あるくとは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > デジタル大辞泉 > あるくの意味・解説 

ある・く【歩く】

読み方:あるく

[動カ五(四)

足を動かして前に進む歩行する。あゆむ。「―・いて帰る」「野山を―・く」

あちこち動き回る移動する。必ずしも徒歩限らず乗り物など外出する場合にもいう。「得意先を―・く」「世界を股(また)にかけて―・く」

野球で、打者四死球塁に出る。「怖いバッターを―・かせる」

月日を経る。過ごす。あゆむ。「―・いてきた半生振り返る」

他の動詞連用形に付いてあちこちで…してまわる。「尋ね―・く」「酒場飲み―・く」

[可能] あるける


あるく

大阪弁 訳語 解説
あるく 歩く
歩く。歩行することも、あちこち移動することも、区別しない。ちゃんと手ぇ振って膝上げて歩かんかい。ちょっとその辺歩いとりまして遅うなりました中国四国などでは「あるく」「あるきまわる」、播磨では「あるく」「あるきあるく」、紀伊では「しゃるく」「しゃるきあるく」、能登では「あるく」「まう」、北信濃岩代では「あゆむ」「あゆむ」、越後では「あゆむ」「さわぐ」、九州では「あゆむ」「さるく」、長崎では「あるく」「さるく」、豊後八丈島では「あゆむ」「あるく」、津軽では「あさぐ」「あさぐ」と、区別する地域もある。


あるく

出典:『Wiktionary』 (2021/08/01 05:51 UTC 版)

動詞

あるくく】

  1. 左右いずれかの足を地につけながら、片足ずつ前方出して移動する。
  2. 徒歩で、あるいは乗り物乗って各地移動する
  3. 野球・ソフトボール俗語打者四球一塁に行く。
  4. 月日過ごす。人生をあゆむ。
  5. 補助動詞として)してまわる

活用

発音(?)

東京アクセント
あ↗る↘く
未然形:あ↗るか↘
連用形:あ↗るき
京阪アクセント
ある↗く
未然形:あ↗る↘か
連用形:ある↗き

関連語

翻訳

語源

三拍動詞三類

あ↗るく

動詞

あるくく】

  1. 歩く

活用

ある-く 動詞活用日本語活用
カ行四段活用
語幹 未然形 連用形 終止形 連体形 已然形 命令形
ある

類義語

  • ありく

関連語



※ご利用のPCやブラウザにより、漢字が正常に表示されない場合がございます。
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence. Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.

「あるく」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「あるく」の関連用語

あるくのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



あるくのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
全国大阪弁普及協会全国大阪弁普及協会
Copyright (C) 2000-2022 全国大阪弁普及協会 All Rights Reserved.
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryのあるく (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
漢字辞典
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence.
Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Distributed under the Terms of Use in http://www.unicode.org/copyright.html.
Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS