Google AdSenseとは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > コンピュータ > IT用語辞典 > Google AdSenseの意味・解説 

Google AdSense

読み方グーグルアドセンス
別名:Google アドセンスアドセンスAdSense

Google AdSenseとは、Google提供しているコンテンツマッチ型広告配信するサービスの名称である。

Google AdSenseでは、自分の運営しているブログWebサイトに、簡単なHTMLコード広告掲載用のスペース設置することができる。Google AdSenseではクローラ呼ばれる巡回プログラムWebページ情報読み込んで解析行いそれぞれのコンテンツマッチし適切な広告表示させるようになっている検索ボックス用意しているWebサイトでは検索結果ページ検索キーワードとマッチし広告表示させるともできる

Google AdSenseはPPC広告クリック課金)の報酬モデル採用しており、訪問者がGoogle AdSenseの広告クリックすることで報酬得られるようになっている

Google AdSenseで表示される広告内容コンテンツ内容連動しているため、広告としての違和感少なく、またクリックされて収益繋が効果比較的高いとされている。広告掲載スペースは、リンクや背景色などを詳細にカスタマイズすることができるため、Webサイトイメージ損ねることなく広告スペース表示できるようになっている

Google AdSenseは、法人だけでなく個人比較簡単に参加できるという敷居低さと、デザイン自由に変更できて設置後メンテナンスフリーであるという特徴により、大規模な商用サイトから一般個人ブログに至るまで様々な規模利用されている。

ちなみにGoogle自社検索エンジン検索結果表示画面広告スペース設けGoogle AdWords呼ばれる検索連動型広告提供している。Google AdSenseは広告掲載者向けのサービスで、Google AdWords広告主向けのサービスであるといえる


参照リンク
AdSense へようこそ - (Google
Webマーケティングのほかの用語一覧
インターネット広告:  CPC  eCPM  FAST  Google AdSense  Google AdWords  バナー広告  バナーブラインドネス

Google AdSense

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/03/14 00:27 UTC 版)

Google AdSense(グーグルアドセンス)は、Googleの提供しているコンテンツ連動型広告配信サービス。


注釈

  1. ^ ただし、報酬の受取人は18歳以上である必要がある

出典

  1. ^ Google Expands Advertising Monetization Program for Websites, June 18, 2004, Press Release, Google
  2. ^ グーグル、テキスト広告を表示する「AdSense」を一般サイト向けに提供”. INTERNET Watch. 2012年2月3日閲覧。
  3. ^ グーグル、サイトにテキスト広告を表示する「AdSense」を日本で開始”. INTERNET Watch. 2012年2月3日閲覧。
  4. ^ Google、サイト閲覧履歴に基づく広告配信のベータテスト”. INTERNET Watch. 2012年2月3日閲覧。
  5. ^ Google AdSenseの報酬支払いが銀行振込に対応、国内口座も指定可能”. INTERNET Watch. 2012年2月3日閲覧。
  6. ^ 日本円でレポートを表示できるようになりました”. Inside AdSense AdSense 日本版 公式ブログ. 2012年2月3日閲覧。
  7. ^ Googleからクリスマスプレゼントが届きます”. GIGAZINE. 2012年2月3日閲覧。


「Google AdSense」の続きの解説一覧

Google AdSense

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/04/13 07:38 UTC 版)

Googleのサービス」の記事における「Google AdSense」の解説

詳細は「Google AdSense」を参照 Googleが行っているサイト運営者向けのアフィリエイトプログラム申込型のサービスで、所定の手続きを経て認められれば、だれでも参加できるクリック回数に応じて参加者Google売上げ一部報酬として支払われるサイト内容Googleサーチエンジン解析しその内容を元に関連性の高い広告配信する仕組みである。 以前は報酬の支払いが、アメリカからアメリカドル小切手を送る方法がとられていて、現金化する手数料が高いことや手続き分かりにくいこともあり不評であった。これを受けて2005年8月から日本銀行振り込みによる支払い開始された。 クリスマス頃、一定の利益上げた運営者には米Googleから、クリスマスプレゼント届いている。

※この「Google AdSense」の解説は、「Googleのサービス」の解説の一部です。
「Google AdSense」を含む「Googleのサービス」の記事については、「Googleのサービス」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「Google AdSense」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

「Google AdSense」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

Google AdSenseのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



Google AdSenseのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2022 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリGoogle AdSenseの記事を利用しております。
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのGoogle AdSense (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、WikipediaのGoogleのサービス (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS