落合謙太郎とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > 落合謙太郎の意味・解説 

落合謙太郎

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/03/25 08:37 UTC 版)

落合 謙太郎(おちあい けんたろう、明治3年2月21日1870年3月22日) - 大正15年(1926年6月4日)は、明治期から大正期外交官ポーツマス会議パリ講和会議に随員として、またローザンヌ近東和平会議やローマでの移民国際会議には首席全権となるなど、重要な国際会議に日本を代表し出席した。奉天総領事イタリア国特命全権大使等も歴任し、ローマからの帰国途上船中で病没した。




[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e f 「落合謙太郎小伝 湖国が生んだ外交官 身内史」(落合謙次著 落合秀雄編 シンセイ印刷 1993年)
  2. ^ a b c d e 「日本近現代人名辞典」 P245「落合謙太郎」の項(臼井勝美他編 吉川弘文館 2001年)
  3. ^ 「在奉天総領事落合謙太郎 在奉天総領事の見た満州問題」(井上勇一著 慶應義塾大学法学研究会 2012年)
  4. ^ 『官報』第3110号「叙任及辞令」1922年12月12日。
  5. ^ 『官報』第7690号・付録「辞令」1909年2月17日。
  6. ^ 『官報』第2431号「授爵・叙任及辞令」1920年9月8日。


「落合謙太郎」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「落合謙太郎」の関連用語

落合謙太郎のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

画像から探す

アニスヒソップ

斐伊川

マークスマンライフル

聖フランチェスコ教会

馬瀬川上流

アカネズミ

822T

ジターリング





落合謙太郎のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの落合謙太郎 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2018 Weblio RSS