Localizationとは?

Weblio 辞書 > 工学 > 大車林 > Localizationの意味・解説 

現地化

英語 localization

企業国際化(グローバリゼーション)により、海外拠点(現地会社など)を置き、製品開発生産販売活動を行うこと。自動車においては発展途上国では自国産業育成外貨流出防止狙いとして、1970年代以降輸出国に対し現地化を促し、アメリカ欧州などの先進国でも、多く80年代ごろから自国産業保護雇用維持税収確保貿易収支などの観点から輸入制限動きが出て企業進出を促した。現地化展開のステップとして、生産は(1)完成車輸出から(2)KD方式による工場進出(3)部品現地調達引き上げへ、と拡大し、製品開発は(1)日本での集中設計から(2)現地調達現地仕様拡大対す現地での設計(現地化開発)へと発展ていった

※「大車林」の内容は、発行日である2004年時点の情報となっております。

局在化

英訳・(英)同義/類義語:localization

一般的には、ある事物全空間中の限定された領域にいる状態、もしくはその過程細胞生物学では、タンパク質などが細胞内の特別な部位領域存在して機能すること。その過程
「生物学用語辞典」の他の用語
現象や動作行為に関連する概念:  凝固点降下  凝集原  凝集現象  局在化  極相  筋制御因子  緊縮応答

位置の特定

【仮名】いちのとくてい
原文】localization

病変疾患存在する部位決めるあるいはマーキングする過程特定の部位病変疾患留めておく過程を意味することもある。

定位

読み方テイイ
【英】Localization
音源位置。音を知覚するときに、その音源方向特定できるときに音の方向 が定位されたという。ステレオ再生やサラウンドサウンド再生においては音源位置すなわち楽器音や人の声がやってくる方向距離感定まること。

ローカライゼーション

(Localization から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2014/03/03 13:41 UTC 版)

ローカライゼーション/ローカリゼーション (localization) とは、一般には局在化、局地化のこと。




「ローカライゼーション」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

Localizationに関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「Localization」の関連用語

Localizationのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

リエントラント燃焼室

高橋国光

ウィングロード

電子制御AWD

カローラ

アンフィニMS-8

サイアングル

アコード





Localizationのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三栄書房三栄書房
Copyright c San-eishobo Publishing Co.,Ltd.All Rights Reserved.
JabionJabion
Copyright (C) 2017 NII,NIG,TUS. All Rights Reserved.
がん情報サイトがん情報サイト
Copyright ©2004-2017 Translational Research Informatics Center. All Rights Reserved.
財団法人先端医療振興財団 臨床研究情報センター
ホームシアターサウンドホームシアターサウンド
(c) copyright Japan Audio Society All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのローカライゼーション (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS