キリマンジァロとは?

Weblio 辞書 > 食品 > コーヒー用語 > キリマンジァロの意味・解説 

キリマンジァロ


キリマンジャロ

(キリマンジァロ から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/08/27 00:29 UTC 版)

キリマンジャロスワヒリ語: Kilimanjaro) はタンザニア北東部にあるで、標高5,895m。アフリカ大陸の最高峰。山域がキリマンジャロ国立公園に指定されている。山脈に属さない独立峰では世界で最も高い。




注釈

  1. ^ タンザニア初代大統領ジュリウス・ニエレレの言葉が刻まれたレリーフがある。
  2. ^ 2005年までは入園料は30アメリカドルであったが、同年キリマンジャロ国立公園を管理するタンザニア国立公園公社(TANAPA)が入園料を倍額の60ドルに設定し、観光業界を中心に大論争が巻き起こった。

出典

  1. ^ * Kilimanjaro - Smithsonian Institution: Global Volcanism Program
  2. ^ Kilimanjaro Climbing FAQ
  3. ^ a b c d e f g h i j New K-Ar age determinations of Kilimanjaro volcano in the North Tanzanian diverging rift, East Africa (2008年) (PDF) - Nonnotte Philippe, Hervé Guillou, Bernard Le Gall, Mathieu Benoit, Joseph Cotten, Stéphane Scaillet、2017年5月閲覧
  4. ^ 「週刊朝日百科 世界の地理107」p187 朝日新聞社 昭和60年11月10日
  5. ^ 水野一晴『気候変動で読む地球史 限界地帯の自然と植生から』NHK出版、2016年、137頁。ISBN 978-4-14-091240-9
  6. ^ トラベル情報「国立公園・国立保護区 SOUTHERN REGION~ サザン地区」 - ケニア大使館、2015年3月22日閲覧
  7. ^ 「気候変動で読む地球史 限界地帯の自然と植生から」p121 水野一晴 NHK出版 2016年8月25日第1刷
  8. ^ 「現代地図帳」三訂版 p43 昭和63年3月10日発行 二宮書店
  9. ^ 『新版アフリカを知る事典』p137(小田英郎川田順造伊谷純一郎田中二郎米山俊直監修、平凡社、2010年11月25日新版第1刷
  10. ^ 「気候変動で読む地球史 限界地帯の自然と植生から」p45 水野一晴 NHK出版 2016年8月25日第1刷
  11. ^ 「キリマンジャロの雪が消えていく―アフリカ環境報告」p28 石弘之(岩波新書、2009)
  12. ^ 「朝倉世界地理講座 アフリカI」初版所収「自然特性と大地域区分」水野一晴、2007年4月10日(朝倉書店)p9
  13. ^ Press Releases June 2008 - Environmental Change Re-Draws Atlas of Africa - United Nations Environment Programme (UNEP)2012年11月29日閲覧
  14. ^ ニュース - 環境 - キリマンジャロの雪、十数年で消滅?(記事全文) - ナショナルジオグラフィック 公式日本語サイト(ナショジオ)2012年11月29日閲覧
  15. ^ 「キリマンジャロの雪が消えていく―アフリカ環境報告」p30 石弘之(岩波新書、2009)
  16. ^ 『日本経済新聞』朝刊2017年3月12日サイエンス面「山頂の氷河、消滅寸前に キリマンジャロで京大調査」
  17. ^ C・エーレト「海岸地方と大湖地方の間」『ユネスコ・アフリカの歴史』4 下巻収録(重田眞義訳, D・T・ニアヌ編, 同朋舎出版, 1992年9月)p711
  18. ^ C・エーレト「海岸地方と大湖地方の間」『ユネスコ・アフリカの歴史』4 下巻収録(重田眞義訳, D・T・ニアヌ編, 同朋舎出版, 1992年9月)p710
  19. ^ C・エーレト「海岸地方と大湖地方の間」『ユネスコ・アフリカの歴史』4 下巻収録(重田眞義訳, D・T・ニアヌ編, 同朋舎出版, 1992年9月)p719
  20. ^ 「コンゴ河」pp190-191 ピーター・フォーバス著 田中昌太郎訳 草思社 1979年12月15日第1刷
  21. ^ アンヌ・ユゴン『アフリカ大陸探検史』p32 創元社,1993年 ISBN 4422210793
  22. ^ Gary Firth: in Target 1992 Portrait des Geologen Richard Thornton
  23. ^ Dundas, Charles. "Kilimanjaro and its People" 1924, Cass London, nTZ.info, accessed February 21, 2011.
  24. ^ Carl Claus von der Decken, bearbeitet von Otto Kersten: Reisen in Ost-Afrika in den Jahren 1859 bis 1865, Erzählender Teil 1871, Band 2 S. 52
  25. ^ Bernard Verdcourt: Collectors in East Africa – 31. Baron Carl Claus von der Decken 1833–1865 Text extracted from The Conchologists’ Newsletter, No.162, pp. 204–211 published September 2002
  26. ^ 「惹きつける力」栗田和明/「タンザニアを知るための50章」p26 栗田和明・根本利通編著 明石書店 2006年7月10日初版第1刷
  27. ^ History of Kilimanjaro: The conquest of Kilimanjaro
  28. ^ 『新版アフリカを知る事典』p268(小田英郎川田順造伊谷純一郎田中二郎米山俊直監修、平凡社、2010年11月25日新版第1刷
  29. ^ 「抵抗から建国」根本利通/「タンザニアを知るための50章」p70 栗田和明・根本利通編著 明石書店 2006年7月10日初版第1刷
  30. ^ 小学館編『地球紀行 世界遺産の旅』p278 小学館<GREEN Mook>1999.10、ISBN 4-09-102051-8
  31. ^ 『アフリカを知る事典』、平凡社、ISBN 4-582-12623-5 1989年2月6日 初版第1刷 p.272
  32. ^ 吉田昌夫『世界現代史14 アフリカ現代II』山川出版社、1990年2月第2版。p.110
  33. ^ 田辺裕島田周平柴田匡平、1998、『世界地理大百科事典2 アフリカ』、朝倉書店 p355 ISBN 4254166621
  34. ^ 「おいしいコーヒーの経済学 『キリマンジャロ』の苦い現実」p28 辻村英之 太田出版 2009年6月15日第1刷
  35. ^ 「おいしいコーヒーの経済学 『キリマンジャロ』の苦い現実」p97 辻村英之 太田出版 2009年6月15日第1刷
  36. ^ 「おいしいコーヒーの経済学 『キリマンジャロ』の苦い現実」p160 辻村英之 太田出版 2009年6月15日第1刷
  37. ^ 「田舎の豊かさ」栗田和明/「タンザニアを知るための50章」p42 栗田和明・根本利通編著 明石書店 2006年7月10日初版第1刷
  38. ^ 「惹きつける力」栗田和明/「タンザニアを知るための50章」p26 栗田和明・根本利通編著 明石書店 2006年7月10日初版第1刷
  39. ^ 「規則と入園料」 - タンザニア国立公園オフィシャル観光案内、2012年12月4日閲覧
  40. ^ 「大自然が売りもの」根本利通/「タンザニアを知るための50章」pp131-132 栗田和明・根本利通編著 明石書店 2006年7月10日初版第1刷
  41. ^ Northern Circuit route description2012年12月4日閲覧
  42. ^ Lemosho detailed route description2012年12月4日閲覧
  43. ^ Lemosho route picture gallery2012年12月4日閲覧
  44. ^ Machame detailed route description2012年12月4日閲覧
  45. ^ Machame route picture gallery2012年12月4日閲覧
  46. ^ Marangu detailed route description2012年12月4日閲覧
  47. ^ Marangu route picture gallery2012年12月4日閲覧
  48. ^ Rongai detailed route description2012年12月4日閲覧
  49. ^ Umbwe detailed route description2012年12月4日閲覧
  50. ^ Africa Travel Resource - Tanzania, Tanzania Northeast, Mount Kilimanjaro, Kilimanjaro Umbwe2012年12月4日閲覧
  51. ^ a b Amazing Kilimanjaro Records”. Mount Kilimanjaro Facts. Climb Kilimanjaro Guide. 2015年7月16日閲覧。
  52. ^ Kilimanjaro records”. Background information on Kilimanjaro. Climb Mount Kilimanjaro Ltd. 2015年7月16日閲覧。
  53. ^ Tanzania: Swiss Conquers Kili in Record Six Hours AllAfrica.com 2014年8月23日
  54. ^ Matt Hart, Where in the World Did Karl Egloff Come From?, Outside 5, Mar 2015 2017年7月20日閲覧
  55. ^ New record for youngest person to reach the top 2018年10月26日
  56. ^ KINAPA renew efforts to enforce age-limits on Kilimanjaro 2018年7月18日
  57. ^ Oldest person to climb Mount Kilimanjaro (male) guinnessworldrecords
  58. ^ 「広いがゆえの苦労」根本利通/「タンザニアを知るための50章」p154 栗田和明・根本利通編著 明石書店 2006年7月10日初版第1刷
  59. ^ 「タンザニアについて-国旗と国章」 - 駐日タンザニア大使館HP 2015年3月21日閲覧


「キリマンジャロ」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「キリマンジァロ」の関連用語

キリマンジァロのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



キリマンジァロのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
UCCUCC
(C) 2019 UCC UESHIMA COFFEE CO.,LTD. All Rights Reserved
UCC上島珈琲コーヒー用語辞典
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのキリマンジャロ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS