高荷義之とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > 高荷義之の意味・解説 

高荷義之

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/10/17 06:12 UTC 版)

髙荷 義之[1][2](たかに よしゆき、1935年12月28日 - )は、日本のイラストレーター群馬県前橋市出身。少年雑誌架空戦記の挿絵・表紙絵、プラモデルボックスアートなどを数多く手がけ、師匠の小松崎茂と共にメカニックイラストの専門家として知られる。




  1. ^ 〜鋼(はがね)の超絶技巧画報〜 髙荷義之展”. 日本出版美術家連盟 (2014年10月25日). 2019年10月16日閲覧。
  2. ^ 髙荷展フライヤー 表裏 (PDF)”. 前橋文学館 (2019年9月). 2019年10月16日閲覧。
  3. ^ a b 根本『図説 小松崎茂ワールド』、27頁
  4. ^ a b c 堀江『昭和少年SF大図鑑 昭和20~40年代僕らの未来予想図』、75頁
  5. ^ 根本『図説 小松崎茂ワールド』、146頁


「高荷義之」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「高荷義之」の関連用語

高荷義之のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



高荷義之のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの高荷義之 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS