カンカンとは?

カンカン【(フランス)cancan】

19世紀中ごろからフランス流行した速いテンポ踊り長いスカートをまくり、足をはね上げて踊る。フレンチカンカン


カンカン【Kankan】


かん‐かん

「髪」「かんざし」の幼児語

「宵子さん―結(い)って上げましょう」〈漱石彼岸過迄


かん‐かん

[副]

金属・石などの堅い物がぶつかって出す、高く澄んだ音を表す語。「半鐘の音がかんかん(と)響き渡る

日ざしが強いさま。「真夏の太陽がかんかん(と)照りつける」

炭火などが勢いよくこっているさま。「火鉢の火がかんかんおこっている」

形動

ひどく怒っているさま。「かんかんになってどなりつける

非常に堅そうなさま。「道路がかんかんに凍る」

アクセント]はンカン、はカンカン


かん‐かん【××侃】

ト・タル[文]形動タリ気性強く信念を曲げないさま。剛直なさま。

「―として生民痛苦訴え」〈東海散士佳人之奇遇


かん‐かん〔クワンクワン〕【寛寛】

ト・タル[文]形動タリゆったりとしているさま。

加藤は―とお酌をさせながら」〈木下尚江良人の自白


かん‐かん〔‐クワン〕【感官】


かん‐かん〔クワンクワン〕【桓寛】

中国前漢政治家学者汝南河南省)の人。字(あざな)は次公。昭帝のときに宮廷行われた塩専売に関する議論を「塩鉄論10巻にまとめた。生没年未詳


かん‐かん【汗簡】

汗青(かんせい)」に同じ。


かん‐かん【漢×奸】

中国で、敵に通じる者。売国奴。特に、抗日戦争下、日本協力した者をいう。

[補説] 書名別項。→漢奸


かんかん【漢奸】


かん‐かん〔‐クワン〕【看官】

見る人。また、読者

「―この二冊を以て全部難易評する勿(なか)れ」〈福沢学問のすゝめ


かん‐かん〔‐クワン〕【看貫】

品物目方量ること。明治初め生糸取引の際に、生糸重量改めたことからいう。

看貫秤(かんかんばかり)」の略。


かん‐かん〔クワンクワン〕【緩緩】

ト・タル[文]形動タリゆるやかなさま。急がないさま。ゆったり。

遅々として往き、―として歩し」〈鉄腸雪中梅


かん‐かん〔‐クワン〕【肝管】

肝臓で作られた胆汁集めて運ぶ細い管。左と右から出て、肝門部合流して総肝管となる。


かん‐かん〔‐クワン〕【閑官】

仕事少ない、あまり重要でない官職官吏

この人、―の昔、五部大乗経一字三礼書き供養して」〈太平記一三


かん‐かん【閑閑】

ト・タル[文]形動タリもの静かに落ち着いているさま。「悠々閑閑と日を送る」


かん‐かん〔クワンクワン〕【関関】

形動タリ鳥がのどかに鳴くさま。

紫藤花落ち―たり」〈和漢朗詠・上〉


カンカン

重量測量


汗簡

読み方:カンカン(kankan

史書または記録

別名 汗清


カンカン

作者アルトゥーロ・ヴィヴァンテ

収載図書SUDDEN FICTION超短編小説70
出版社文芸春秋
刊行年月1994.1
シリーズ名文春文庫


カンカン

名前 Kankan

カンカン(Cancan)

読み方:かんかん

  1. 〔仏〕カンカン踊。下肢露出させる猥褻なる踊。日本の「カツポレ」に類す
隠語大辞典は、明治以降の隠語解説文献や辞典、関係記事などをオリジナルのまま収録しているため、不適切な項目が含れていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

カンカン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/10/02 05:42 UTC 版)

カンカンカン・カン




「カンカン」の続きの解説一覧



カンカンと同じ種類の言葉


固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「カンカン」の関連用語

カンカンのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



カンカンのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
建機プロ建機プロ
Copyright (c) 2020 SHIN CATERPILLAR MITSUBISHI LTD.All rights reserved.
キャタピラージャパン建機プロ -次世代の砕石業研究会-
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
皓星社皓星社
Copyright (C) 2020 株式会社皓星社 All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのカンカン (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS