グローカリゼーションとは?

Weblio 辞書 > ビジネス > 新語時事用語辞典 > グローカリゼーションの意味・解説 

グローカリゼーション

別名:グローカルグローカル化
英語:GlocalGlobalocalGlocatization

国際化社会において「全世界」と「地域」とを同時に見据えたあり方、を指す語。「世界的な・地球規模の」(globalization)と「地域的な・地域レベルの」(localization)を合わせ造語である。

グローカリゼーションは、端的に言えば世界規模物事考え地域活動する」と言い表される。その実方法にはさまざまなあり方がある。

グローカル化

(グローカリゼーション から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/01/13 08:59 UTC 版)

グローカル化: glocalization)は、全世界を同時に巻き込んでいく流れである「世界普遍化」(globalization)と、地域の特色や特性を考慮していく流れである「地域限定化」(localization)の2つの言葉を組み合わせた混成語である。カタカナでグローカリゼーションと書くこともある[1]。俗に言う、「地球規模で考え、足元から行動せよ」(Think globally, act locally.)とも関連する言葉。


  1. ^ 東浩紀濱野智史編 「環境管理型権力の「価値」とは何か」『ised 情報社会の倫理と設計 倫理篇』 河出書房新社、2010年、139頁。ISBN 978-4309244426
  2. ^ 樫村愛子『ネオリベラリズムの精神分析―なぜ伝統や文化が求められるのか』光文社、2007年、50頁。ISBN 978-4334034153
  3. ^ Roland Robertson (1992), Globalization: Social Theory and Global Culture, Sage.(阿部美哉[訳](1997)『グローバリゼーション:地球文化の社会理論』東京大学出版会。)


「グローカル化」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「グローカリゼーション」の関連用語

グローカリゼーションのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



グローカリゼーションのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
新語時事用語辞典新語時事用語辞典
Copyright © 2020 新語時事用語辞典 All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのグローカル化 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS