鵼とは?

Weblio 辞書 > 学問 > 歴史民俗用語 > の意味・解説 

ぬえ [1][2] 【 鵼 ・鵺

平家物語などで、源三位頼政射殺されたという怪物。頭は、体は、尾は、脚は虎に、それぞれ似ていたという。
から転じて得体の知れない人物のこと。

読み方:ヌエnue

(1)トラツグミ異称
(2)正体不明人物怪鳥、あいまいな態度

別名



( から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/09/11 17:59 UTC 版)

恠鳥夜鳥奴延鳥(ぬえ)は、日本伝承される妖怪である。


注釈

  1. ^ これは平安京の東西南北(子、卯、午、酉)に厳密に整備された平安大路を斜め(不安定)にした対比とされている。

出典

  1. ^ 水木しげる『日本妖怪大全』講談社KCデラックス〉、1991年、324頁。ISBN 978-4-06-313210-6
  2. ^ a b c d e f g h i 村上 2007, pp. 12-17
  3. ^ a b c 角川書店『角川漢和中辞典』「鵺」「鵼」[要文献特定詳細情報]
  4. ^ 平家物語』上、梶原正昭・山下宏明校注、岩波書店新日本古典文学大系〉、1991年、256頁。ISBN 978-4-00-240044-0
  5. ^ a b c d e 田辺 1998, pp. 88-89
  6. ^ a b 多田 1990, pp. 319-323
  7. ^ a b c 村上 2002, pp. 64-76
  8. ^ a b 大阪市市政 大阪港紋章について”. 大阪市役所 (2009年3月16日). 2009年11月11日閲覧。
  9. ^ 村上 2008, pp. 182-183
  10. ^ 村上 2008, p. 337.
  11. ^ 鵺塚”. 都島区ドットコム (2002年). 2012年9月5日時点のオリジナルよりアーカイブ。2008年6月24日閲覧。
  12. ^ 鵺塚(京都)”. 『怪』 -KWAI Network-. 角川書店. 2010年5月2日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年10月19日閲覧。
  13. ^ KA068 鵺池碑”. 京都のいしぶみデータベース. 京都市. 2019年5月20日閲覧。
  14. ^ a b c 村上 2008, pp. 229-230
  15. ^ 上京区の史蹟百選/鵺池”. 上京区役所総務課 (2008年10月21日). 2009年11月11日閲覧。
  16. ^ 山口敏太郎・天野ミチヒロ『決定版! 本当にいる日本・世界の「未知生物」案内』笠倉出版社、2007年、138-139頁。ISBN 978-4-7730-0364-2
  17. ^ 鵺払い祭”. 伊豆の国市役所 (2005年). 2012年4月15日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年10月19日閲覧。


「鵺」の続きの解説一覧

※ご利用のPCやブラウザにより、漢字が正常に表示されない場合がございます。
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence. Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「鵼」の関連用語

鵼のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



鵼のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの鵺 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
漢字辞典
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence.
Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Distributed under the Terms of Use in http://www.unicode.org/copyright.html.
Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.

©2019 Weblio RSS