三ない運動や校則で、運転免許証の取得を禁止や取得の条件を制限している。


「本人確認」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

「本人確認」に関係したコラム

  • CFDの口座開設の方法

    CFDの取引を行うには、CFD業者の口座を開設する必要があります。ここでは、口座開設までの手続きの方法について解説します。ほとんどのCFD業者では、Webサイトから口座開設の手続きができます。まず、口...

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「本人確認」の関連用語

本人確認のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



本人確認のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの本人確認 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2018 Weblio RSS