gheeとは?

ギー【(ヒンディー)ghee/ghī】

インド・ネパールなどの調理用の透明な油。水牛・牛・羊・山羊などの乳から作ったバターを溶かし、脂肪バターオイル)分を集めたもの。


ギー

(ghee から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/10/28 09:18 UTC 版)

ギー(英語:Ghee)は、インドを中心とした南アジアで古くから作られ、食用に用いるバターオイルの一種。乳脂肪製品。ギーは牛乳や水牛の乳や無塩バターなどを煮詰め、水分蛋白質を取り除き、純粋な乳脂肪となっている[1]


  1. ^ 「ミルクアカデミー・バター研究室(世界のバターいろいろ)」 雪印メグミルク株式会社 2013年10月19日閲覧
  2. ^ a b 森井 啓二 『ホメオパシー マテリアメディカ大全1(Abel-Agar)』 エンタプライズ、2008年7月27日、293頁。ISBN 978-4-87291-188-6 
  3. ^ Hari Sharma, Xiaoying Zhang, Chandradhar Dwivedi (2010). “The effect of ghee (clarified butter) on serum lipid levels and microsomal lipid peroxidation”. Ayu 31 (2). 
  4. ^ Gupta R, Prakash H. (1997). “Association of dietary ghee intake with coronary heart disease and risk factor prevalence in rural males.”. Journal of The Indian Medical Association 95 (3): 67-9, 83. 
  5. ^ Alexandra Sifferlin (2015年11月23日). “50 (New) Healthiest Foods of All Time—With Recipes”. TIME Health. Time. 2018年7月5日閲覧。


「ギー」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ghee」の関連用語

gheeのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



gheeのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのギー (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 Weblio RSS