有価証券偽造罪とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > > 犯罪 > 偽造罪 > 有価証券偽造罪の意味・解説 

ゆう かしょうけん ぎぞうざい いう -ぎざう- [4]-[2] 【有価証券偽造罪】

行使目的有価証券偽造変造または虚偽記入をする犯罪

有価証券偽造罪

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2012/07/25 08:49 UTC 版)

有価証券偽造罪(ゆうかしょうけんぎぞうざい)は刑法に規定された犯罪の一つ。広義では第18章「有価証券偽造の罪」に規定された犯罪すべてのことである。有価証券偽造又は変造あるいは行使の目的で虚偽の記入をする行為を処罰する。社会的法益に対する罪に分類され、保護法益は有価証券に対する公衆の信頼である。




  1. ^ 大谷實『新版刑法講義各論[追補版]』成文堂、2002年、506頁。井田良『刑法各論』弘文堂、2002年、176頁


「有価証券偽造罪」の続きの解説一覧





有価証券偽造罪と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「有価証券偽造罪」の関連用語

有価証券偽造罪のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

右代啓祐

アピストグラマ・ボレリィ オパール

地方自治法施行60周年記念 佐賀県分 5百円バイカラー・クラッド貨幣

綾の照葉樹林

スティーブ・ウォズニアック

らくらくホン シンプル

ダグラス式DC-9-87型

イッテンアカタチ





有価証券偽造罪のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2016 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの有価証券偽造罪 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2016 Weblio RSS