シックハウス症候群 参考文献

シックハウス症候群

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/08/22 08:05 UTC 版)

参考文献

郡司和夫・(絵)日高真澄「新築病」現代書館1998 ISBN 4-7684-1203-3

関連項目

外部リンク


  1. ^ 1994年11月21日号「アエラ」朝日新聞社では、大阪の歯科医が最初に命名したとする。調布市ホームページ「シックハウス症候群に関するシンポジウム」の報告2003年8月12日登録。但し、「Pathogenesis of summer-type hypersensitivity pneumonitis(夏型過敏性肺炎)」Nihon Kyobu Shikkan Gakkai Zasshi.( 1993 Dec;31 Suppl:5-11)では論文の要約ではサマリー中にはHome environmental factors indicate that SHP is a sick house syndromeとあるが、ここでのSick House Syndromeは本項の原因物質が違うため同一ではない。
  2. ^ 室内濃度指針値(厚生労働省医薬食品局)
  3. ^ 3化学物質を追加へ 室内濃度、規制強化 毎日新聞 2017年8月28日
  4. ^ 室内濃度指針値(厚生労働省医薬食品局)
  5. ^ International Conference Construction Products and Indoor Air Quality Berlin, June 2007 Conference Report (PDF)
  6. ^ a b c d 化学物質の室内濃度指針値についてのQ&A(厚生労働省) (PDF)
  7. ^ 国民生活センターによれば、シックハウスについて、「住宅の高気密化、高断熱化が進み、従来より換気が不十分になっている」ことを問題点の一因としてあげている。
  8. ^ 室内環境学会編「室内環境学概論」東京電機大学出版局(2010)シックハウス経緯
  9. ^ IPM(総合的有害生物管理)の施工方法(厚生労働省健康局) (PDF)
  10. ^ 室内空気質IAQを知ろう Panasonic
  11. ^ 日本物流新聞「工作機械」「工具」「産業機器」「住宅関連」最新ニュース 「ビルダー最前線」株式会社ウッドビルド
  12. ^ ホルムアルデヒドを吸着する天井材「調湿彫り天 室内光反応タイプ」 業界初、ホルムアルデヒド低減性能で国土交通大臣認定(※1)を取得
  13. ^ 松下電工の天井材、ホルムアルデヒド低減性能で大臣認定取得
  14. ^ パナソニック 電気・建築設備エコソリューション カテゴリー検索 内装材>天井材>調湿彫り天>室内光反応タイプ
  15. ^ 製品を使った初の建築基準法施行令20条9大臣認定取得! 白金を組み合わせた触媒技術で、シックハウスの原因にもなる 空気中のVOCを分解する『エアープロットN』、10月25日より販売開始
  16. ^ a b c エアープロットシステムを使った居室は建築基準法施行令 20 条の 9 に基づく「国土交通省大臣認定の居室」になります (PDF)
  17. ^ (財)建材試験センター 建材からのVOC放散速度基準
  18. ^ 新建築技術認定(BCJアグレマン) 事業単位メニュー 評価・評定 一般財団法人日本建築センター
  19. ^ 認定取得技術一覧 新建築技術認定(BCJアグレマン) 事業単位メニュー 評価・評定 一般財団法人日本建築センター


「シックハウス症候群」の続きの解説一覧



シックハウス症候群と同じ種類の言葉


固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「シックハウス症候群」の関連用語

シックハウス症候群のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



シックハウス症候群のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのシックハウス症候群 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS