carbondioxideとは?

Weblio 辞書 > 工学 > 大車林 > carbondioxideの意味・解説 

二酸他炭素

英語 carbon dioxide

炭素酸素化合物で、化学式CO2である。地球大気中には300ppm程度含まれている。石油などの燃料燃焼に伴い必ず発生するガスであることから、人類エネルギー大量使用しはじめ19世紀以後その発生量が急増し、大気中の二酸化炭素がしだいに増加していることが知られている。二酸化炭素温室効果ガスであることから、このまま増加しつづけると1世紀程度の間に地表気温無視できないほど上昇し、気候変動を招くのではないかと心配されている。

参照 気候温暖化
※「大車林」の内容は、発行日である2004年時点の情報となっております。

炭酸ガス

読み方たんさんがす
【英】:carbon dioxide

二酸化炭素(carbon dioxide)の慣用名空気中の約0.03%含まれる

二酸化炭素

分子式CO2
その他の名称:二酸化炭素、Carbon dioxide、炭酸無水物炭酸ガスCarbonic acid gasDry ice、Carbonic anhydride、ドライアイス、Methanedione、Dioxocarbon、Carbon dione液化炭酸ガス、Liquefied carbondioxide
体系名:炭素ジオン、メタンジオン、ジオキソ炭素炭素ジオキシド


物質
二酸化炭素
英語名
Carbon dioxide
化学式
CO2
原子量
44.0
融点(℃)
-56.6
沸点(℃)
-78.5
密度(g/cm3
44.0

気体液体の状態を持たず、固体から気体昇華するという特性を持つ。二酸化炭素の固体は特にドライアイスと呼ばれ、水溶液は特に炭酸呼ばれる

二酸化炭素

英訳・(英)同義/類義語:carbon dioxide, carbon dioxide

CO2

炭酸ガス

同義/類義語:二酸化炭素
英訳・(英)同義/類義語:carbon dioxide, carbonic acid gas

常温常圧気体として存在する炭素酸化物溶ける炭酸イオンを生じ、弱酸性を示す。常圧でも-80付近固体にる(ドライアイスとして利用する)。CO2
「生物学用語辞典」の他の用語
化合物名や化合物に関係する事項:  第2アルコール  第3アルコール  単純脂質  炭酸ガス  炭水化物  胆汁  胆汁酸

二酸化炭素

【仮名】にさんかたんそ
原文】carbon dioxide

無色無臭気体体内で作られる老廃物質のひとつである。二酸化炭素は血液を介して全身組織から肺へと運ばれる。肺に送られた二酸化炭素は呼吸によって体外へと排出される。

二酸化炭素

(carbondioxide から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/04/03 07:50 UTC 版)

二酸化炭素(にさんかたんそ、: carbon dioxide)は、化学式 と表される無機化合物である。化学式から「シーオーツー」と呼ばれることもある。また、地球温暖化対策の文脈では、本来は炭素そのものを指す「カーボン」と略されることもある(「カーボンフリー[2]」「カーボンニュートラルなど)。






「二酸化炭素」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「carbondioxide」の関連用語

1
二酸化炭素 化学物質辞書
56% |||||

carbondioxideのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



carbondioxideのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三栄書房三栄書房
Copyright c San-eishobo Publishing Co.,Ltd.All Rights Reserved.
鐵鋼スラグ協会鐵鋼スラグ協会
Copyright (C) 2019 Nippon Slag Association All Rights Reserved.
独立行政法人科学技術振興機構独立行政法人科学技術振興機構
All Rights Reserved, Copyright © Japan Science and Technology Agency
JabionJabion
Copyright (C) 2019 NII,NIG,TUS. All Rights Reserved.
がん情報サイトがん情報サイト
Copyright ©2004-2019 Translational Research Informatics Center. All Rights Reserved.
財団法人先端医療振興財団 臨床研究情報センター
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの二酸化炭素 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS