すえるとは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > デジタル大辞泉 > すえるの意味・解説 

す・える〔すゑる〕【据える】

読み方:すえる

[動ア下一[文]す・う[ワ下二

物を、ある場所に動かないように置く。「大砲を—・える」「三脚を—・える」

建造物など設ける。「本陣を—・える」「関所を—・える」

位置定めて人を座らせる。「上座に—・える」

ある地位任務に就かせる。「部長に—・える」「見張りに—・える」

心をしっかりと定まらせる。「度胸を—・える」「腹を—・える」

厳し視線を置きつづける。「目を—・える」

灸(きゅう)をする。「灸を—・える」

捺印(なついん)する。「印を—・える」

などを止まらせる

矢形尾真白をやどに—・ゑ掻(か)き撫(な)で見つつ飼はくし良しも」〈四一五五

10 植えつける

世の中の常の理(ことわり)かくさまになり来にけらし—・ゑし種から」〈万・三七六一〉

[補説] 室町時代以降ヤ行にも活用した。→据(す)ゆ

[下接句] 肝(きも)を据える・灸(きゅう)を据える・腰を据える・尻(しり)を据える・腹を据える御輿(みこし)を据える・目を据える


す・える【×饐える】

読み方:すえる

[動ア下一[文]す・ゆ[ヤ下二飲食物腐って酸っぱくなる。「御飯が—・える」「—・えたにおい」


【すいる、すえる】 すいる、すえる


すえる

[多]=饐える=腐る ・「この飯は もう すえてらあ」

すえる

甲州弁意味用例
すえる腐る日が経ってすえた(日が経って腐った

すえ’る

但馬方言共通語用例備考
すえ’る 食べ物が腐る このおかず、昨日炊いたとこだのに、すえとるわ。

すえる

大阪弁 訳語 解説
すえる すえる 据える。灸に火をつけて肌の上に置くこと。近畿東海東山、西関東中国四国言い方南紀伊、西九州東奥羽、東関東で「焼く」、北陸陸前陸中で「する」、西奥羽で「立てる」、琉球で「しゅん」「やきゅり」「やちゅん」など。


すえる

腐る
例「あで!このにくぁもうすえちゃーら」
=「あら!この肉はもう腐ってるよ」
※某スーパーCM曲替え歌として
「♪今日もご飯余ったわ~、今日もお肉がすえてるわ~」
などというものもあるようだ

すえる

置く、設置する
例「このてれびゃどこへすえら」
=「このテレビはどこへ置くの」

すえる(1)

品詞動詞
標準語》(仏壇お墓などに)お供えする
用例》「このお菓子お墓にすえたぎょ」(このお菓子は、お墓お供えしてあげよう)。
用例》「金や酒は、生きとるうちにすえてごせいや」(お金お酒は、生きているうちにお供えしてくれよ)。
参照動詞活用表(すえる)

すえる(2)【饐える】

品詞動詞
標準語飲食物腐ってすっぱくなる。〔廃れつつある標準語か〕
用例》「この飯、すいいぜ。すえとるがな」(このご飯、すっぱい味がするよ。腐っているよ)。
用例》「冷蔵庫入れといたに、すえとる」(冷蔵庫入れておいたのに、腐ってすっぱくなってる)。
参照動詞活用表(すえる)

すえる

出典:『Wiktionary』 (2021/08/22 13:52 UTC 版)

動詞:据える

すえる据える】

  1. (他動詞) 場所設けてその場所から動かないよう物を置く。また、建造物などを作り設ける。すえつける
  2. (他動詞) ある場所を決めて人を座らせるまた、ある地位任務就かせる
  3. (他動詞) しっかりと落ち着かせる。
  4. (他動詞) 印鑑を押す。捺印する。
  5. (他動詞) を置く。

活用

発音(?)

す↗える

関連語

動詞:饐える

すえる饐える

  1. (自動詞) 飲食物腐って、すっぱくなる。

活用

発音(?)

す↗え↘る


※ご利用のPCやブラウザにより、漢字が正常に表示されない場合がございます。
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence. Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.

「すえる」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

すえるのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



すえるのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
茨城王茨城王
copyright 2000-2022. ibaraking all rights reserved.
あがつま語☆実用会話講座あがつま語☆実用会話講座
Copyright (C) 2022 あがつま語☆実用会話講座 All rights reserved.
うっち~の甲州弁研究所うっち~の甲州弁研究所
Copyright(c) うっち ~の甲州弁研究所 All rights reserved.
但馬方言のページ但馬方言のページ
Copyright (C) 2000-2022 TANIGUCHI Yutaka
全国大阪弁普及協会全国大阪弁普及協会
Copyright (C) 2000-2022 全国大阪弁普及協会 All Rights Reserved.
和歌山弁Explorer和歌山弁Explorer
Copyright (C) 2022 和歌山弁Explorer All rights reserved.
鳥取弁辞書鳥取弁辞書
Copyright (C) 1996-2022 gonbe007
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryのすえる (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
漢字辞典
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence.
Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Distributed under the Terms of Use in http://www.unicode.org/copyright.html.
Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS