バイパスとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 関係 > バイパス > バイパスの意味・解説 

バイパス【bypass】

[名](スル)

交通量の多い市街地道路混雑避け、車を迂回(うかい)させるために設け道路

血管閉塞(へいそく)部が生じたとき、手術によって人工血管本人静脈用いて作る側副路。「バイパス手術

障害物問題などを回避すること。「安定器バイパス工事


バイパス by-pass

流体一部または全部分岐した別系統流路を流す必要のあるときに設け流路のこと。これは煙道給水系統及び蒸気管系などに設ける。

バイパス


バイパス

作者矢作俊彦

収載図書仕事が俺を呼んでいる
出版社新潮社
刊行年月1993.5


バイパス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/02/15 04:30 UTC 版)

バイパス (bypass) とは、迂回すること、あるいは迂回のための経路を指す。




「バイパス」の続きの解説一覧



バイパスと同じ種類の言葉


品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「バイパス」の関連用語

バイパスのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



バイパスのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ダイキン工業ダイキン工業
Copyright (C) 2020 DAIKIN INDUSTRIES, ltd. All Rights Reserved.
がん情報サイトがん情報サイト
Copyright ©2004-2020 Translational Research Informatics Center. All Rights Reserved.
財団法人先端医療振興財団 臨床研究情報センター
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのバイパス (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS