おかあさんとは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > デジタル大辞泉 > おかあさんの意味・解説 

おかあさん

[一](おかあさん)サトウ・ハチロー詩集昭和36年1961)から昭和38年1963にかけて3巻刊行昭和33年(1958)から昭和38年1963)まで放映されテレビドラマ「おかあさん」のタイトルバック用に書かれた、母をテーマとする詩を集めたもの。

[二]お母さん)《原題、(チェコ)Maminkaチェコ詩人サイフェルト詩集1954年刊行。マミンカ。


お‐かあ‐さん【御母さん】

読み方:おかあさん

子供自分の母親を呼ぶ語。また、子供にとって母親のこと。もとは江戸末期京坂地方中流以上の家庭で使われていた。江戸庶民は「おっかさん」「おっかあ」などと呼んでいたが、「おとうさんとともに明治37年1904)から使用した文部省尋常小学読本」(国定教科書)に採用されて、全国的に広まった。「—、誕生日おめでとう

第三者その人母親親しみ込めて呼ぶ語。「新聞集金ですが、—はご在宅ですか」「あなたの—はいつもお元気そうで何よりですね」

子供のいる家庭で家族子供の母親を呼ぶ語。子供の視点立って父親が妻を、祖父母が娘を指して言う語。「—、幸子ちゃんの帽子はどこですか」

子供をもつ女性親しんで呼ぶ語。「子育て中の—」

母親自分指して言う語。「—といっしょに絵本見ましょう」

(特に「お義母さんと書場合配偶者婚約者母親のこと。

芸妓・女郎が、置屋茶屋女主人敬って呼ぶ語。

[補説] 第三者に対して自分の母親をいう場合公の場手紙文などでは「お母さんではなく通常「母」用いる。
書名別項。→おかあさん


お母さん

読み方:おかあさん

名詞母さん」に、接頭辞「お」がついたもの。

御母さん

読み方:おかあさん

名詞母さん」に、接頭辞「御」がついたもの。
丁寧表現の辞書はプログラムで機械的に活用形や説明を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

おかあさん

原題:МАЧЕХА
製作国:ソ連
製作年:1973
配給:日本海映画
スタッフ
監督:O. Bondarev オレーグ・ボンダタフ
脚本:E. Smirnov エドゥアルド・スミルノフ

T. Doronina タチヤナ・ドローニナ
撮影:I. Chernyv イーゴリ・チェルヌィフ
音楽:G. Ponomarenko G・ポノマレンコ
字幕監修:野中重雄 ノナカシゲオ
キャスト(役名
T. Doronina タチヤナ・ドローニナ (Shura
L. Nevedomsky レオニード・ネヴェドムスキー (Pavel
L. Kostereva レーナ・コステレヴァ (Sveta)
解説
ロシヤステップ広がるソホーズ。そこに生きる人人生活模様母と子愛情機微描いた長篇劇映画監督オレーグ・ボンダタフ脚本エドゥアルド・スミルノフタチヤナ・ドローニナ撮影イーゴリ・チェルヌィフ音楽G・ポノマレンコ各々担当出演タチヤナ・ドローニナレオニード・ネヴェドムスキーレーナ・コステレヴァ、ナジェージダ・フェドーソヴァなど。日本語版監修野中重雄カラーワイド
ストーリー※ストーリーの結末まで記載されいますのでご注意ください
シューラ・オレワンツェワ(T・ドローニナ)は、ソホーズ機械技師をしている夫パーヴェル(L・ネヴェドムスキー)と二人の子供たちに囲まれ穏やかで幸福な日々送っている。夫は優秀な技師としてこの地区では名も知られていたし一家はまもなく新しアパートに移ることになっていて、彼女は充たされた生活をしていた。だが、そんな生活に突然、暗い影がさした。夫にきた一枚の手紙からであった。夫には昔の恋人との間に子供がいたのであるその子供が最近母親亡くして孤児になってしまったという。夫は子供がいたことなど知らなかったといい張りシューラ嫉妬心から夫をなじった彼女は子供引き取るべきかどうか迷った。この自分の家庭に“養子”を迎え入れることはとてもできそうになかった。“継母”という言葉が持つ響き考えただけでも耐えられそうになかったのだ。だが夫の決意固かったシューラはついに夫と共にそのスヴェータ(L・コステレヴァ)という娘を引き取ることにした母の死体験したスヴェータ他の人となじもうとせず、黙りこくって小さな心を閉ざし、すっかり偏屈な子供になってしまっていた。実の父である夫のパーヴェルに対しても、彼女はかたくなに心を閉ざしつづける。こうしてスヴェータに“おかあさん”と呼ばれる日までシューラ母親として苦し闘い日々続いた

おかあさん

原題:
製作国:日本
製作年:1952
配給:新東宝
スタッフ
監督:成瀬巳喜男 ナルセミキオ
製作:永島一朗 ナガシマイチロウ
脚本:水木洋子 ミズキヨウコ
撮影:鈴木博 スズキヒロシ
音楽:斎藤一郎 サイトウイチロウ
美術:加藤雅俊 カトウマサトシ
キャスト(役名
田中絹代 タナカキヌヨ (福原正子
三島雅夫 ミシママサオ (福原良作
片山明彦 カタヤマアキヒコ (福原進
香川京子 カガワキョウコ (福原年子
榎並啓子 エナミケイコ (福原久子
三好栄子 ミヨシエイコ (おばあさん
鳥羽陽之助 トバヨウノスケ (福原直彦
一の宮あつ子 イチノミヤアツコ一ノ宮敦子 (福原こよ)
中北千枝子 ナカキタチエコ (栗原則子)
伊東隆 イトウタカシ (栗原哲夫
中村是好 ナカムラゼコウ (平井信造)
本間文子 ホンマノリコ (平井みの)
岡田英次 オカダエイジ (平井信二郎)
加東大介 カトウダイスケ (木村庄吉
沢村貞子 サワムラサダコ (おせい)
解説
製作は「暁の急襲」の永島一朗で、全国児童綴り方集「おかあさん」(講談社発行)から、「せきれいの曲」の水木洋子脚本書き、「お国と五平」の成瀬巳喜男監督に当たっている。撮影は「海賊船」の鈴木博主演は「安宅家の人々」の田中絹代、「黎明八月十五日」の岡田英次香川京子で、三島雅夫片山明彦中北千枝子加東大介などが助演している。
ストーリー※ストーリーの結末まで記載されいますのでご注意ください
戦災焼け出された洗濯屋福原一家は、父が工場守衛、母は露店飴売り、娘の年子キャンディ売り精を出したおかげで、やっと元のクリーニング屋を開くことができた。長男の進は母に会いたい一心から病気の身で療養所逃げ出してきたために死んでしまったが、店は父の弟子であるシベリア帰り木村おじさん手伝ってくれることになり、順調なスタート切った年子近所のパン屋息子信二郎と仲良しになった頃、病気寝ていた父が死んだ。母は娘二人引き揚げ者の甥哲夫抱え木村の手ほどきを受けなが女手一つで馴れない店を切り回すことになった木村と母の間についてあらぬ噂が立っていることを信二郎から聞いた年子は、娘心思い悩んだが、妹の久子他家嫁にやる話まで出るようになると、女の腕のかよわさをしみじみと悟らざるを得なかった。事実久子はもらわれていき、哲夫もやっと一人前美容師になった母親の元に戻されることに決まって一家最後の楽しピクニック出かけた。やっと母も一人立ちできるようになり、木村自分で店を出すために去っていった。母一人娘一人残った福原家では、新し小僧迎え、ようやく将来への安定した希望湧いてきたのだったが--年子の心には、母は本当に幸せなだろうか、とかすかな憂い残って消えないのだった

お母(かあ)さん

読み方:おかあさん

  1. 同上(※「おとうさん参照)、女将言ふ
  2. 特飲店待合等の女将 昔芸娼妓住込みの際形式上養女縁組をしたことより。〔花〕

分類 花柳界、花/風俗

隠語大辞典は、明治以降の隠語解説文献や辞典、関係記事などをオリジナルのまま収録しているため、不適切な項目が含れていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

おかあさん

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/06/24 07:06 UTC 版)

ナビゲーションに移動 検索に移動

おかあさん



おかあさん(Kaitlin)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/07/13 09:38 UTC 版)

劇場版 どうぶつの森」の記事における「おかあさん(Kaitlin)」の解説

ネコ・女。まいこちゃん母親である。

※この「おかあさん(Kaitlin)」の解説は、「劇場版 どうぶつの森」の解説の一部です。
「おかあさん(Kaitlin)」を含む「劇場版 どうぶつの森」の記事については、「劇場版 どうぶつの森」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「おかあさん」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

おかあさん

出典:『Wiktionary』 (2021/07/15 14:46 UTC 版)

語源

名詞

さん/母さん

  1. 親しみ敬意を込めて自分の母親を呼ぶ語あるいは指す語。
  2. (1の意味から)義母を呼ぶ語。
  3. (1の意味から)子供以外の者が、子供の居る女性などを呼ぶ語。
  4. 主に花柳界において、置屋の女主人を呼ぶ言葉

語源

関連語

翻訳


「おかあさん」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

おかあさんのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



おかあさんのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
MovieWalkerMovieWalker
(C)MovieWalker
キネマ旬報 (c)キネマ旬報社
皓星社皓星社
Copyright (C) 2022 株式会社皓星社 All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのおかあさん (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaの劇場版 どうぶつの森 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryのおかあさん (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS