モックアップとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 産業 > 製造業 > 模型 > モックアップの意味・解説 

モック‐アップ【mock-up】

試作店頭展示などのためにつくられる実物大模型モック


モックアップ

【英】mock-up, mockup

モックアップとは、実物とほぼ同様に似せて作られた模型のことである。特に携帯電話見本品を指すことが多い。

携帯電話機種数多い。そして選択される際、多く外見重さ、手に持った感じなどが重視されるので、購入前に実物使用感確かめたいという要求ことのほか強い。けれども、新し機種続々発売される状況にあってはそのつど実物の中からいくつか展示用に確保しておくのでは損益大きくなるこのような理由で、携帯電話外装重量だけが忠実再現されたモックアップは店頭において急速に普及した。

また他にも、テスト用として内部装置のみが再現された電子機器どのように外観省略したものもモックアップと呼ばれる再現される個所省略される個所は、用途によって様々となる。


モックアップ

英語 mock-up

デザイン車体艤装設計最終形態を示すモデル木製、ファイバーグラス、パネル、これらを組み合わせ構造体に必要な仕上げ施したり、部品組み込んだりして製作するデザイン最終確認モデル製品としては機能しないのでダミーモデルである。自動車ではクルマ全体を表すモデルは、一般プロトタイプ称しているので、インテリアモックアップとして製作する

※「大車林」の内容は、発行日である2004年時点の情報となっております。

木型

(モックアップ から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/08/02 07:14 UTC 版)

木型(きがた)とは、製品の外観の検討や機能の確認のためにつくられる原型。基本的には製。モックアップ(mockup)とも言う。


  1. ^ 靴木型 100年の亜歩みに幕/東京の老舗、年内で廃業 3D印刷普及「今が潮時」日本経済新聞』朝刊2019年12月25日(社会面)2019年12月28日閲覧
  2. ^ a b CORPORATION, TOYOTA MOTOR. “特集|「日本のクルマづくりを支える職人たち」第1回 木型職人 剣持正光 |トヨタイムズ” (日本語). トヨタイムズ. 2021年8月2日閲覧。
  3. ^ Mobile:KEYWORD モックアップ【もっくあっぷ】ITmedia(2003年4月30日20時2分更新)2019年12月28日閲覧


「木型」の続きの解説一覧



モックアップと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「モックアップ」の関連用語

モックアップのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



モックアップのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2021 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリモックアップの記事を利用しております。
三栄書房三栄書房
Copyright c San-eishobo Publishing Co.,Ltd.All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの木型 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS