仕組とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 状態 > 構造 > 仕組の意味・解説 

し‐くみ【仕組(み)】

物事組み立て構造機構。「複雑な仕組みの機械」「政治の仕組み」

事をうまく運ぶために工夫された計画くわだて。「うまく買わせる仕組みになっている

芝居小説などで、内容配置などの工夫趣向

和漢に名ある稗官(はいかん)者流は、ひたすら―の皮相にとどまるを拙(つたな)しとして」〈逍遥小説神髄


仕組

読み方:しくみ

  1. 窃盗目的ヲ以テ他人邸宅ニ忍入ルヲ云フ。〔第三類 犯罪行為
  2. 窃盗目的を以て他人邸宅に忍入る事を云ふ。
  3. 窃盗目的をもって他人邸宅に忍入ること。
隠語大辞典は、明治以降の隠語解説文献や辞典、関係記事などをオリジナルのまま収録しているため、不適切な項目が含れていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ




仕組と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「仕組」の関連用語

仕組のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



仕組のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
皓星社皓星社
Copyright (C) 2021 株式会社皓星社 All rights reserved.

©2021 Weblio RSS