放物線とは?

Weblio 辞書 > 学問 > 算数・数学用語 > 放物線の意味・解説 

ほうぶつ せん はうぶつ- [0] 【放物線・抛物線】 〔parabola〕

二次曲線の一。平面上で一つ定点 F (f , 0)と一つ直線 g からの距離が等しい点の軌跡。この場合 F を焦点g 準線という。標準形の方程式y 2=4p x 円錐曲線


放物線

定点 F (焦点)とそれを通らない定直線 l から等距離にある点の軌跡を放物線という。


放物線

作者大西赤人

収載図書夜の道連れ
出版社光文社
刊行年月1988.2
シリーズ名光文社文庫


放物線

作者江國香織

収載図書江国香織とっておき作品集
出版社マガジンハウス
刊行年月2001.8

収載図書ぬるい眠り
出版社新潮社
刊行年月2007.3
シリーズ名新潮文庫


放物線

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/12/12 23:38 UTC 版)

放物線(ほうぶつせん、:παραβολή「parabolē」、: parabola: Parabel[1]とは、その名の通り地表(つまり重力下)で投射した物体の運動(放物運動)が描く軌跡のことである。 放物線をその対称軸を中心として回転させた曲面放物面という。


  1. ^ 当用漢字制定以前は「抛物線」の表記が多かったが、「抛」が当用漢字表常用漢字表外であるため、現在では「放物線」の表記が一般的に使用される。
  2. ^ 折り紙による2次曲線


「放物線」の続きの解説一覧

放物線

出典:『Wiktionary』 (2009/05/18 14:21 UTC 版)

名詞

ほうぶつせん

  1. ある方向に対して等速運動をしているとき、その垂直方向等加速度運動している場合に、その運動体が描く軌跡重力存在している場所で、物を投げ場合や、xy平面における、二次関数グラフなどがこの形となる。

翻訳

関連語



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「放物線」の関連用語



3
100% |||||





8
92% |||||

9
山形 国語辞典
90% |||||

10
抛物線 国語辞典
90% |||||

放物線のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



放物線のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
数理検定協会数理検定協会
Copyright©2019 数理検定協会 All Rights Reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの放物線 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの放物線 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2019 Weblio RSS