ロードレース世界選手権の歴史とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > ロードレース世界選手権の歴史の意味・解説 

ロードレース世界選手権の歴史

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/05/11 08:31 UTC 版)

ロードレース世界選手権の歴史(ロードレースせかいせんしゅけんのれきし)では、ロードレース世界選手権(WGP/MotoGP)の歴史などについて書き記す。


  1. ^ a b 百年のマン島』(p225)より。
  2. ^ 百年のマン島』(p241)より。
  3. ^ MotoGP Source Book: Sixty Years of World Championship Motorcycle Racing, pp. 28,29
  4. ^ a b 百年のマン島』(p299)より。
  5. ^ a b 国産二輪車物語』(p165)より。
  6. ^ 国産二輪車物語』(p169)より。
  7. ^ 百年のマン島』(p301)より。
  8. ^ a b サーキットの軌跡』(p132)より。
  9. ^ a b 百年のマン島』(p1, p7, p8)より。
  10. ^ 百年のマン島』(p350)より。
  11. ^ 百年のマン島』(p315)より。
  12. ^ 百年のマン島』(p356)より。
  13. ^ 百年のマン島』(p369)より。
  14. ^ 百年のマン島』(p385, p386)より。
  15. ^ 百年のマン島』(p384)より。
  16. ^ Dr Martin Raines, "GRAND PRIX RESULTS 1949-98", Motocourse: 50 Years of Moto Grand Prix, p. 189
  17. ^ サーキットの軌跡』(p35)より。
  18. ^ Dr Martin Raines, "GRAND PRIX RESULTS 1949-98", Motocourse: 50 Years of Moto Grand Prix, pp. 190-192
  19. ^ 百年のマン島』(p402)より。
  20. ^ a b 国産二輪車物語』(p166)より。
  21. ^ サーキットの軌跡』(p76)より。
  22. ^ サーキットの軌跡』(p79)より。
  23. ^ グランプリを走りたい』(p100)より。
  24. ^ a b Dr Martin Raines, "GRAND PRIX RESULTS 1949-98", Motocourse: 50 Years of Moto Grand Prix, p. 202
  25. ^ 百年のマン島』(p421)より。
  26. ^ a b サーキットの軌跡』(p90, p91)より。
  27. ^ 百年のマン島』(p430)より。
  28. ^ グランプリを走りたい』(p58)より。
  29. ^ サーキットの軌跡』(p112)より。
  30. ^ a b 国産二輪車物語』(p168)より。
  31. ^ The Grand Prix Motorcycle, pp. 100,101
  32. ^ サーキットの軌跡』(p138)より。
  33. ^ 片山敬済#1977年シーズン」を参照。
  34. ^ The Grand Prix Motorcycle, pp. 102,103
  35. ^ a b サーキットの軌跡』(p154)より。
  36. ^ グランプリ・ライダー』〈ちくま文庫〉(p233)より。
  37. ^ グランプリ・サーカス』〈ちくま文庫〉(p233)より。
  38. ^ 天駆ける』(p127, p128)より。
  39. ^ Motocourse: 50 Years of Moto Grand Prix, p. 113
  40. ^ a b サーキットの軌跡』(p173, p174)より。
  41. ^ サーキットの軌跡』(p178)より。
  42. ^ Motocourse: 50 Years of Moto Grand Prix, pp. 154-157
  43. ^ Motocourse: 50 Years of Moto Grand Prix, p. 134
  44. ^ a b Motocourse: 50 Years of Moto Grand Prix, p. 150
  45. ^ Motocourse: 50 Years of Moto Grand Prix, p. 205
  46. ^ Motocourse: 50 Years of Moto Grand Prix, pp. 197-205
  47. ^ a b Motocourse: 50 Years of Moto Grand Prix, pp. 205-207
  48. ^ Motocourse: 50 Years of Moto Grand Prix, p. 251
  49. ^ The Grand Prix Motorcycle, pp. 166-177
  50. ^ 国産二輪車物語』(p170)より。
  51. ^ a b c d MotoGP ヒストリー 2002-2007』(p7)より。
  52. ^ a b Motocourse: 50 Years of Moto Grand Prix, pp. 250,251
  53. ^ Honda : 200 victoires en catégorie reine !
  54. ^ MotoGP ヒストリー 2002-2007』(p17)より。
  55. ^ 日本モーターサイクル史』(p48)より。
  56. ^ 百年のマン島』(p10)より。
  57. ^ 百年のマン島』(p29, p30)より。
  58. ^ 日本モーターサイクル史』(p56)より。
  59. ^ 主な仕様 - 空冷4ストロークOHV単気筒219ccエンジン出力 8ps/4,700rpm、トルク 1.36kgm/3,300rpm、最高速度 90km/h --『日本モーターサイクル史』(p174)より。
  60. ^ a b c d 百年のマン島』(p21)より。
  61. ^ 日本モーターサイクル史』(p174)より。
  62. ^ その後、キャブレターを変更し、ドリーム4Eの不調は改善された --『国産二輪車物語』(p46)より。
  63. ^ 主な仕様 - 空冷4ストロークOHV単気筒189ccエンジン出力 7.5ps/4,800rpm、最高速度 70km/h --『日本モーターサイクル史』(p173)より。
  64. ^ 主な仕様 - 空冷2ストローク単気筒50ccエンジン出力 1.3ps/3,600rpm、トルク 0.2kgm/3,000rpm、最高速度 35km/h、ペダル始動 --『日本モーターサイクル史』(p140)より。
  65. ^ 日本モーターサイクル史』(p140)より。
  66. ^ 国産二輪車物語』(p46)より。
  67. ^ 百年のマン島』(p24)より。
  68. ^ 主な仕様 - 空冷4ストロークOHV単気筒49ccエンジン出力 4.3ps/9,500rpm、ギヤボックス 3段、最高速度 70km/h、キック始動 --『日本モーターサイクル史』(p214)より。◆出力は、同書214ページの仕様部分の記述には「4.3ps」とあるが、同書214ページの写真説明文と247ページの写真説明文には「4.5ps」とある。
  69. ^ 日本モーターサイクル史』(p214)より。
  70. ^ モーターサイクルの日本史』(p108)より。
  71. ^ 百年のマン島』(p313, p315)より。
  72. ^ 百年のマン島』(p313)より。
  73. ^ 百年のマン島』(p315)より。
  74. ^ 百年のマン島』(p321)より。
  75. ^ 百年のマン島』(p463)より。
  76. ^ 百年のマン島』(p367, p464)より。
  77. ^ 百年のマン島』(p366)より。
  78. ^ 百年のマン島』(p438)より。
  79. ^ 百年のマン島』(p465)より。
  80. ^ 百年のマン島』(p361 - p363)より。
  81. ^ a b c d e f g h i j k Michael Scott, "OVER ENGINEERING", AUSTRALIAN MOTORCYCLE NEWS Vol 49 (No 20): p. 18
  82. ^ a b ホンダ・モーターサイクル・レーシング・レジェンド - 世界制覇の軌跡 1976-1990』(p118)より。
  83. ^ 右コーナーの場合は左腕。左コーナーの場合は右腕。
  84. ^ ホンダ・モーターサイクル・レーシング・レジェンド - 世界制覇の軌跡 1976-1990』(p121)より。
  85. ^ ホンダ・モーターサイクル・レーシング・レジェンド - 世界制覇の軌跡 1976-1990』(p122)より。
  86. ^ ホンダ・モーターサイクル・レーシング・レジェンド - 世界制覇の軌跡 1976-1990』(p124)より。
  87. ^ The Grand Prix Motorcycle, pp. 131,135
  88. ^ ホンダ・モーターサイクル・レーシング・レジェンド - 世界制覇の軌跡 1976-1990』(p131)より。
  89. ^ 「スイングアーム」- 後輪を保持し、サスペンションの一部としても機能する部品 --『図解でわかる バイクのメカニズム』(p11)より。「ピボット」- 旋回軸 --『ジーニアス英和辞典』より。
  90. ^ Dr Martin Raines, "GRAND PRIX RESULTS 1949-98", Motocourse: 50 Years of Moto Grand Prix, p. 203
  91. ^ ホンダ・モーターサイクル・レーシング・レジェンド - 世界制覇の軌跡 1976-1990』(p132)より。
  92. ^ The Grand Prix Motorcycle, pp. 144,145
  93. ^ The Grand Prix Motorcycle, pp. 166-175
  94. ^ MotoGP Source Book: Sixty Years of World Championship Motorcycle Racing, pp. 210,211
  95. ^ MotoGP Source Book: Sixty Years of World Championship Motorcycle Racing, p. 216
  96. ^ マイケル・スコット「GP PADDOCK」『サイクルサウンズ』(2000年7月号、p48)より。
  97. ^ MotoGP Source Book: Sixty Years of World Championship Motorcycle Racing, pp. 212,216
  98. ^ ライダーはトム・フィリス -- MotoGP Source Book: Sixty Years of World Championship Motorcycle Racing, p. 221。マシンはRC143 --『浅間から世界GPへの道』(p117)より。
  99. ^ ライダーはバレンティーノ・ロッシ、マシンはNSR500 -- MotoGP Source Book: Sixty Years of World Championship Motorcycle Racing, p. 221
  100. ^ ライダーはジム・レッドマン、マシンはRC181 -- Honda : 200 victoires en catégorie reine !, emoto.com (2006)
  101. ^ ライダーはニッキー・ヘイデン、マシンはRC211V -- Honda : 200 victoires en catégorie reine !, emoto.com (2006)
  102. ^ IRTAのホームページより。このホームページからのログインはIRTAメンバーに限定されている。
  103. ^ 2004 MotoGP世界選手権 シリーズ第12戦日本グランプリに宇川徹選手のスポット参戦が決定」『Honda モータースポーツ WGP ニュース』(2004年9月3日 発表)より。
  104. ^ 原文が社名のアルファベット順になっている -- Motorcycle News and Motorcycles
  105. ^ a b MotoGP Source Book: Sixty Years of World Championship Motorcycle Racing, p. 181
  106. ^ MotoGP800ccコーナリング速度規制の動き」『速報 MotoGP』(2008年08月17日 発表)より。
  107. ^ FIM、ドルナ社の功績を称える」『The Official MotoGP Website』より。
  108. ^ グランプリ・サーカス』〈ちくま文庫〉(p264)より。
  109. ^ MotoGP Source Book: Sixty Years of World Championship Motorcycle Racing, p. 181
  110. ^ 百年のマン島』(p98, p99)より。
  111. ^ 百年のマン島』(p1)より。
  112. ^ グランプリ・ライダー』〈ちくま文庫〉(p246)より。
  113. ^ グランプリ・ライダー』〈ちくま文庫〉(p22)より。
  114. ^ 片山敬済の戦い - オランダGPの16ラップ』(p10 - p12)より。
  115. ^ グランプリ・ライダー』〈ちくま文庫〉(p15)より。
  116. ^ 片山敬済[疾走する戦士たち]』(p32)より。
  117. ^ 1975年バリー・シーンRG500にはサイレンサーが装着されていない --『サーキットの軌跡』(p134)の写真より。1976年のバリー・シーンのRG500にはサイレンサーが装着されている --『サーキットの軌跡』(p137)の写真より。
  118. ^ 根本健KEN'S TALK」『ライダースクラブ』(号数忘失)より。
  119. ^ サイクルサウンズ』(号数忘失)より。
  120. ^ サイクルサウンズ』(号数忘失)より。


「ロードレース世界選手権の歴史」の続きの解説一覧



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ロードレース世界選手権の歴史」の関連用語

ロードレース世界選手権の歴史のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



ロードレース世界選手権の歴史のページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのロードレース世界選手権の歴史 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS