諜報活動とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > 諜報活動の意味・解説 

諜報活動

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/09/17 13:53 UTC 版)

諜報活動インテリジェンス・アセスメント, Intelligence assessment)とは、もっぱら国家の安全保障にまつわる、インテリジェンスをはじめとした[1]情報に関する活動である。


  1. ^ 乱数放送や撹乱目的など、情報が出る向きの活動もある。
  2. ^ 佐藤優『インテリジェンス人間論』新潮社、2007年12月
  3. ^ “首相動静「知る権利を超えている」小池元防衛相の発言をどう見るか”. THE PAGE. (2013年10月30日). http://thepage.jp/detail/20131030-00000002-wordleaf 2013年11月23日閲覧。 
  4. ^ 佐藤優【佐藤優の眼光紙背】サイバー攻撃に関するコリント[協力諜報]を強化せよ 2011年09月21日16時31分 / 提供:眼光紙背
  5. ^ アジア放送研究会 『陸軍暗号機関の中佐がトップ 極秘に存在した公安調査庁の電波傍受機関』「アジア放送研究月報」、発行年不明


「諜報活動」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「諜報活動」の関連用語

諜報活動のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



諜報活動のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの諜報活動 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS