ギリシャ第二共和政とは? わかりやすく解説

ギリシャ第二共和政

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/12/17 08:30 UTC 版)

ギリシャ第二共和政: Β΄ Ἑλληνικὴ Δημοκρατία)は、1924年から1935年までのギリシャ政治体制を表現したものである。それはグリュックスブルク家出身の王による王制が中断した時期を指しており、軍事クーデタによって打倒され君主制が復活するまで続いた。ギリシャ第一共和政と考えられているギリシャ独立戦争の際設立された臨時政府と共に、王によって統治されなかったギリシャにおける第2の期間である。




「ギリシャ第二共和政」の続きの解説一覧




固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

ギリシャ第二共和政のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



ギリシャ第二共和政のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのギリシャ第二共和政 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS