らき☆すた_(アニメ)とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > らき☆すた_(アニメ)の意味・解説 

らき☆すた (アニメ)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/01/19 13:31 UTC 版)

らき☆すた』(らきすた)は、美水かがみ4コマ漫画作品『らき☆すた』を原作としたテレビアニメ作品。2007年4月から9月まで、チバテレビなどの独立UHF局を中心とした16局で放送された。また、2008年9月26日にはOVAが発売された。




注釈

  1. ^ ただし、第24話の初期プロットではこうとふゆきを出す案もあった[2]
  2. ^ なお、『クレヨンしんちゃん』は『らき☆すた』と同じ春日部市が舞台で京アニが動画・仕上げを担当している。
  3. ^ この5人の他にも、白石稔、平松広和こぶしのぶゆきの3人が『涼宮ハルヒの憂鬱』と『らき☆すた』両方に出演している。
  4. ^ a b 頭文字D」のパロディシーンの挿入歌。アーティスト名は「頭文字D」の主題歌を多く担当したm.o.v.eのパロディ。2009年8月19日発売のm.o.v.eのアルバム『anim.o.v.e 01』に、m.o.v.eがカバーしたバージョンが収録されている。
  5. ^ 第24話は「サブタイトルが決定していない」という意味ではなく、「未定」というサブタイトルで放送された。月刊ニュータイプでは、脚本を担当した美水かがみ本人も「どういう物語にすればいいのか分からなかったので、『未定』というタイトルにした」とコメントしている。
  6. ^ 第1話は第16回統一地方選挙の開票特番のため、20:00に繰り上げて放送。
  7. ^ ニコニコアニメスペシャル「ニコニコ正月アニメスペシャル」一挙放送
  8. ^ その他、2012年1月4日・1月5日の14:00 - 19:00(20:00)にも一挙放送あり。
  9. ^ 後に角川映画に吸収合併され、さらに角川映画も角川書店に吸収合併されている。このため現在は角川書店が角川映画ブランドとして販売している。
  10. ^ a b セル版販売元:ムービック

出典

  1. ^ 宇野常寛「ポスト・ゼロ年代の想像力-ハイブリッド化と祝祭モデルについて」『思想地図vol.4 特集・想像力』 日本放送出版協会、2009年、320頁。ISBN 978-4140093474
  2. ^ コンプティーク2007年11月号、美水かがみインタビューより
  3. ^ オトナアニメ」Vol.6、山本寛インタビュー後編より。
  4. ^ らっきー☆ちゃんねる』の公開録音より。「チェリーちゃん」については、公式ホームページ内「やっとこ公開録音 ―24分、愛はみのるを救う―」イベントレポートでも確認できる。
  5. ^ 島本和彦のブログ、2007年6月12日付の日記(2007年7月11日時点のアーカイブ
  6. ^ FRIDAY DYNAMITE」2007年10月16日増刊号特集「感動の「萌えアニメとは何か?」大百科」内平野綾インタビューより。
  7. ^ 福原香織のブログ、2007年5月8日付の日記およびアニメ公式サイトでの福原香織インタビュー記事より
  8. ^ アニメ公式サイトでの加藤英美里インタビュー記事より
  9. ^ TVアニメーション作品「らき☆すた」監督交代のお知らせ(京都アニメーション)(2007年5月1日時点のアーカイブ
  10. ^ その他、08/10/20付オリコン週間シングルチャートを詳細分析!”. The Natsu Style (2008年10月14日 06:42). 2011年11月4日閲覧。
  11. ^ 08/10/07(火)付デイリーチャート速報:倖田來未、FC込みで前作を下回り…”. The Natsu Style (2008年10月08日 18:50). 2011年11月4日閲覧。
  12. ^ THE☆アニメバカ一代「猫らぶ◎ポリ」、堀口悠紀子、京都アニメーション、2008年10月6日。
  13. ^ アニメのニュースと情報 『らき☆すた』 北米進出決定 角川・バンダイが展開
  14. ^ LUCKY STAR OVA COMING THIS AUGUST!,らき☆すた北米版公式サイト,2009年6月19日(2011年7月7日時点のアーカイブ
  15. ^ Lucky Star 6 LE Cancellation Confirmed,Anime News Network,2009年2月20日
  16. ^ MySpace内らき☆すた専用ページ
  17. ^ Beez announce four new licenses at Amecon Sora no Woto, Lucky Star and more Archived 2010年9月18日, at the Wayback Machine.,UK Anime Network News,2010年8月14日
  18. ^ 『このアニメがすごい! 2008』宝島社、2008年。p.90-91。
  19. ^ 『このアニメがすごい! 2008』、p.6。
  20. ^ 『毎日ムック まんたんブロード責任編集 新世紀エンタメ白書2008』毎日新聞社、2008年。p.35。
  21. ^ セル「らきすた」、レンタル「木更津」/角川E、07年DVD売上トップ10”. 文化通信.com (2008年2月20日). 2014年1月11日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2008年6月閲覧。
  22. ^ 『新世紀エンタメ白書2008』、p.34。
  23. ^ 平成20年3月期 決算短信 (PDF)”. 角川グループホールディングス. pp. 4 (2008年4月30日). 2008年5月15日閲覧。
  24. ^ a b 河村成浩 (2007年8月25日). “特集:ハルヒ以上? 驚きの仕掛け満載 「らき☆すた」ブレークの秘密”. 毎日新聞社. 2007年5月14日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2008年5月22日閲覧。
  25. ^ シングル 年間ランキング -ORICON STYLE ランキング”. オリコン. 2008年5月4日時点のオリジナルよりアーカイブ。2008年5月22日閲覧。
  26. ^ KADOKAWA通信 2007冬号 株主の皆さまへ”. 角川グループホールディングス (2007年12月27日). 2008年1月2日時点のオリジナルよりアーカイブ。2008年9月10日閲覧。
  27. ^ 立山夏行 (2007年12月2日). “らき☆すた:鷲宮神社「公式参拝」にファン3500人集まる 人気アニメで町おこし”. 毎日新聞社. 2007年5月14日時点のオリジナルよりアーカイブ。2008年5月16日閲覧。
  28. ^ 立山夏行、河村成浩 (2008年3月3日). “らき☆すた:“聖地”の柊一家が鷲宮町民に クレヨンしんちゃんに並ぶ?住民票も交付”. 毎日新聞社. 2009年1月8日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2008年5月23日閲覧。
  29. ^ らきすた一家、幸手に住民登録 住民票も”. MSN産経ニュース (2009年11月25日). 2009年11月28日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2009年11月30日閲覧。




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「らき☆すた_(アニメ)」の関連用語

らき☆すた_(アニメ)のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



らき☆すた_(アニメ)のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのらき☆すた (アニメ) (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS