横取りとは?

よこ どり [0] 【横取り】

( 名 ) スル
他人の物を、横あいから奪い取ること。 「財産を-する」


横取り

読み方:よこどり

【文語】ラ行四段活用動詞横取る」の連用形、あるいは連用形名詞したもの

日本語活用形辞書はプログラムで機械的に活用形や説明を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

横取り

★1a.AとBが貴重な品を巡って争い通りかかったCがその品を横取りする。

イソップ寓話集』岩波文庫版)147ライオンと熊」 ライオンと熊が、鹿の仔をめぐって争い互いに傷つき横たわる。そこへ通りかかり、仔鹿を取って立ち去る

茶壺狂言) 酔って寝た男の茶壺を、すっぱが奪おうとし、目をさました男と「これは私の物」「いや、みどもの物」と争いになる。通りかかった目代が「論ずるものは中から取れ」と言い茶壷を横取りして逃げる。

*→〔三つの宝〕6の『百喩経』「毘舎闍鬼(びしゃじゃき)の喩」。

★1b.A・B・C貴重な品を巡って争い通りかかったDがその品を横取りする。

千一夜物語バイバルス王と警察隊長たちの物語」中の挿話マルドリュス版第949夜 空飛ぶじゅうたんめぐって争う3人の男を見た少年は、みずから審判官をかって出る。3人を遠ざけておいてから少年はじゅうたんに乗って逃げる。

★1c.AとBが金を巡って争い通りかかったCがその金を預かる。

三人吉三廓初買さんにんきちさくるわのはつがい河竹黙阿弥)「大川端庚申塚」 春の節分の夜。大川端で、お嬢吉三お坊吉三百両の金を奪いあい、刀を抜いて切り結ぶ。そこへ和尚吉三仲裁に入る。盗みをしても非道はしないことで名高い和尚吉三敬意を表し、お嬢吉三お坊吉三百両和尚吉三預ける。3人はその場義兄弟契りを結ぶ

★1d.AとBが争い通りかかったCがAとBを獲物として得る。

漁父の利の故事(『戦国策』第30「燕(2)」469ドブガイ(あるいはカラスガイ・ハマグリ)が肉を出して、日にさらしていた。シギ(あるいはカワセミ)がその肉をついばんだので、ドブガイは貝を合わせてシギくちばしをはさんだ。両者争っているところへ漁父来て両方とも捕えた。

*AとBが争って死に通りかかったCも死ぬ→〔相打ち〕3の『パンチャタントラ』第2巻第3話。

★1e.AとBが争い通りかかったCが争いをやめさせて、A・B双方の命を救う。「漁父の利」とは異なる展開。

日本書紀19欽明天皇即位前紀 2頭のが山で戦い血だらけになっていた。秦大津父(はたのおほつち)という人が通りかかり、「あなた方貴い神で、荒々しいわざを好みます。猟師に遭ったら捕らえられてしまうでしょうと言い、2頭の噛み合いをやめさせた。そして血で汚れた毛を拭い洗って放してやり、2頭の命を助けた。この報いであろうか、後に彼は欽明天皇召され、重んぜられた。

椿説弓張月前篇巻之1第2回 鎮西八郎為朝道に迷って山奥踏み込むと、狼の子2頭が鹿の肉を得ようと、血まみれで噛み合い争っていた。為朝は、「汝らは勇(たけ)き神である。食は別の所でも得られるが、命は失ったら取り返しがつかない」と教え、弓を挿し入れて2頭を引き分ける仲直りした2頭は、為朝先にたって歩み、麓まで導く。為朝は2頭を「山雄」「野風」と名づけ、飼い犬のごとくにした→〔誤解による殺害〕1。

★2.手柄を横取りする。

『唄をうたう骨』グリムKHM28退治した者に王女与える」との布告に応じて高慢な兄と無邪気な弟の2人兄弟が出かける。小人が、弟の善良な心を認め与え弟はその心臓突き刺す。しかし兄が悪心起こし、弟を殺し手柄を横取りし、王女を得る。

ペンタメローネバジーレ)「序話」 王女ゾーザが、壺いっぱいに涙をためて王子タッデオ蘇生させようとするが、あと少しのところで眠りこむ。奴隷女が壺を横取りして、自分の涙を加える。たちまちタッデオから起き上がり奴隷女を花嫁にする→〔涙〕2a

魔笛モーツァルト王子タミーノが大蛇に追われ、気を失って倒れる。夜の女王に仕える3人の侍女が、大蛇退治する。王子意識回復したところへ鳥刺しパパゲーノがやって来るので、王子は、パパゲーノ大蛇退治したと思って、礼を言うパパゲーノ自分の手柄にして自慢する。侍女たちは戻って来てパパゲーノの嘘をとがめ、罰として彼の口に錠前をはめる。

ルスランとリュドミラプーシキン)第5~6歌 ルスラン魔法使いチェルノモールを倒し、リュドミラを彼女の父ウラジーミル大公が待つ御殿連れ帰る(*→〔誘拐〕5)途中、丘のふもとで眠る。リュドミラを得たいと思うファルラーフが、ルスランを刀で3度刺し御殿へ行って、「私が森の精戦いリュドミラ取り戻しました」と嘘の報告をする。洞窟老人が(*→〔老婆3c)、死のと生のを注いで、ルスラン生き返らせる。ルスラン御殿急ぎ、ファルラーフの嘘をあばく。

や龍を倒した手柄を横取りしようとする→〔舌〕2。

*敵の首を討った手柄を横取りしようとする→〔耳を切る〕2の『平家物語』(延慶本)巻9-21「越中前司盛俊被討事」

*夢の横取り→〔夢の売買〕2に記事






品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「横取り」の関連用語

横取りのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



横取りのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2018 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
物語要素事典物語要素事典
Copyright (C) 2018 物語要素事典 All rights reserved.

©2018 Weblio RSS