Emuとは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 生物 > > > Emuの意味・解説 

イー‐エム‐ユー【EMU/emu】


イー‐エム‐ユー【EMU】


イー‐エム‐ユー【EMU】


エミュー【emu】

ダチョウ目エミュー科全長約2メートル頭高1.57メートルくらい。現生鳥類ではダチョウに次ぐ大きさで、体形も似る。飛ぶことはできないが、脚が強くてよく走る。オーストラリア分布

エミューの画像

EMU

読み方エミュ
英文正式名Economic and Monetary Union
日本名(略称):経済通貨統合

EU加盟国間での正式通貨ユーロ統合することで達成された。EMU参加のためには4つ経済収斂基準為替レート安定インフレ率金利財政)を満たさなければならない現在の参加国は12カ国。

※この記事は「財務省」ホームページ内の「国際関係略語集」の2008年10月現在の情報を転載しております。

EMU(イー・エム・ユー)

ECONOMIC AND MONETARY UNIONの略、経済通貨同盟のこと。

エミュ

英訳・(英)同義/類義語:emu

オーストラリア大陸固有のダチョウに似た飛べないトリ

エミュー(一般和名); エミュー


EMU

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2015/06/22 06:59 UTC 版)

EMU



E.M.U

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/06/04 19:33 UTC 版)

E.M.U(イーエムユー)は、緑川光神奈延年(当時は「林延年」)・置鮎龍太郎石川英郎阪口大助の5人による声優ユニット


  1. ^ Kenta Profil 経歴
  2. ^ DVD『Thank you』座談会、コロムビアミュージックエンタテインメント
  3. ^ DVD『Thank you』<映像特典>「アニメックス倶楽部」、コロムビアミュージックエンタテインメント


「E.M.U」の続きの解説一覧

e.mu

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/04/27 14:24 UTC 版)

e.mu(エミュー)は日本のヴィジュアル系ロックバンド。北海道出身。




「e.mu」の続きの解説一覧

エミュー

(Emu から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/02/25 02:32 UTC 版)

エミュー(鴯鶓[4]: emu学名: Dromaius novaehollandiae)は、鳥綱ヒクイドリ目(ダチョウ目とする説もあり)ヒクイドリ科エミュー属に分類される鳥類飛翔はできず、二足歩行するいわゆる「飛べない鳥」の一種。漢字表記の鴯鶓は英名 emu が中国音訳されたものである[5]


  1. ^ a b c d e BirdLife International. 2018. Dromaius novaehollandiae. The IUCN Red List of Threatened Species 2018: e.T22678117A131902466. https://doi.org/10.2305/IUCN.UK.2018-2.RLTS.T22678117A131902466.en. Downloaded on 06 June 2020.
  2. ^ a b c d Ratites: Ostriches to Tinamous, Gill F, D Donsker & P Rasmussen (Eds). 2020. IOC World Bird List (v10.1). https://doi.org/10.14344/IOC.ML.10.1. (Downloaded 06 June 2020)
  3. ^ a b 山階芳麿 「エミュー属」『世界鳥類和名辞典』、大学書林、1986年、2頁。
  4. ^ 森岡弘之. “エミュー”. 日本大百科全書(ニッポニカ)(コトバンク). 2021年8月9日閲覧。
  5. ^ 藤堂明保ほか編 「鴯」『漢字源』改訂第五版、学研プラス、2010年。
  6. ^ National symbols”. オーストラリア 外務貿易省. 2014年7月3日閲覧。
  7. ^ エミュー|いきもの図鑑|ZOO CAN DREAM PROJECT”. www.zoocan.jp. 2020年4月4日閲覧。
  8. ^ メガソーラーを救う草食動物たち 雑草モグモグ…発電量維持と経費削減に貢献 産経新聞 2013年10月20日(日)9時6分配信
  9. ^ 一例として富士花鳥園エミュー(2018年7月29日閲覧)。
  10. ^ 増子, 孝義; 相馬, 幸作; 石川, 信雄; 渡部, 俊弘 (2014) (日本語), 新たな動物資源からの生産物創出の可能性, 日本熱帯農業学会, doi:10.11248/nettai.7.11, https://doi.org/10.11248/nettai.7.11 2020年4月4日閲覧。 
  11. ^ 東京農大バイオインダストリー(2018年7月29日閲覧)。
  12. ^ “旧迫水小学校でエミューの飼育がスタートしました!”. 菊池市役所 政策企画部 企画振興課 地域振興係. (2020年12月28日). https://www.city.kikuchi.lg.jp/q/aview/133/24399.html 2021年10月8日閲覧。 
  13. ^ “大型鳥エミューが20羽脱走 熊本の牧場、5羽未発見”. 日本経済新聞. (2021年10月7日). https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUE075OD0X01C21A0000000/ 2021年10月8日閲覧。 
  14. ^ a b 小出あつみ,山内知子「エミュー卵の調理特性」『名古屋女子大学紀要 家政・自然編  』第55巻、名古屋女子大学、2009年3月、 19-30頁。
  15. ^ 【地域力】基山町(佐賀県)エミュー放ち農地復活『読売新聞』朝刊2018年7月19日(地域面)。
  16. ^ 分類学的変更に伴う特定動物の改訂について環境省・2020年6月6日に利用)


「エミュー」の続きの解説一覧



Emuと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

Emuのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



Emuのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
※この記事は「財務省」ホームページ内の「国際関係略語集」の2008年10月現在の情報を転載しております。
日本ユニコム日本ユニコム
Copyright(C) 2022 NIHON UNICOM CORPORATION All Rights Reserved.
日本ユニコム商品先物取引用語集
JabionJabion
Copyright (C) 2022 NII,NIG,TUS. All Rights Reserved.
全日本爬虫類皮革産業協同組合全日本爬虫類皮革産業協同組合
Copyright 2022 ALL JAPAN ASSOCIATION OF REPTILES SKIN AND LEATHER. All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのEMU (改訂履歴)、E.M.U (改訂履歴)、e.mu (改訂履歴)、エミュー (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS