マグとは? わかりやすく解説

マグ【mug】


ま・ぐ【曲ぐ/×枉ぐ】

読み方:まぐ

[動ガ下二「まげる」の文語形


ま・ぐ【求ぐ/×覓ぐ】

読み方:まぐ

[動ガ四]求める。尋ねる。

速須佐之男命(はやすさのをのみこと)、宮つくるべき所を出雲の国に―・ぎ給ひき」〈記・上〉


マグ


マグ

名前 Mag

マグ

読み方:まぐ

  1. 男女交合スルコトヲ云フ。〔第一類 言語及ヒ動作之部・広島県
  2. 性交古語。「袋法師」に「さんざんにまきへけり」とあり。「著聞集」「宇治拾遺」に出づ
  3. 交会すること。『著聞集』『宇治拾遺』『袋法師』等に出づ

分類 広島県

隠語大辞典は、明治以降の隠語解説文献や辞典、関係記事などをオリジナルのまま収録しているため、不適切な項目が含れていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

マグ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/04/20 07:11 UTC 版)

ナビゲーションに移動 検索に移動

マグ

マガジン (magazine)

企業

画像フォーマット

架空



マグ(Mag)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/17 23:55 UTC 版)

ファイナルファンタジーIV」の記事における「マグ(Mag)」の解説

太め長女。鉈を持ち三姉妹では突出した体力を持つ。デルタアタックで魔法反射役を務める他、倒れた妹たちリレイズをかけて復活させる

※この「マグ(Mag)」の解説は、「ファイナルファンタジーIV」の解説の一部です。
「マグ(Mag)」を含む「ファイナルファンタジーIV」の記事については、「ファイナルファンタジーIV」の概要を参照ください。


マグ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/11/03 21:42 UTC 版)

ファンタシースターシリーズの種族」の記事における「マグ」の解説

登場作品PSOZEROPSO2 初出PSOプレイヤーキャラクター近辺浮遊し戦闘時支援行なう非人間型のNPC所定のアイテムを餌として与えることで対応した能力値成長し成長一定のレベルに達すると「進化」して能力応じた外観へと変化するZEROのマグ 機械生命体で、キャラクタークリエイト時から「装備」可能。 PSO2のマグ 小動物の脳を使用した機械生命体で、所定の条件を満たしたアークス惑星間航行船団オラクル」に所属する組織一員)に支給される装備」の一種だが、通常の武器や防具とは別に、マグ専用装備がある。複数体のマグを所有できるが、一度装備できるのは一体だけ。またマグそのもの譲渡不可能。 Lv100に到達したマグは、通常の進化外観とは別に専用アイテム使用することで対応する特殊な外観上書き変更させる事が可能。また、過去に変更させた事のある外観であれば、「マグ形態変化パス」を使用することで自由に再変更させられる。なお通常の進化外観に「戻す」ことはできず、戻したい場合も「通常の進化外観」に対応する専用アイテム使用する必要がある

※この「マグ」の解説は、「ファンタシースターシリーズの種族」の解説の一部です。
「マグ」を含む「ファンタシースターシリーズの種族」の記事については、「ファンタシースターシリーズの種族」の概要を参照ください。


マグ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/01/02 14:41 UTC 版)

ビューティフル塊魂」の記事における「マグ」の解説

顔が液晶になっているメイツ

※この「マグ」の解説は、「ビューティフル塊魂」の解説の一部です。
「マグ」を含む「ビューティフル塊魂」の記事については、「ビューティフル塊魂」の概要を参照ください。


マグ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/11/12 06:58 UTC 版)

ファンタシースターZERO」の記事における「マグ」の解説

PSOと同様、マグも登場する今作では武器・防具など、全てのアイテムエサとして食べ同時に5つまで食べさせる事が出来る。エサ与えられるまでの間隔DSの本体時間依存なため、DSをスリープモードにしていても育てる事が出来他に作業しながら育てたりと言う場合には消費電力抑える事も出来る。また本体時間強制的に進めることで強引に育て事も可能である。各ステータスは実ステータス一対一の対応で、最高レベル100である。他のステータスとしてはシンクロ率性格があり、性格によってエサ好き嫌いなどに差が出る。

※この「マグ」の解説は、「ファンタシースターZERO」の解説の一部です。
「マグ」を含む「ファンタシースターZERO」の記事については、「ファンタシースターZERO」の概要を参照ください。


マグ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/02 08:43 UTC 版)

超新星フラッシュマン」の記事における「マグ」の解説

フラッシュマンサポートする高性能ロボット。元々ラウンドベース警備ロボットで、フラッシュマン侵入者見なして排除しようとしたが、警備プログラム記録されたディスクフラッシュマン外されその後フラッシュマークの入ったディスクセットされ協力者となる。目から麻痺光線放ち腹部モニターがある。

※この「マグ」の解説は、「超新星フラッシュマン」の解説の一部です。
「マグ」を含む「超新星フラッシュマン」の記事については、「超新星フラッシュマン」の概要を参照ください。


マグ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/30 14:37 UTC 版)

機動戦士ガンダムの登場人物 ジオン公国軍 (た行-わ行)」の記事における「マグ」の解説

声 - 龍田直樹テレビ版) / 石川ひろあき特別版アムロコア・ファイター目撃されたとの情報により難民キャンプ見回り来たジオン兵の一人同僚のロスアムロ銃撃を受けて倒れるのを見るや、慌ててその場走り去りロス置き去りにしたまま乗ってきた車で逃走した劇場版にて名前を付与された。

※この「マグ」の解説は、「機動戦士ガンダムの登場人物 ジオン公国軍 (た行-わ行)」の解説の一部です。
「マグ」を含む「機動戦士ガンダムの登場人物 ジオン公国軍 (た行-わ行)」の記事については、「機動戦士ガンダムの登場人物 ジオン公国軍 (た行-わ行)」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「マグ」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

「マグ」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「マグ」の関連用語

マグのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



マグのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
陶芸三昧陶芸三昧
Copyright 2022 TOUGEIZANMAI All rights reserved.
陶芸三昧陶芸用語辞典
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
皓星社皓星社
Copyright (C) 2022 株式会社皓星社 All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのマグ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、WikipediaのファイナルファンタジーIV (改訂履歴)、ファンタシースターシリーズの種族 (改訂履歴)、ビューティフル塊魂 (改訂履歴)、ファンタシースターZERO (改訂履歴)、超新星フラッシュマン (改訂履歴)、機動戦士ガンダムの登場人物 ジオン公国軍 (た行-わ行) (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS