リンケージとは?

Weblio 辞書 > 学問 > 生物学用語 > リンケージの意味・解説 

リンケージ [3] [1] 【linkage】

国際間の交渉を進める上で,全く別の問題関連づけ,双方抱き合わせ解決する方法
連鎖(れんさ)

連鎖

同義/類義語:遺伝的連鎖, リンケージ, 連鎖解析
英訳・(英)同義/類義語:linkage, genetic linkage

遺伝で、二組の独立した対立形質決定する遺伝子の組が同一染色体上に存在する場合、同じ対立形質組み合わせ高頻度子孫に伝わる現象二つ遺伝子間では一定の頻度組換えが起こるため、常に同一組み合わせ形質発現するわけではない。3点交雑では、この頻度から遺伝子間の遺伝学的距離を推定する

リンク機構

(リンケージ から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/10/17 05:25 UTC 版)

リンク機構(リンクきこう)とは複数のリンクを組み合わせて構成した機械機構のことである。




「リンク機構」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「リンケージ」の関連用語

リンケージのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



リンケージのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2020 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
JabionJabion
Copyright (C) 2020 NII,NIG,TUS. All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのリンク機構 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS